★クラウドファンディング開始★「Blync」自宅でレースやツーリング!VRであらゆる世界を駆け巡れるサイクリング・デバイスをGREEN FUNDINGで!

株式会社Gloture

【PC・スマホ・VR対応/速度センサ/Unity対応/Win対応ゲームの操作も】

株式会社Gloture(本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI)は、GREEN FUNDINGにて、VRであらゆる世界を駆け巡れるサイクリング・デバイス「Blync」のクラウドファンディングを本日より開始いたします。

プロジェクト概要

VRでもっと広がる!サイクリングの世界

◎ 自然や異世界、障害物競走も!VRであらゆる世界を大冒険!
◎ スマホにもVRにもPCにも対応ですぐ遊べる!
◎ レースもツーリングも!複数人で楽しめる!
◎ ソフトを使えばオリジナルのコースも作成可能
◎ 速度はもちろん、カロリー計算も
◎ Windows対応ゲームとも連携可能


近場のサイクリングコースにはもう飽きた?
仕事や家事が忙しくてなかなか外でサイクリングを楽しめない?

そんなあなたに全く新しいVRサイクリングシステム「Blync」(ブリンク)をご紹介!
「Blync」は、付属の方向センサーと速度センサーを愛用の自転車にセットすることで、ゲームや異世界でのサイクリングを楽しむことができる、画期的なデバイスです。

もちろん、複数人でのレースやツーリングを楽しむことも可能。
そのほか、ゲーム作成アプリUnityを使うことでオリジナルのコースを作ることもできます。

「Blync」でサイクリングの世界をもっと大きく広げましょう!

※ゲーム画面、アプリ画面の画像は、開発中のものを含みます。

自然、異世界、障害物競走……VRで色んな世界を大冒険

愛用の自転車を「Blync」に繋げば、自宅があらゆる世界に早変わり!
都会や大自然の中のほか、ギミックたくさんのレースコースなど、いろんなコースを楽しむことができます。

もちろんコースは随時アップデート。
期間限定のコースもあるので、長く楽しむことができます。

大都会

大自然

障害物競走

スマホ、VR、PCに対応ですぐ遊べる!

「Blync」はMacやWindows、iPhoneやOculusなど各種デバイスに対応。
それぞれ専用アプリをダウンロードすれば、サイクリングゲームを楽しんだり、走行距離を確認したりすることができます。

接続は簡単。
自転車をセットしてそれぞれの電源を入れたら、アプリを起動すればすぐに接続することができます。

※対応機器/システム
Windows10、Mac、Android、iOS 11.0以上、Oculus Quest/Go、Oculus Rift、Steam
※後輪用のスタンドは「Blync」に付属しません。別途ご用意ください。

速度はもちろん、カロリー計算も

どうせ身体を動かすのだから、どれだけ運動したのか、データを見てみたいですよね。

「Blync」は走行中の速度の表示はもちろん、センサーから割り出された消費カロリーも、セッション終了後に確認できます。
これがあれば、ダイエットの目標を立てて、楽しみながらコツコツ運動することもできるのです。

※消費カロリーはあくまで車輪・ペダルの回転数や速度から割り出される目安の数値です。

プレミアム版でさらに広がるBlyncの世界

「Blync」はデバイスがあればもちろん無料でプレイしていただけますが、アプリのプレミアム会員(7.99ドル/月)になることで、楽しみ方がさらに膨らみます!

◎ レースもツーリングも!複数人で楽しめる!


「Blync」は、一人分のプレミアカウントと人数分のセットさえあれば、複数人で楽しんでいただくことができます。

友達や家族と一緒にプレイすれば、大自然や普段は走れない街中の車道、ファンタジーのような世界などで、とてもリアルなレースやツーリングをお楽しみいただけます。

そのほか、コミュニティイベントではプレミアムアカウントを持っていなくても、「Blync」を使っている世界中の他のユーザーと一緒にVRの世界をツーリングすることが可能。
仲間たちと一緒に、より臨場感のある世界をお楽しみいただけます。

◎ すべての統計データを保存可能
無料アカウントでは3セッション分の走行データしかアプリに残りませんが、プレミアムアカウントならすべてのデータを保存します。
これがあれば、毎日の消費カロリーのチェックなどもらくらくです。

◎ アバターや自転車をもっとカスタマイズ
プレミアムアカウントがあれば、アバターや自転車のカスタマイズの幅もより大きく広がります。
より自分らしいアバターと自転車を作って、VRサイクリングをを楽しみましょう!

ゲーム作成ソフトUnityでオリジナルコースも作成可


アプリに入っているコースだけじゃすぐ飽きちゃう?
そしたら自分でコースを作ってみませんか?

「Blync」なら、ゲーム作成ソフトのUnityを使うことによって自分だけのオリジナルのコースを作ることができます!

コース作成用のパーツも「Blync」の公式HP(英語)にて提供。
海に囲まれた孤島にするか、未来感あふれる大都市にするか、どんなコースを作るかはあなた次第です。
ぜひ自分だけのコースを作って、家族や友達みんなで一緒に楽しみましょう!

コース作成用パーツ ダウンロードページ(英語)
https://blync.bike/blyncsdk.html

他のゲームとも連携可能


Windowsのパソコンであれば、キーボード設定アプリ「Blync Keyboard Controller」を使うことによって、既存のWindows対応ゲームでサイクリングを楽しむことも可能!
つまり自転車レースのゲームなどを、まさに愛用の自転車に乗りながら、そのまま楽しむことができるのです!

「Blync Keyboard Controller」詳細ページ(英語)
https://blync.bike/blynckc.html

※「Blync Keyboard Controller」のダウンロードはWindows用の「Blync Companion App」より行っていただけます。

細かいところも使いやすいデザイン

◎ 超簡単なセットアップ

「Blync」のセットはとても簡単。
自転車の前輪をパスセンサーの上に置き、スピードセンサーを後輪かペダルに取り付ければ、準備OK。

あとはお持ちのスマホやPCと接続するだけです。

各種設定はスマホやPCにダウンロードしたアプリから可能。
好みの設定ができたら、好きなコースを選んでレースやサイクリングを楽しみましょう!

◎ 一人称・三人称の視点の切り替えが可能
ゲームプレイは一人称視点でも三人称視点でも可能。
好みに合わせて切り替えていただけます。

◎ 速度センサーはIP67防水仕様で外し忘れても安心



約3センチ四方のスピードセンサーはIP67の防水仕様。
ペダルや車輪につけたまま外で雨にさらされても、壊れてしまう心配はありません。
つまり「Blync」を使っていないときでも、スピードセンサーは自転車につけたままにしておいていいのです!

◎ 様々な車輪幅に対応
前輪を乗せるパスセンサーは、様々な車輪幅に対応するようにデザイン。
くぼみは3cm幅と6cm幅の2段階になっており、どんな自転車にもしっかりフィットするようになっています。

◎ 滑り止め付きでしっかり安定
パスセンサーの裏には4つの滑り止めの足を装着。
レースやサイクリングを楽しんで、無我夢中で自転車をこいでいる間も、しっかり安定しています。

製品仕様

パスセンサー


スピードセンサー


その他

※技適認証は取得済み。
※本製品に電池は付属しておりません。予めご了承ください。
※「Blync」をお楽しみいただくには、後輪を浮かせるためのスタンド、およびスマホやVRデバイスなどの機器が必要です。別途ご用意ください。

メーカー、ブランド紹介

「Blync」は、仕事や子育てに忙しくてお気に入りの自転車でなかなかサイクリングをすることができない開発者の妻のために、カナダ・オンタリオの会社、Kinbona Limitedによって開発されました。
同製品は、2020年に行われた海外のクラウドファンディング、KickstarterおよびINDIEGOGOで計700人以上から約1000万円の支援金を集め、好評を博しました。

プロジェクト概要

Glotureについて

株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ