にゃんこ大戦争の「PONOS」 フェラーリEsports FDAチームとのパートナーシップ締結のお知らせ

ポノス株式会社

ポノス株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:辻子依旦、以下「ポノス」)は、フェラーリEsports FDAチーム(Ferrari Driver Academy Esports Team)と2021年シーズンのパートナーシップ契約を締結したので、これをお知らせいたします。


今回のパートナーシップ契約により、にゃんこ大戦争(The Battle Cats)のロゴが、F1 Esportsシリーズ全シーズンの主要なレースに参加するバーチャルフェラーリ車のカラーリング、そしてドライバーのアパレルオーバーオールに掲載されることになります。

さらにイタリアのマラネッロにあるフェラーリEsportsのFDAチームトレーニング施設でも、にゃんこ大戦争のロゴが掲載されます。
今回のパートナーシップ契約により、両社で協力しバーチャルレーシング業界を盛り上げて参ります。

ポノス代表取締役社長 辻子依旦からのコメント

この度、世界を代表するレーシングチームであるフェラーリのEsports FDA チームとの間でパートナーシップ契約を締結出来たことを大変光栄に思っております。フェラーリが世界中のファンに夢を与え続ける姿は、エンターテイメントの可能性を追求するPONOSのビジョンに繋がります。
フェラーリ Esports FDA チームの一員として、Esportsチームの成功のために貢献していきたいと思っております。

Ferrari Esports Series2021とは


Ferrari Esports Series2021は4月27日からブランズ ハッチ サーキットで4つの予選イベントで開始されており、予選上位 24 人のドライバーのみが 12 月のグランド ファイナルに出場する事ができます。

公式サイト:https://www.ferrari.com/en-US/esports/ferrari-esports-series

『にゃんこ大戦争』概要

ポノスについて

ポノスは、1990年の創業以来一貫してゲームを通してエンターテインメントという文化の発展に貢献してまいりました。【求められるモノは創らない、それ以上を創り出す。】を掲げ、求められるモノの中に、自分たちしか創れない価値をプラスしていくことを私たちは大切にしています。現在は、スマートデバイス向けのオリジナルゲーム開発を核に事業を展開し、代表タイトル『にゃんこ大戦争』は、累計DL6,100万を(2021年7月現在)超え、多くのお客様に楽しんでいただいております。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ