HATTRICK、清水エスパルス選手との熱海市災害支援チャリティーオークションを開催

バリュエンスホールディングス

あらゆるステークホルダーへ人生を変える価値を提供し、一人ひとりが「らしく、生きる。」世界の実現を目指すバリュエンスグループのバリュエンスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:六車 進)は、同社の運営するアスリート公認オークション「HATTRICK(https://auction.hattrick.world/)」ににて、清水エスパルス選手による熱海市の災害支援を目的としたチャリティーオークションを2021年7月22日(木)より開催することをお知らせいたします。

清水エスパルス選手が主体となり、今できることを

この度、2021年(令和3年)7月3日に静岡県熱海市伊豆山で大規模な土砂災害が発生しました。その翌日、清水エスパルスでは、ホームのIAIスタジアムで行われた明治安田生命J1リーグの大分トリニータ戦にて、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し、選手たちが中心となって義援金募金活動を実施。試合に訪れた多くのファンやサポーターの協力、支援のもと、74万6572円もの募金を集めました。

災害発生から未だ被害の爪痕が多く残る中で、清水エスパルスの選手たちは、同じ静岡県に本拠地を置くプロスポーツチームだからこそ、「今できることを最大限やりたい。」といった強い想いのもと、今回の「HATTRICK」での熱海市災害支援チャリティーオークションの実施を決定いたしました。

2021年7月4日、IAIスタジアムでの義援金募金活動の様子(清水エスパルス)

「少しでも力になりたい」という選手の想いの詰まった私物アイテムなどを出品

今回のチャリティーオークションに出品する商品は、清水エスパルスの選手たちそれぞれの実施用アイテムです。今回の災害によって様々な被害を受けた方々や、今もなお復興支援活動に取り組んでおられる救命隊員の方々に向け、「少しでも力になりたい」といった選手それぞれの想いを込め、直筆サイン入りで出品いたします。

そして、本チャリティーオークションの収益は、必要経費を除いた全額が清水エスパルスより熱海市の災害義援金に充当されます。また、オークション運営を行う「HATTRICK」からも、売上手数料の一部を熱海市に寄付いたします。

令和3年7月3日 静岡県熱海市災害支援チャリティーオークション 開催概要

開催期間:2021年7月22日(木・祝)18:00 ~ 2021年7月25日(日)22:00
出品商品:清水エスパルス選手のスパイク、ランニングシューズ、ユニフォームなど計29点
オークションページ:https://auction.hattrick.world/top/211

HATTRICKについて

『アスリートの持続可能な未来をつくる。』を事業ミッションに、バリュエンスジャパン株式会社が運営するアスリート公認オークション。アスリートやチームの価値を守るとともに、ファンの想いをつなぎ新たな価値を共創する新しいオークションサービスとして、スポーツに関わるすべての人々を応援します。
HP:https://auction.hattrick.world/

バリュエンスジャパン株式会社(https://www.valuence.inc/japan/
・設立:2019年9月10日
・代表取締役社長:六車 進
・本社所在地:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス28階
・事業内容:ブランド品、貴金属、宝石等の買取・販売
※バリュエンスジャパン株式会社は東証マザーズ上場 バリュエンスホールディングス株式会社(証券コード:9270 / https://www.valuence.inc/)のグループ企業です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ