NRC_YouGovレポート:大谷選手32号ソロ! ~メジャーリーグのブランド力向上にも貢献~

NRC

 2019年より、日本リサーチセンター(本社:東京都、代表取締役社長:杉原領治)は、英国YouGov社と提携し、企業ブランド・商品ブランドのシンジケートサービスBrandIndexの日本事業を担当しています。BrandIndexは、消費者のブランド評価の調査を365日デイリーで実施し、ブランドのプレゼンスやヘルスについて継続的・長期的なモニタリングを可能にするソリューションツールです。
 BrandIndexの姉妹編、SportsIndexのデータより、マーケットトレンド情報をお届けします。今回は、大谷翔平選手の活躍で大注目のメジャーリーグに対する日本の生活者の反応をご紹介いたします。ぜひ最後までお読みください。

画像はイメージです
 7月8日エンゼルスの大谷選手が32号ホームランを放ったという輝かしいニュースが飛び込んできました。メジャーリーグにおける日本人の最多本塁打記録を塗り替えたそうです。これまで野球やメジャーリーグに関心のなかった方も思わず注目してしまうニュースではないでしょうか。ブランドを評価する6指標の平均スコア(以下、「ブランドスコア」と記載)を用いて、日本の生活者のメジャーリーグに対する反応を見てみましょう。

【一般生活者(日本全国)のメジャーリーグと日本プロ野球に対する評価(ブランドスコア)】 
日本リサーチセンターHP抜粋
■内容
・一般生活者(日本全国)のメジャーリーグと日本プロ野球に対する評価(ブランドスコア)(上図)
・好きなスポーツ選手として「大谷選手」を選んだ方々のメジャーリーグの観戦状況を男女別
 この2つをグラフ化し分析しました。
*2021年1月1日~7月4日までの日々のデータを4週間の移動平均で集計

■結果抜粋
 大谷選手が1072日ぶりに勝利したあたりからメジャーリーグのブランドスコア(赤線)が急速に伸びています。
 大谷選手ファンの女性は3月下旬頃からメジャーリーグを観戦し始めた人が増え、そのスコアは急上昇しています。男性ファンが5月下旬頃に落ち着きを見せたタイミングで、一時は男性ファンをしのぐ勢いでメジャーリーグを観戦していました。

▼調査の詳細はこちら(日本リサーチセンターホームページ内)
 https://www.nrc.co.jp/nryg/210712.html

 また、60周年記念事業の一環として、BIセンター YouGov事業 エグゼクティブリーダー須貝 育宏より、「YouGov事業」を動画にて紹介しております。よろしければご覧くださいませ。
▼YouGov紹介動画
 https://note.com/nrc60/n/n43dc924c037f

▼この調査データの購入のご希望や質問追加のご要望については、下記までお問合せください。
 お問い合わせ専用メール nrc_yougov@nrc.co.jp

▼当社実施のイベント(無料ウェビナー、無料相談会等)の詳細
 https://www.nrc.co.jp/presence/index.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ