◆次世代の大規模スポーツイベントの在り方に一手◆初開催の1,700名を超える規模を想定したサイクルイベント◆大勢のサイクリストがオンライン上に集結。理論上感染リスクゼロを目指す

こもろ観光局

長野県小諸市が、世界のサイクリストに呼びかけ【7月11日(日) 午前10時出走】

一般社団法人 こもろ観光局(長野県小諸市、理事長:花岡 隆)は、地域観光振興のための大規模スポーツイベントの施策として、株式会社ブシロードメディア(東京都中野区)、グランフォンドKOMORO実行委員会(長野県小諸市)、ワイズロード(東京都豊島区)などの協力を得て、オンライン上の仮想世界で大勢のサイクリストたちが、一緒に健脚を競うことができる『GRANFOND KOMORO feat. LongRiderStories! Enjoy Ride2021』を今年も7月11日(日)に開催します。初開催だった昨年は約1,700人のサイクリストが参加、第2回目となる今回は3,000人規模の参加を見込んでいます。

(C) Zwift 仮想空間をアバターが走る。他の参加者とグループライドできるのが魅力。米国発のこのサービスは全世界に拡大
(C) Zwift 参加者はスマートフォンやパソコンを使ってZwiftにアクセス
これは、全世界で利用されている、バーチャルサイクリングのプラットフォーム「Zwift」(ズイフト、米国)の協力により実現するものです。参加するサイクリストは、スマートフォンやパソコンなどからオンライン上に作られた “仮想世界”にアクセス。自宅などで自身の自転車を漕ぐと、そのパワーや心拍、ケイデンスなどの計測値が、仮想世界にプログラムされた自身の“アバター(分身)”にリアルタイムで反映され、オンライン上でサイクリングできるというものです。

このイベントの参加費は無料。事前の申し込みも不要で、Zwiftを利用できる方はどなたでも参加できます〔※注〕大会では、呼びかけをうけた全国各地の大勢のサイクリストが、この一斉出走に参加するとみています。

〔※注〕
7/11(日)『GRANFOND KOMORO feat. LongRiderStories! Enjoy Ride2021』は、Zwift上の公開イベント(仮想グループライド)として催されるもので、イベント参加費は無料です。但し、Zwift利用のための登録利用料は別途必要です。また、通信環境、自転車や計測機器などは参加者自身でご準備いただく必要がございますのでご注意ください。Zwiftは7日間もしくは25kmまでの無償利用が可能です。

(C) Zwift Zwiftの仮想世界には、架空の島ワトピアやロンドンをはじめとする現実世界の大都市が存在する
(C) Zwift パワーや心拍、ケイデンスなどの計測値が、リアルタイムでアバターに反映される
この仮想世界で行われるユニークなサイクリングイベント『GRANFOND KOMORO feat. LongRiderStories! Enjoy Ride2021』では、約161km、約72.2km、約53.1kmの、3つのカテゴリーが用意される計画で、参加者は自身の脚力に応じてコースを選び出走。周囲には他の参加者のアバターも同様に、それぞれの速度で走っており、仮想世界に作られる変化にとんだ景観の中、他の大勢の参加者と共にゴールを目指して走ります。

また今年初の試みとして「ろんぐらいだぁすとーりーず!」のオリジナルキャラクターグッズが届く「小諸応援オプション」(7月3日(土)より予約受付開始)や、補給食にぴったりの小諸の名産がセットで届く「SR回復アイテム」「SSR回復アイテム」「UR回復アイテム」(限定カード付き)を販売。購入者には、イベント前日のYouTube配信による前夜祭の視聴権利も。こもろ観光局公式ストアーズにて予約受付。https://komorotour.stores.jp/

小諸応援オプション2種



回復アイテム3種※売り切れ次第終了。URアイテムは完売
イベントに関するお問い合わせは、こもろ観光局(電話)0267-22-1234 
又は(Eメール)info@komoro-tour.jp (担当)小室 まで。
Zwiftの利用に関するお問い合わせは、公式サイト https://zwift.com/ja まで。

<イベントに関する最新情報の確認はこちら>
WEBサイト: https://www.gfkomoro.com/
Facebook: https://www.facebook.com/gfkomoro/
Twitter: https://twitter.com/gfkomoro

仮想世界のロングライドイベントとしては国内最大規模となる見込み インバウンド対策にも手応え、海外へのプロモーションに活用も検討

こもろ観光局では、少しでも多くの方にこの企画を知ってもらおうと、Zwift上で2回の練習ライドを実施。第1回目の6月27日(日)の参加者は548名。第2回目は7月7日(水)21時より開催予定。昨年はこのイベントだけでも合計で千人規模の参加者が集まるなど一定の手応えを得ており、7月11日(日)は、Zwiftの仮想世界のロングライドイベントとしては、国内最大規模となると見込んでいます。

新型コロナウイルスの感染拡大とイベント自粛を受け、小諸市や軽井沢町など浅間山麓6市町村が連携して開催していた毎年恒例の5月のサイクリングイベントも2年連続で中止となるなど、現在、地域の観光振興は大きな岐路に立たされています。
小諸市では、従来の観光催事の復興を模索する一方で、ソーシャル・ディスタンスを確保することができる今回の通信ネットワークを通じたイベント手法の可能性にも注目、スポーツを通じた海外へのインバンド訴求の場としての活用も検討しています。

毎年恒例だった5月のサイクルイベント「グランフォンドKOMORO」も 新型コロナ感染拡大を受け、2020年・2021年大会は中止となった
今回のバーチャルイベント企画は、今年走れなかった「グランフォンドKOMORO」大会参加者のため、同大会実行委員会や協力各社の無償協力で実現

リアルイベントも同時開催、YouTube配信など工夫
7月10日(土)午後6時から 前夜祭・小諸市からYouTube配信 ※オプション購入者への限定配信
7月11日(日) 午前9時30分から 小諸市長ら出席による開会式中継
小諸市特設会場からは、ゲストらがライドリーダーなどで参加
YouTube配信のMCは自転車系YouTuberけんたさんと自転車好きオタク女子サキさん

大会では、このバーチャルサイクリングを一層盛り上げようと、自転車漫画として人気の『ろんぐらいだぁすとーりーず!』(作者:三宅大志さん)の協力を得て、小諸市の特設会場にてリアルイベント※も同時開催します。

7月10日(土)は午後6時から、オプション購入者のみが参加できる大会前夜祭として、声優の東城咲耶子さんによるまったりトークイベントをYou Tubeで配信。
7月11日(日)は午前9時30分から、実際の自転車大会さながらの小諸市長らによる開会式が、同じくYouTubeで配信された後、午前10時にサイクリングがスタート。ゲストの東城咲耶子さんがライドリーダーをつとめる約53.1kmのコース。同じくゲストの三宅大志さんが参加する約72.2kmのコース。そして、『ろんぐらいだぁすとーりーず!』担当編集者、石井宏一さんが参加する大会の最難関約161kmの3コースに分かれ、Zwiftの仮想世界に集まった健脚たちが、ゴールを目指します。

また、7月11日(日)のYouTubeによる配信は、司会をコミュニティテレビこもろ 渡辺未来キャスター、MCを自転車系YouTuberとして人気のけんたさんと自転車好きオタク女子サキさんがつとめ、イベントを盛り上げます。
大会では、Zwiftの仮想世界で、参加者のアバターがオリジナルジャージを着用(選択)する事ができるだけでなく、完走すると、このオリジナルジャージが今後もZwiftで使用する事ができるようにするなど、バーチャルサイクリングを楽しむ工夫も凝らす計画です。
※両日、YouTube配信を行う小諸市内の特設会場には、関係者以外の方のご入場は出来ません。

◀東城咲耶子さん
声優(声の出演):
「ろんぐらいだぁす!」パカ店長役
「リトルアーモリー」豊崎恵那役
「メギド72」ユフィール役
「とんかつDJアゲ太郎」たま美役
好きなもの:ロードバイク/コスプレ/サバゲー/アルパカ

◀『ろんぐらいだぁすとーりーず!』作者:三宅大志さん
自転車のロングライドや輪行旅などを題材にしたコミックで、
現在「月刊ブシロード」(ブシロードメディアより毎月8日刊行)にて連載中

◀石井宏一さん
『ろんぐらいだぁすとーりーず!』担当編集者

◀けんたさん
自転車YouTuber
YouTubeチャンネル登録約21万人、Twitterは約4万人、
Instagramフォロワーは約2.3万人

◀サキさん
弱虫ペダルでロードの世界を知り、しまなみ海道まで走りに行く勢いのあるタイプのオタク女子。現在はインターネットの海で3Dモデリングや動画制作等をしている。家の中でできるバーチャルサイクリングには興味大! 京王閣イメージガール バンクの女神2015

(C) Zwift 

『GRANFOND KOMORO feat. LongRiderStories! Enjoy Ride2021』実施概要

【主催】一般社団法人こもろ観光局(長野県小諸市)
【日程 】2021年7月11日(日)10:00~18:00(予定)
【コース】Zwift(ズイフト)の架空の島「Watopia(ワトピア)」
【参加資格】Zwift(ズイフト)が利用できる方全員
【参加費】無料
※7/11(日)『GRANFOND KOMORO feat. LongRiderStories! Enjoy Ride2021』は、Zwift上の公開イベント(仮想グループライド)として催されるもので、イベント参加費は無料です。但し、Zwift利用のための登録利用料は別途必要です。また、通信環境、自転車や計測機器などは参加者自身でご準備いただく必要がございますのでご注意ください。Zwiftは7日間もしくは25kmまでの無償利用が可能です。
【申込】不要
【協力 】株式会社ブシロードメディア/グランフォンドKOMORO実行委員会/ワイズロード/Zwift        アウローラ/グランフォンド軽井沢/グランフォンド嬬恋/車坂峠ヒルクライム

■イベントに関するお問い合わせ先
一般社団法人こもろ観光局
〒384-0031長野県小諸市大手一丁目6番16号小諸観光交流館
TEL.0267-22-1234 Fax: 0267-46-9077
https://www.komoro-tour.jp E-mail: info@komoro-tour.jp
■Zwiftに関するお問い合わせ先 
https://zwift.com/ja

イベントスケジュールと会場
【7/10土  18:00~】 ※オプション購入者への限定配信
バーチャル前夜祭 YouTube配信  於:菱野温泉「薬師館」特設会場(長野県小諸市)
・ゲスト:東城咲耶子さん(声優)

【7/11日 9:30~】
開会式 於:菱野温泉「薬師館」特設会場(長野県小諸市)
・小諸市長 小泉 俊博 挨拶
・MC:けんたさん(自転車系YouTuber)/

サキさん(自転車好きオタク女子)
■Aグループ:約161km The Mega pretzel
ライドリーダー:石井宏一さん
■Bグループ: 約72.2km Watopia Pretzel <1Lap>
ライドリーダー:三宅大志さん
■Cグループ: 約53.1km Watopia Bigger Loop <1Lap>
ライドリーダー:東城咲耶子さん
※両日、YouTube配信を行う小諸市内の特設会場には、関係者以外の方のご入場は出来ません。
▲SARIS H3 菱野温泉「薬師館」特設会場で使用される米国製の最新インドアトレーナー。低振動ですべての性能が最高峰のハイエンドトレーナー
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ