常識を打ち破り、市場を席捲した「コードカオス」がモデルチェンジ サステナブルに生まれ変わった「コードカオス21」が登場 前作を上回る快適性と安定性を実現し、更に“異次元”な領域に

アディダス ジャパン株式会社

アディダスゴルフは、2020年のゴルフシューズにおけるマーケットシェアNo.1※1に導いた「コードカオス」の第2弾「コードカオス21」を、6月8日(火)に発売します。世界海洋デーである6月8日より発売するコードカオス21は、プラスチック廃棄物をアップサイクルした素材を使用し、生まれ変わりました。スパイクレスシューズとは思えない程の高いグリップ力はそのままに、前作を上回る快適性と安定感を実現させました。2021年6月8日(火)からはアディダス公式オンラインストア(shop.adidas.jp/golf/)にて海にインスパイアされた象徴的なマリンカラーを先行発売します(弊社製品取扱店では6月11日(金)から発売)。その他のカラーは、7月9日(金)に一斉に発売いたします。

2020年2月に発売以来、多くのゴルファーのプレーを支え、ツアープロの勝利にも数多く貢献してきたコードカオスが、アディダスが取り組むサステナビリティへのコミットメント「END PLASTIC WASTE」に向け、末永くずっとゴルフを愉しむ環境づくりのために、サステナブルに進化しました。環境に配慮した仕様ながらもパフォーマンスへの妥協は一切なく、前作を上回る性能となっています。

主な特徴として、
異次元アッパー:サステナブルな撥水ニットアッパーとシンセティックレザーのサイドパーツが前作より高い快適性と安定性を実現。
異次元グリップ:細部まで計算し尽くされたスパイクレスソールで驚異的なグリップ力を生み出す。
異次元クッション:フルレングスBOOSTとコントロールラップの組み合わせが強い反発と快適性を両立。
異次元フィット:BOA x ラップ構造※(※BOAモデルのみ)が快適なフィット感と強固なホールド性を両立。
など、大ヒットとなった前作の特徴を継承しながら、更なる進化を遂げています。

アディダスゴルフのグローバルフットウェア・ディレクター、メイソン・デニソンは、「私たちは初代コードカオスで、世界中のマーケットの常識を打ち破り、『ハイパフォーマンスなスパイクレスゴルフシューズ』を新しく定義づけました。コードカオス21では更なる進化を目指し、私たちのサステナビリティへのコミットメント『END PLASTIC WASTE』への取り組みとして、サステナブルな素材『プライムブルー』を使い、クールかつ美しいデザインを生み出しました。」と話しています。

アディダスゴルフ 契約アスリートによるインプレッション

ティレル・ハットン(世界ランク10位※2)

昨年からコードカオスを履き続けているけれど、コースでのグリップ力と快適性のレベルの高さに本当に感心しています。サステナブルな素材で新しいモデルを作るアディダスの技術力の高さも、素晴らしいと思います。コードカオスを履いて既に2勝をあげているので、コードカオス21を履くのが待ちきれません。

ダニエル・バーガー(世界ランク16位※2)


コードカオスは、ツアーで履いたなかで最も快適なゴルフシューズです。昨年の2勝はどちらもコードカオスを履いていたので、本当に信頼しています。世界中のゴルファーも同じように感じていると思うけれど、スイング中の安定感が信じられないほど素晴らしいです。

コードカオス21 パフォーマンス

サステナブルな撥水ニットアッパーとシンセティックレザーサイドパーツが高い快適性と安定性を実現する「異次元アッパー」


足の動きに順応するようなフィット感と快適な通気性がありつつ、撥水性能も備えた高機能繊維でできたニットアッパー。皮革素材より軽量で高い柔軟性・通気性があり、足に馴染みやすく動きやすいというニット素材の特性を活かしています。海から回収されたプラスチック廃棄物を糸にしたサステナブルな素材「プライムブルー」でできているため、高い表面撥水に加えて、内側にも防水フィルムを施すしていることで雨の日も安心してプレイできます。


さらに、サイドに特殊な形状のリサイクル人工皮革を配置することにより、歩行時の屈曲に干渉しない設計でありながら、スイング時には横方向への安定性を高めます。
まさにツアーレベルの安定性と快適性の2つの機能を併せ持った、新構造のアッパーが力強いスイングを支えます。

細部まで計算し尽くされたスパイクレスソールで驚異的な「異次元グリップ」力を生み出す


あらゆるライや芝質の状況を考えぬいて開発された、アディダス史上最もグリップするスパイクレスアウトソール「TWISTGRIP(ツイストグリップ)」を搭載。スパイクレスでありながら、従来のスパイクモデルを超越するほどのグリップ力があります。広い接地面積と、特徴的なラグの一つ一つが、あらゆるライや芝質に応じて強くグリップします。さらにラグとラグをつなぐ線状のラバーリンクが、圧のかかる方向や強さに応じて微動し、より一層強いグリップを発揮します。無秩序かつ乱雑に見えて、実は細部まで計算し尽くして配されたツイストグリップは、アディダスゴルフ史上最も強いグリップをもたらすスパイクレスアウトソールです。

フルレングスBOOSTとコントロールラップの組み合わせが強い反発と快適性を両立した「異次元クッション」


シリーズ全てのモデルにフルレングスで配されたクッショニング素材“BOOST”を、ミッドソールのサイド4か所に配した特徴的なパーツ“コントロールラップ”で包み込みました。これによって、ソフトなクッション性で圧がかかるほど反発しながら、スイング時には適所の潰れをあえて抑えることで、従来より更に強く早いエナジーリターンを実現し、スイング時のパワーを支えます。また、前足の外足部にはTWISTGRIPアウトソールをラッピングし、スイングのインパクト以降、足がロールした際でもフィニッシュまで安定性とグリップ力が継続します。

BOA x ラップ構造が快適なフィット感と強固なホールド性を両立した「異次元フィット」のBOAモデル


BOAがつながるパーツが前足部を包み込むようなラップ構造で、中足部をサポートし、快適なフィット感と強固なホールド性を実現。前作よりも横方向性への安定感をアップさせました。また、BOAレースを足の外側に集中させることで、歩行時の屈曲性を妨げず食い込みを軽減し、スイング時には、最も負荷が掛かるアッパー部分にレースに連結されたレザーパーツによって安定性をさらに発揮します。

この構造を取り入れることで、様々な足幅・甲高のゴルファーに対応することも前作より優れたポイントです。

コードカオス21 スペシャルムービー

※クリックで動画が再生されます

コードカオス21 ラインナップ

コードカオス ボア21

・価格:オープン価格※3
・アッパー:合成繊維/合成皮革※3
・ミッドソール:合成樹脂(BOOST)※3
・アウトソール:ゴム底/合成底※3
・重量(片足):380g (25.5cm)
・サイズ:24.5cm~30.0cm
・ラスト:ニューツアーパフォーマンスワイドラスト (EE相当)
・カラー:ホワイト/レジェンドマリン/スカーレット、ホワイト/グレーフォー/グレートゥー、コアブラック/フットウェアホワイト/ソーラーイエロー

コードカオス21


・重量(片足):370g (25.5cm)
・サイズ:24.5cm~28cm(一部カラー29.0, 30.0cm)
・ラスト:ニューツアーパフォーマンスラスト (EE相当)
・カラー:ホワイト/アシッドイエロー/ブルーオキサイド、ホワイト/グレーフォー/グレートゥー、コアブラック/アシッドミント/グレーシックス、グレーファイブ/スクリーミングオレンジ/グレースリー

ウィメンズ コードカオスBOA 21


・重量(片足):270g (23.0cm)
・サイズ:22.5cm~26cm
・ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト
・カラー:ホワイト/レジェンドマリン/スカーレット、ホワイト/スクリーミングオレンジ/クリアミント、ホワイト/スクリーミングピンク/グレートゥー

ウィメンズ コードカオス21


・重量(片足):260g (23.0cm)
・サイズ:22.5cm~26cm
・ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト
・カラー:ホワイト/レジェンドマリン/スカーレット、ヘイジースカイ/ホワイト/ライトグレーヘザー/ソリッドグレー、ホワイト/スクリーミングピンク/グレートゥー

※1 2020年のゴルフシューズにおけるマーケットシェアがナンバー1:自社調べ(第三者民間企業による2020年の全国主要ゴルフ流通におけるゴルフシューズ販売金額シェア)
※2 世界ランク:5/30現在
※3 価格、アッパー、ミッドソール、アウトソールは全モデル共通

(C)2021 adidas Japan K.K. adidas and the Badge of Sport are registered trademarks of adidas.
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ