スポーツ×テクノロジーの融合を実現する株式会社Cloud9、修徳中、高男子サッカー部とスポンサー契約を締結!

Cloud 9

~AIカメラ「Veo」を提供、試合の録画と解析でチームの強さに貢献~

AIカメラレンタルサービス事業を手掛ける株式会社Cloud9(所在地:新宿区、代表取締役:北村良平)ではこの度、修徳中、高男子サッカー部と1年間のスポンサー契約を締結したことをお知らせします。
この本契約によりCloud9ではAIカメラ「Veo」を提供し、修徳中、高男子サッカー部に所属する選手たちの成長に貢献いたします。


      

AIカメラ「Veo」について

AIカメラ「Veo」は、試合を自動で追尾撮影し、編集・分析まですべて自動で行います。さらにゴールシーンなどのハイライト場面を自動抽出、データの管理や共有も手軽に行うことができます。この「Veo」の導入により、練習や試合撮影しチームで分析・共有することで、今後の課題や改善点を共通認識とすることができます。
これにより、チームメンバー1人ひとりの「認知力」が向上し、日頃の練習や試合において、早くて正確な判断力を養うことが期待できます。

株式会社Cloud9について

当社では、AIカメラレンタルサービス事業を展開しており、月額からのレンタルが可能です。AIカメラによって客観的な視点から自分たちの動きを見直し、チーム力の向上と選手たちの長期的な成長に貢献します。
詳しくは当社HPをご覧ください。(https://cloud9-jp.net/

修徳中、高男子サッカー部 吉田総監督より

修徳学園は、東京都葛飾区に校舎を持つ私立高校です。創部から40年以上の歴史を持つサッカー部は、全国高校サッカー選手権大会に9回出場しています。私たちは、『分析』に非常に力を入れております。
【個と組織の共存】を目的として、映像をうまく利用して分析から、プレーの共有をしています。
VEOの導入で、私たちが求める試合から切り取ったトレーニングがより高い質で行うことが可能となります。

この度のスポンサー契約にあたって

修徳中、高男子サッカー部の吉田総監督は、目先の結果だけではなく、長期的に選手が成長していける環境整備を目指しています。また同様に当社においても、長期的な成長を見込めるAIカメラ「Veo」を提供しており、方向性が一致していたことから、この度のスポンサー契約に至りました。

今後1年間のスポンサー契約において、株式会社Cloud9並びに修徳中、高男子サッカー部では、長期的な選手の成長を目指し活動してまいります。

会社概要

会社名:株式会社Cloud9
代表者:北村 良平
所在地:新宿区下落合3-16-11グランメゾン目白9階
HP:https://cloud9-jp.net/

《問い合わせ先》
本プレスリリースに関するお問い合わせはこちら
担当:北村良平
Mail:info@cloud9-jp.net
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ