【月刊高校野球CHARGE!東京版 2021年春季東京都高等学校野球大会特別号】が2021年6月16日(水)より全国書店(一部を除く)、CHARGE公式サイト内、Amazonなどで発売!

株式会社朝日メディアネットワーク

「紙でしか残せない思い出を」月刊高校野球CHARGE!初の販売

【月刊高校野球CHARGE!とは】

株式会社朝日メディアネットワーク(本社:東京都立川市、代表取締役・大隈覚弘)が発行している「月刊高校野球CHARGE!(以下チャージ)」は高校球児、高校野球ファンへ届ける、毎月発行の高校野球応援誌です。

高校野球が脚光を浴びるのは主に甲子園開催の前後になりますが、球児たちは自身の晴れ舞台に向け、日夜己を磨き続けています。そんな彼らの青春にスポットライトを当てるチャージは、東京/神奈川/静岡/栃木/群馬 を中心とした高校野球部の「部員の日常」「スローガン」を取材し、毎月無料で朝日新聞読者の方へお届けしています。

チャージ公式サイト:https://monthly-charge.com/

毎月各学校を密着取材しているCHARGE取材班。その信頼と実績、そして確かな取材力から特別号の発売が実現いたしました。毎月の発行号と同様にフルカラーはもちろんの事、なんと100ページという圧倒的なボリュームで皆様へお届けします。

【内容紹介】
―ベスト16校徹底レポート―

春大会ベスト16以上の高校をCHARGE取材班が徹底レポート。春大会の振り返りと夏への課題・取組をCHARGE流にまとめてます。こちらは選手の試合中のリアルな写真が多く掲載されていて、圧巻の仕上がりです。

―2021年春季東京都高等学校野球大会1・2回戦ピックアップレポート―

春大会の中でも注目度が高いカードを徹底レポート。「早稲田実VS国学院久我山」「世田谷学園VS小山台」「国士館VS明大中野八王子」など1・2回戦から7カードを徹底レポートしています。見ごたえのあるページとなっています。

―第103回全国高等学校野球選手権 東西東京大会注目選手100人―

CHARGE取材班が、今夏の活躍が見込まれる東西東京大会注目選手100人を選出。こちらは春季大会では出場が無かった学校からも選出されてます。これはCHARGE取材班が毎月各学校に密着取材しているからこそ出来ること。この夏、注目が集まるかもしれない選手を一足早く確認できます。

―特別レポート―

春未出場校である板橋や城東などを取材。監督インタビューや選手の夏への対策、それ以外にもコロナ禍で戦う球児たちの心得など、余すことなくCHARGE取材班が勢力を注ぎ込んだレポートがここにあります。

また、野球部をスタンドから応援する吹奏楽部も取材。全国屈指の東海大高輪台吹奏楽部、片倉吹奏楽部、昨年からコンクールや定期演奏会が中止になるなど発表の機会が失われているが、生徒たちの吹奏楽にかける想いと応援にかける想いをチャージ流にまとめてます。

―春季東京都高校野球大会出場64校 選手名簿一覧―

2021年4月3日(土)に開幕した春季東京都野球大会の出場64校の選手名簿掲載してます。

【全国書店(一部を除く)、CHARGE公式サイト内、Amazonなどで2021年6月16日(水)発売】

●書名 月刊高校野球CHARGE!2021年 春季東京都高等学校野球大会特別号

●出版社名 株式会社朝日メディアネットワーク

●発売日 2021年6月16日 (水)

●価格1,680円(税込)

●全国書店(一部を除く)Amazonなどで販売

また、チャージ公式サイトでも購入が可能

チャージ公式サイト:https://monthly-charge.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ