日経 地方創生フォーラム に登壇参加決定!!「民間×行政」で推進するスポーツを通じた地方創生モデルとは

株式会社オープンハウス

 「好立地、ぞくぞく。」をスローガンに掲げ、不動産業を展開する株式会社オープンハウス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒井 正昭)と、バスケットで群馬を熱くする!を推進する株式会社群馬プロバスケットボールコミッション(2019年より 株式会社オープンハウス 完全子会社)は、2021年7月14日(水)に開催予定のイベント「日経 地方創生フォーラム」に登壇致します。

2019年にプロバスケットチームである群馬クレインサンダーズ(株式会社 群馬プロバスケットボール コミッション)を完全子会社化致しました。オープンハウスグループ入りしてから早2年、人材・設備投資などが実り、昨季は無敵の強さでBリーグ史上最高となる33連勝を達成しました。B2リーグ史上最速の優勝も勝ち取ることができ、悲願であったB1リーグ昇格も果たしました。そして数年以内での日本No1という険しくも明確な目標を叶えるべく、プロジェクトは着々と進行中です。本拠地を群馬県前橋市から太田市に移転、約80億円をかけて2023年春完工予定の新アリーナ建設も発表しました。

本イベントの「アフターコロナの地方創生」というテーマを受け、弊社のSDGsの取り組みの一つである地方創生についてご紹介したく、登壇を決定しました。太田市と共に挑んでいるスポーツを通じた持続可能な地方創生モデルや、スポーツビジネスにおけるオーナー企業とチーム側が本気で目指す未来、中長期計画についてなど、その挑戦の内容や計画についてお話しする予定です。
我々が目指す持続可能な未来が、日本における地方創生の成功モデルとなるよう邁進しておりますので、お時間御座いましたら是非ご参加ください。 (群馬クレインサンダーズ:https://g-crane-thunders.jp/

【当社グループからの登壇者】

         阿久澤 毅                        吉田 真太郎

阿久澤 毅(あくざわ・つよし)
株式会社群馬プロバスケットボールコミッション 代表取締役社長
1960年前橋市生まれ。78年、桐生高校の主砲として春夏連続で甲子園に出場。春の大会では4強入りし、王貞治以来の2試合連続ホームランを放ち、「王貞治2世」と呼ばれるなど伝説のスラッガーとして甲子園を沸かせた。全12球団からのスカウトを断り群馬大学に進学。卒業後、高校教諭となり母校や太田高、渋川高、勢多農林高で野球部監督を務めた。2020年7月、B.LEAGUE・群馬クレインサンダーズを運営する株式会社群馬プロバスケットボールコミッションの代表取締役社長に就任。「前人未踏」をスローガンに掲げ、就任初年度からクラブをB2優勝B1昇格に導いた。

吉田 真太郎(よしだ・しんたろう)
株式会社群馬プロバスケットボールコミッション 取締役/株式会社オープンハウスディベロップメント 常務執行役員開発事業部長
1982年生まれ、静岡県出身。小4からバスケを始め、強豪・中央大学でもプレー。05年にオープンハウス入社。現在、オープンハウス・ディベロップメント常務執行役員開発事業部長。19年からB.LEAGUE群馬クレインサンダーズの運営会社・株式会社群馬プロバスケットボールコミッション取締役も兼務。群馬では経営全般のかじ取りを行う一方、GM(チーム責任者)としての役割も担う。昨シーズンはマイケル・パーカー選手(元千葉ジェッツ/元日本代表)らB2規格外の選手を多数獲得しリーグ新記録となるシーズン33連勝をマーク。圧倒的な強さでB2優勝B1昇格を導くチーム作りを行った。OTA ARENA建設でも、設計詳細まで関わりNBAを彷彿させるアリーナづくりに奔走している。

[事前登録は]
https://events.nikkei.co.jp/38785/
または 「日経イベント&セミナー」 で検索

【オープンハウスについて】
1997年9月に創業したオープンハウスは、都心部に特化して不動産業を展開してまいりました。地域に根ざした営業活動を展開し、都心部ならではの住宅事情の中でお客様のご要望に合わせた住まいの提供に努めています。2013年9月には、東証一部上場。2016年に名古屋エリアに進出して以降、埼玉、福岡、千葉エリアへと拡大。「好立地、ぞくぞく。」のキャッチフレーズの通り、これからも多くのお客様に「都心部の好立地」でありながら「リーズナブルな価格」の住宅を提供してまいります。

オープンハウスグループ URL:https://openhouse-group.co.jp/
株式会社オープンハウス URL:https://oh.openhouse-group.com/

【オープンハウスグループのサステナビリティへの取り組みについて】
当社グループは、持続可能な社会の実現に事業活動を通じて貢献するとともに、企業の持続的成長を目指す「サステナビリティ」を推進しています。事業活動に伴う社会的責任やSDGs達成へ向けた貢献を強く意識し、環境・社会・ガバナンス(ESG)に関連する課題に対して、事業活動を通じた取り組みを推進してまいります。

オープンハウスグループ サステナビリティ・ESGの取り組み
URL:https://openhouse-group.co.jp/company/sustainability/

*本リリースは、SDGs(持続可能な開発目標)における3つの目標に関連しています。
11. 住み続けられるまちづくりを
17. パートナーシップで目標を達成しよう

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ