ログリー株式会社と株式会社CS entertainmentがパートナーシップを締結

株式会社CS entertainment

Call of Duty:Mobileのコミュニティ大会『WTA Championship』がさらにグレードアップして再度開催!!

令和3年6月1日より、ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、証券コード:6579、以下、ログリー)は、株式会社CS entertainment(本社:福岡県那珂川市今光6丁目23番地 愛しとーと内 代表者:中村浩之、以下、CS entertainment)の公式パートナーとして参入されることが決定いたしました。ログリーが運営する大会プラットフォーム「Adictor」を活用し、CS entertainmentが主催する『WTA Championship』の開催・運営を通し、eスポーツ界隈の更なる盛り上がりに寄与します。

WTA Championshipとは


【WTA Championship】
Call of Duty:Mobileを種目タイトルとしたコミュニティ大会

【本大会の目的】
本大会は、eスポーツプロ選手を目指す方々にとっての「登竜門」となることを目的としています。
参加者にとっては、プロチームへのアピールの場であり、より本格的な競技環境への参加に向けたステップアップとなるよう、グローバルルールを採用した上で、なるべくシンプルな構成や枠組みで詳細の検討を進めています。

またスポンサー企業様には、eスポーツ市場において未だスポットのあたらない「コミュニティ大会」の熱量や魅力を感じていただけるよう、新たな枠組みの広告商品開発を進めています。

【Call of Duty:Mobileとは】
アクティビジョンからリリースされたスマートフォン版のFPSゲーム。
2019年のリリース後3ヶ月で1億8000万回ダウンロードを突破し、世界的に人気なゲームとなっている。

iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/call-of-duty-mobile/id1287282214

Andoroid版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.activision.callofduty.shooter&hl=ja&gl=US

Adictorとは


プロeスポーツ選手を目指すゲーマーと、eスポーツを応援したい気持ちを持つ個人や企業のスポンサーを結びつけることをコンセプトとして、2020年12月にリリースした日本初、全大会賞金付きのeスポーツ大会プラットフォームです。

特に、現状様々な課題を抱えている「コミュニティ大会」への支援を通して、eスポーツ市場の拡大と新たなヒーローの創出を目指しています。

HP:https://adictor.jp

ログリー株式会社 概要


ログリーは、独自の「文脈を理解する技術」を武器にサービスを開発しています。「LOGLY lift」は日本で最初のネイティブ広告プラットフォームであり、一般的なWebサービス開発にとどまらず、自然言語処理、機械学習、各種アルゴリズム、データ解析、最適化技術など先進的な技術に貪欲に取り組んでいるテクノロジー会社です。

HP:https://corp.logly.co.jp

CS entertainment 概要


2020年7月に設立した(株)愛しとーとのeスポーツ子会社。

プロeスポーツプレイヤー・ゲーム配信者のマネジメント等を行なっています。
ストリーマー部門には人気ゲームタイトルのクラン『芝刈り機〆』の所属をはじめ、世界ダウンロード数2.5億回を超えるモバイルゲーム「Call of Duty: Mobile」部門では、所属プレイヤーの中から現日本チャンピオンも誕生しています。

新たなタイトルとして「PUBG MOBILE」部門を設立し、同時に新チーム”FOR7”の運営も開始。
NTTドコモが運営する日本最大級のeスポーツリーグ「PMJL SEASON1」へ参戦中です。

なお、同社では6月26日までを期限として第四次スポンサー募集を行なっております。

会社名:株式会社CS entertainment
設立日:2020年7月1日
代表者:中村浩之
所在地:福岡県那珂川市今光6丁目23番地 愛しとーと内
事業内容:プロeスポーツプレイヤー・ストリーマー等のマネジメント、eスポーツ大会の企画・運営
公式ウェブサイト:https://cs-entertainment.com
お問い合わせ:cs.ent0701@gmail.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ