『第2回岡山県民パラスポーツ大会 』 を開催! ~パラスポーツの日常化に向けて~

特定非営利活動法人D-SHiPS32

第1回ご好評につき、「第 2 回岡山県民パラスポーツ大会」を開催

特定非営利活動法人 D-SHiPS 32 (ディーシップスミニ 、 理事長 上原大祐) は 、 パラスポーツが全ての人の身近になり 、 日常化する社会を創るために「第2回岡山県民パラスポーツ大会」を2021 年 7 月 18 日(日) に 岡山コンベンションセンター( 岡山県岡山市北区駅元町 14-1 )にて 開催します 。

 2021年3月20日に行われた「第1回岡山県民パラスポーツ大会」は 180 名を超える参加者にご参加頂き、大いに盛り上がりました。
 障がいの有無に関わらず誰でも参加可能なパラスポーツ大会を初開催し、企業の会社員、学生、自治体の様々な方々に参加していただき、パラスポーツを通じた交流が生まれました。
 第1回を終えた後は岡山県内で自主的に練習会などを開くなどパラスポーツの日常化に向けた動きが活発化してきている中で、岡山の皆様からの要望を多く第 2 回を開催する事となりました。

■パラスポーツ大会とは
 障がいの有無に関わらず誰もが参加できるパラスポーツ大会を開催する事で、パラスポーツを通して共生社会を実現を推進してき、選手だけでなく、パラスポーツをサポートしてくれたり、応援してくれる方々を増やす事で、全ての人が楽しみながらパラスポーツの日常化を推進していく大会です。

■大会の目的
1. 2021年以降もパラスポーツを誰もが楽しみ一過性のムーブメントで終わることなく、パラスポーツが日常化している日本をつくる
2.学校などでは体験会などが行われているが、体験会で終わっているので、地域に根付き出場できる大会を開催する
3.パラスポーツを通して、時間と場所を共有することで共生社会を推進する
4.パラスポーツ大会の運営(審判等)に携わってもらうことで、障害者スポーツ指導員の活躍の場を提供する

■大会概要
【主催】 特定非営利活動法人 D-SHiPS32
【共催】 合同会社 Sports Drive
【特別協力】 NEC
【協力】 岡山トヨタ自動車(株) 、(株)岡山トヨタシステムサービス、おかやまスポーツプロモーション機構
【後援】 岡山市、岡山県、岡山県障害者スポーツ協会、岡山経済同友会、岡山商工会議所
【日時】 2021 年 7 月 18 日 (日) 12:30 ー 16:00
【会場】 岡山コンベンションセンター 岡山県岡山市北区駅元町 14-1
【種目】 ボッチャ
【参加チーム】 約 30 チーム( 1 チームあたり 3 名~ 10 名)
※岡山県内の企業・大学・自治体・学校・プロスポーツチーム等が出場。

■NPO 法人 D-SHiPS32 について
 代表の上原大祐が2010 年バンクーバーパラリンピックで銀メダルを獲得後引退し、「日本にもっと子供達スポーツをする機会を増やしたい。」と 2014 年末に立ち上げました 。
 健常者と障がい者が同じ時間と場所を共有する企画をしたり、子供たちの夢に挑戦する機会を増やせる社会づくりを活動の主体としています。

■代表 上原大祐のプロフィール
 1981年12月27日、長野県軽井沢町生まれ。
 2010 年の冬季パラリンピック 大会パラアイスホッケー競技 にて、準決勝のカナダ戦で価千金の決勝ゴールを決め、銀メダル獲得に貢献。
 2014 年にIPC が発表した「アイススレッジホッケー競技の歴史におけるトップ 10 プレイヤーに選ばれました。
 2013 年引退後は NPO 法人を立ち上げ、企業のアドバイザーとして商品開発、地域活性など様々な分野で活動しています 。

《報道関係者皆様:問い合わせ先》
注意事項:新型コロナウイルス対策のため、会場の入り口にて体調管理シートの提出をお願いしております。
お越しの際は前日18時までに下記までご連絡ください。
特定非営利活動法人D-SHiPS32 E-mail : info.dships32@gmail.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ