株式会社ドミニオンはジャンル別に8つのVODメディアをリリース!

株式会社ドミニオン

アニメ・映画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓国ドラマ・ライブを楽しむ

株式会社ドミニオン(本社:北海道札幌市白石区東札幌2条3丁目2-25INSビルディング1F、代表取締役:河村 健一)は、ジャンル別に8つのVODメディアを発信しました。

VOD
【URL】
映画ステージ:https://enterstage.jp/japanesemovie
テレドラステージ:https://enterstage.jp/tvdrama
アジアステージ:https://enterstage.jp/asiadrama
アニメステージ:https://enterstage.jp/anime
ライステ:https://enterstage.jp/live
洋画NAVI:https://dramanavi.net/westernmovies
カイドラNAVI:https://dramanavi.net/foreigndrama
アジドラNAVI:https://dramanavi.net/asiandrama

8つのVODメディアを同時展開

今回はVODジャンルの中で「映画・国内ドラマ・アジアドラマ・アニメ」をそれぞれ展開していきます。

個別にジャンルごとで展開することで、ジャンルごとに特化した内容を色濃く配信できると考えております。

ユーザーごとに見たいジャンルは異なるため、関連作品なども合わせて紹介できる強みを持っています。

各ジャンルの役割

【映画ステージ】
国内の邦画に特化して作品を紹介。
漫画・アニメから映画化されることも多く、新作から過去の名作まで取り揃え、映画好きが満足できるメディアを目指します。

【テレドラステージ】
国内ドラマに特化して作品を紹介。
1クールごとに新しいドラマがスタートするので、最新情報をお届けしつつ、過去の名作をまた見たいと思った時に、視聴可能な手段をお届けします。

【アジアステージ】
アジア圏内のドラマに特化して作品を紹介。
アジア圏内では韓国・中国・タイドラマが人気で、日本語字幕で見たいユーザーのために、配信状況を調査してお届けします。

【ライステ】
音楽・スポーツなどのライブ配信に特化して作品を紹介。
音楽のライブ配信が盛んになってきた中で、ライブの楽しさを動画配信サービスを通じて楽しめるように、お得に視聴できるサービスを探してご紹介します。

【洋画NAVI】
国外の洋画に特化して作品を紹介。
こちらでは洋画に特化しているため、日本でも人気の作品を紹介しつつ、洋画の楽しさをお届けします。

【カイドラNAVI】
海外ドラマに特化して作品を紹介。
根強い人気作品が多く、一度見だしたら止まらない作品など、初心者にもおすすめの作品を紹介していきます。

【アジドラNAVI】
韓国・中国・タイなどのドラマに特化して作品を紹介。
好きな俳優を追いかけて見るユーザーも多いので、俳優からも探せるようにおすすめの作品を紹介していきます。

ジャンル特化することによるメリット


動画配信サービスはそれぞれに強みとなるジャンルがあります。

特定の作品が視聴できるだけでなく、映画やドラマなどのジャンル内で他の作品も多く見れたほうがユーザーのためだと考えました。

作品ごとだけではなく、ジャンルごとにもおすすめのサービスを紹介できる仕組みを構築していきます。

そのため、そのジャンルごとにメディアを立ち上げ、かつ、メディア同士の連携も取ることでジャンルをまたいだ関連作品を紹介しやすくしていきます。

株式会社ドミニオンについて

インターネットを活用する企業の新しい営業戦略の提案、個人としての活躍の場を広げる支援をミッションとして、光回線のおすすめを紹介する『ぴかまろ』(https://iot-consulting.co.jp/pikamaro/)、同じく光回線に関する情報をまとめる『ネット回線比較4NET』(https://economical.co.jp/internet/)、Wi-Fiのおすすめを紹介する『4NET(Wi-Fi)』(https://economical.co.jp/wifi/)、社会に一生必要とされる人材になると応援する『キャリアA』(https://dominion-biz.co.jp/career-a/)などを運営しています。各ジャンルで悩むユーザーに対し、しっかりと深堀りした内容で、明確な課題解決ができるよう取り組んでいます。

【会社概要】
会社名:株式会社ドミニオン
所在地:北海道札幌市白石区東札幌2条3丁目2-25 INSビルディング1F
代表者:河村健一
設 立:2016年4月
U R L:https://dominion-biz.co.jp/
事業内容:WEBメディア企画/運用・WEBマーケティング

【お客様からのお問い合わせ先】
e-mail:info@dominion-net.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ