「カワスイ 川崎水族館」の『さかなたちのカワスイ夏祭り』に潜入!淡水魚たちのユニークな“屋台水槽”で夏を感じよう!!

株式会社ポニーキャニオン

ポニーキャニオンが出資する、2020年川崎駅前にオープンした「カワスイ 川崎水族館」にて、9月23日までの期間限定で夏季の特別企画展示『さかなたちのカワスイ夏祭り』が開催中ということで、早速現地に足を運んできました!

このイベントは、“夏祭り”をテーマに、世界中の淡水魚の姿形や生態になぞらえたユニークな屋台をモチーフとした6つの水槽が展示されています。入場し、最初にお出迎えしてくれたのは、テッポウウオ。水槽上部にエサの付いた葉っぱが垂れていて、なぜだろうと見ているとテッポウウオが突然ピューッと口から水鉄砲を出し、エサを落としてパクパクとお食事開始。さらに衝撃だったのが、エサが落ちるポイントになんと他のテッポウウオが待ち構え、エサを横取りしていたこと。魚たちもいろいろと大変なのね、と思わされました(笑)。

ふたつめの水槽には、チョコレートグラミー、水生植物のバナナプラントが登場。それぞれの名前にあしらって、水槽の中はチョコバナナをイメージされたデコレーションに。チョコレートグラミーは、口の中で卵をくわえて育てるマウスブルーダーなので、そんなシーンがもしかしたら見られるかも?


続いては、キュウリウオの仲間であるアユがいる水槽。こちらはキュウリウオにかけて、水槽内にキュウリを乗せたざるの置物で飾り付け。ちなみにキュウリウオの表面の匂いを嗅ぐと、キュウリの匂いがするとのこと。いつかぜひその体験イベントを開催してほしい!と思ったのは自分だけでしょうか。


カワスイの小さな花火大会と銘打たれた4番めの水槽には、青い体色の中にたくさんの白いスポットがあって、まるで花火のような美しい模様をしているミクロラスボラハナビ。そして、アフリカンロックシュリンプが登場。前者の綺麗な姿に見惚れていると、後者が一番目と二番目の脚にたくさん付いている細かい毛をうちわのように広げてプランクトンをかきこんで食べる姿も見られるという、不思議な世界観の水槽でした。


5番めの水槽は、水風船でデコレーションされていて、その中を楽しそうに泳ぐのはピンポンパールという金魚。ヨーヨーみたいなぷっくりボディとつぶらな瞳に思わずキュンとしちゃうはず。写真に収めようと近づくと、小回りの効いた泳ぎで移動するので、撮影するのはちょっと大変かも。


最後に登場したのは、カワスイお化け屋敷と評された超暗めの水槽に潜む、ブラインドケープカラシン、ブラックゴースト、ドラゴンフィッシュの3種類。眼がない代わりに嗅覚が優れているブラインドケープカラシンにはうってつけの場所。ブラックゴーストは、その名の通りの色味なので見つけるのに手こずるはず。ハゼの仲間でもあるドラゴンフィッシュは、グロデスクな顔で実際見ると怖そうですが、実は温厚な性格でつぶらな瞳がポイント!ぜひ勇気を出して瞳を見つめてみてください。


特設ブース内には、先ほど登場したミクロラスボラハナビをモチーフにしたワークショップ「ミクロラスボラハナビのちぎり絵うちわ作り」コーナーが設置されており、用意されたミクロラスボラハナビのシールと色とりどりの和紙を思いおもいにちぎって貼って、世界に一つだけのうちわ作りにチャレンジできます。暑い夏に活躍してくれること間違いなし!


また、ピンポンパールをモチーフにした「ピンポンパールのおもちゃすくい」も開催。ピカピカに光るまん丸の金魚のおもちゃをいくつすくえるかに挑戦できます。水流強めver.と水流なしver.のどちらかにチャレンジできるので、小さいお子さんはぜひ後者でチャレンジしてみては。もし取れなくても、ひとつはゲットできるそうです。8月16日からは、「テッポウウオのまとあてゲーム」に切り替わるそうなのでお楽しみに。

その他、9階のこもれびカフェでは、夏祭り気分を盛り上げる限定ドリンクが楽しめます。ラムネフレーバーのソーダに、金魚型のゼリーと水草に見立てたタイムが浮かべられた「金魚鉢ソーダ」と、色鮮やかなクラッシュゼリーで花火をイメージした「花火ドリンク」の2種類。テイクアウト用は、金魚すくいをモチーフとした入れ物で提供されるそうなので、現地でぜひ確かめてみてください!10階のカフェクラムでは、「濃厚ミルクのチョコバナナパフェ」と「ゴロゴロ果実のプレミアムかき氷」も販売されているので、こちらも合わせてチェックを。


さらに、「浴衣でカワスイ」キャンペーンが8月29日まで実施中です。カワスイの入館チケット10%オフや、カワスイ内飲食店はじめ、川崎ルフロンの対象店舗で素敵な特典が受けられるので、詳細はオフィシャルサイトをチェック!2021年夏の思い出のひとつを、ぜひ「カワスイ」の生きものたちと一緒に作ってください!!

【イベント情報】
企画展示『さかなたちのカワスイ夏祭り』
開催期間:2021年7月16日(金)から9月23日(木・祝)
開催時間:10:00~20:00(最終入館19:00)
開催場所:10Fカワスイホール
料金:カワスイ入館料金のみ

ワークショップ「ミクロラスボラハナビのちぎり絵うちわ作り」
開催期間:2021年7月16日(金)から8月15日(日)
開催時間:10:15~16:00(最終受付15:30)
開催場所:10Fカワスイホール
所要時間:15分程度
参加料金:500円(税込)
※製作キットのみのお持ち帰りも可能です
※混雑時はお待ちいただく場合がございます
※期間中であっても、なくなり次第終了となります

縁日ゲーム「ピンポンパールのおもちゃすくい」
開催期間:2021年7月16日(金)から8月15日(日)
開催時間:10:15~16:00(最終受付15:30)
開催場所:10Fカワスイホール
参加料金:300円(税込)
※混雑時はお待ちいただく場合がございます
※期間中であっても、なくなり次第終了となります
※お持ち帰りいただけるおもちゃは1つです

【施設概要】
「カワスイ 川崎水族館」
所 在 地:〒210-0024 神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン9-10階
営業時間:10:00~20:00(最終入館19:00)
休館日:なし(年中無休)
※川崎ルフロンの休業日に準ずる
※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり

オフィシャルサイト: https://kawa-sui.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ