ビッグエコーとカラオケCLUB DAMで「期間限定メニュー」を7月21日より開始 新型コロナウイルス対策などの活動支援資金として日本赤十字社に寄付

株式会社第一興商

株式会社第一興商は、カラオケルーム「ビッグエコー」と「カラオケCLUB DAM」全店*において、「期間限定メニュー」を7月21日より販売します。本メニュー1品のご注文につき30円を日本赤十字社に寄付します。


今回の期間限定フードメニューは、コチュジャンとチーズを使った韓国炒飯”旨辛コチュジャンポックンパ“、甘さと辛さのバランスが抜群の”ハニーマスタードチキン柚子風味“など、刺激的な辛さが癖になる韓国風メニューを中心にご用意しました。

ドリンクは、韓国発の柚子茶を炭酸で楽しめるスカッシュなど、大人も子どもも楽しめるノンアルコールドリンクをバラエティ豊かに取りそろえました。アルコールは、冷凍レモンをたっぷり使ったハイボールや、すっきりした飲み口のジンソーダなど、爽やかなのどごしが楽しめるラインアップです。

なお、本メニュー1品のご注文につき30円を、新型コロナウイルス対策などの医療活動をはじめとした活動支援のための運用資金として、日本赤十字社に寄付します。

今しか味わえない限定メニューをこの機会にぜひご賞味ください。

*一部店舗を除く
*政府や各自治体からの要請などにより、臨時休業または営業時間が変更になる場合があります

■関連サイト
ビッグエコー:https://big-echo.jp/
カラオケCLUB DAM:https://karaokeclub.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ