神々の島・壱岐島で、自然・食・体験をありのままに感じる「壱岐ドルフィン・リトリート」プランをスタート

IKI PARK MANAGEMENT株式会社

自然の海の入江でイルカたちと思う存分に過ごす、特別な1組限定グランピングをはじめ、壱岐島全体での非日常体験を、コンシェルジュがカスタマイズ

IKI PARK MANAGEMENT株式会社(イキ・パーク・マネジメント(長崎県壱岐市/代表取締役 高田 佳岳))は、神々の島と言われる壱岐島で、自然・食・体験をありのままに感じる「壱岐ドルフィン・リトリート」プランの提供を開始します。

「壱岐ドルフィン・リトリート」では、イルカふれあい施設である「壱岐イルカパーク&リゾート」にて、他のお客様がいない時間帯に、自然の海の入江で暮らすイルカたちと思う存分に過ごせる、特別な1組限定グランピングを体験いただけます。日本で最も身近に長い時間をかけて、思い思いにイルカと交流することができます。また、壱岐島全体で自分を見つめる非日常体験を、お客様のご要望、旅の目的に合わせ、コンシェルジュがカスタマイズします。

「壱岐イルカパーク&リゾート」は、アメリカを代表するイルカのふれあい施設および研究機関である「Dolphin Research Center(DRC)」と飼育技術提携を行い、DRCの提唱する「餌に頼るのではなく、動物との信頼関係を第一に考えた飼育方法」を日本で初めて全面的に取り入れています。そのため、日本の施設として唯一、トレーナーの全ての指示に頼ることなく、自然の海に住んでいるイルカと一緒に自由に泳ぎ回ることができます。イルカの気分次第で近くに寄ってくることもあれば、離れていくこともありますが、イルカとの信頼関係を築くということを、お客様にも感じていただくことを目的としています。

また、これまでさまざまな動物とふれあうことが難しかった障害を持つ子どもたちが、「壱岐イルカパーク&リゾート」に訪れ、イルカとふれあい、イルカについて会話をするようになるなど、ドルフィンセラピーとしての効果も見られています。家族や友達と過ごすように、イルカと話したり、遊んだり、一緒に泳ぐ時間を過ごすことで、心の癒しと、自分自身と向き合うきっかけを得ていただけます。

その他、壱岐の地産地消の食事や、150以上ある神社巡り、海や山などの大自然により、心身ともにリフレッシュする「リトリート」を満喫いただくことができます。快適に働ける仕事環境のご提案も可能なため、「ワーケーション」としてもご活用いただくことが可能です。

「壱岐イルカパーク&リゾート」は、イルカの生態やドルフィンセラピーに関する研究を進めています。また、すべての人にとって、イルカや海洋環境についてより身近に学べ、心の成長およびコミュニケーションスキルの向上につながる場所になるための運営をしています。「どこにいてもイルカとともに」をテーマに、日本で最もヒトとイルカの境界線が限りなくゼロに近い場所となる空間づくりを行い、イルカと友達になれる唯一無二の施設になることを目指しています。

「壱岐ドルフィン・リトリート」プラン概要
1.基本プランとなる「ドルフィン・グランピング」に加え、2.「壱岐島リトリート体験」を、コンシェルジュがご提案します。

1.基本プラン「ドルフィン・グランピング」

「壱岐イルカパーク&リゾート」を満喫いただける、他にはない宿泊プランです。コンシェルジュやイルカトレーナたちたちが語る、イルカや海洋、そして壱岐島に関するストーリーや、イルカとのふれあい体験を通し、壱岐島の魅力を一挙に知ることができます。

2.壱岐島リトリート体験

以下のリトリート体験などから、お客様に合わせたプログラムをご提案します。
※時期などによって変更される場合があります。


イルカヨガ/ピラティス・神社ヨガ/ピラティス

「壱岐イルカパーク&リゾート」内、または、壱岐島の神社にて、ヨガやピラティスのプログラムを実施します。心身の機能を調整して自律神経のバランスを良い状態に導き、ストレスで乱れた身体を伸ばしたり、ひねったりすることで、リラックスこうかとストレス発散が期待できます。インストラクターがひとりひとりの状態に合わせてプラグラムを調整します。


SUP・カヤッククルージング

「壱岐イルカパーク&リゾート」内、または近隣の海にて、SUPやカヤッククルージングのプログラムを実施します。海の瞑想とも言われるSUPやカヤックにより、海からしか味わえないダイナミックな自然を全身で感じることができます。透き通った海に飛び込んで、スノーケリングも楽しめます。


釣り(遊漁船での船釣り、堤防釣り)

初心者やお子様でも安心の堤防釣りから、地元漁師の遊漁船と行く本格船釣り体験まで、インストラクターが同行してレクチャーするので、誰でも気軽に釣りを楽しめます。


ロードバイクツーリング

ローカルサイクルガイドのとっておきのポイントを巡ります。技術レベルや希望に合わせてコースをアレンジするので、壱岐島が初めての方でも、安心してお楽しみいただけます。


360Reinforcement研修

イルカトレーナーたちが、言葉の通じないイルカたちと、どのようにしてコミュニケーションをとっているのか。行動分析学の理論に基づいたトレーニング手法に実際にふれながら、日々の生活の中で、対人関係や子育て、マネジメントなどのコミュニケーションに活かせるメソッドを学ぶことができます。


島の地元事業者との交流

地元の生産者や事業者との交流に興味がある方には、目的に合わせて、島の人々をご紹介します。さらに、地域に根付く新規事業開発などに関心がある場合、より島の課題を理解した上で、企業マッチングや事業のベース構築のためのサポートをいたします。※中長期的なサポートになる場合には、費用など別途ご相談させていただく場合があります。


神社巡り・正式参拝

おすすめの神社のご紹介・ご案内をします。また、神話の中で、壱岐島が生れたときの最初の神様である「天比登都柱」や「月読命」の降臨の地である、ご縁の導き「男嶽神社」での、「正式参拝」をすることも可能です。


さらなるイルカとのふれあい

もっとイルカとのふれあい体験がしたいという方には、「どこにいてもイルカとともに」をテーマに日本一、ヒトとイルカの距離が近い「壱岐イルカパーク&リゾート」で、さらなる体験プログラムをご提案します。

「壱岐ドルフィン・リトリート」での過ごし方
「壱岐ドルフィン・リトリート」プランでの過ごし方の例を、以下ご紹介します。

「壱岐イルカパーク&リゾート」到着後、イルカを眺めることができるカフェや、イルカがいる海の入江の周りなど、自由に過ごしていただくことができます。カフェには、Wi-Fiや電源が完備されているため、仕事をすることも可能です。(入場料込み、食べ飲み放題)
海の入江にある生簀の上を歩いて、「壱岐イルカパーク&リゾート」に住んでいるイルカたちをご紹介します(ペンウォーク)。また、イルカショーもご覧いただけます。
通常営業時間後(17:00-18:00の間)、他のお客様がいない時間帯を使って、イルカたちとのふれあいを満喫していただくことが可能です。(イルカにタッチ、ドルフィンスイムなど)
ディナーは、壱岐牛や壱岐の海鮮、野菜など、地産地消をメインとしたBBQをご用意いたします。飲み放題のドリンクには、クラフトビールや、麦焼酎発祥の地である壱岐島産の焼酎を多数取揃えています。
夜は、イルカの声に耳を澄ませながら、満天の星空をお楽しみください。※天候によりご覧いただけない場合もございます
朝食は、壱岐の食材にこだわったパンケーキをご用意いたします。
本プラン後にも壱岐島観光をお楽しみいただけるよう、「壱岐イルカパーク&リゾート」代表自らおすすめするスポットや食事処について、壱岐島おすすめスポットMAPをご提供します。
2日目には、コンシェルジュが提案する、2つ以上の「壱岐島リトリート体験」プログラムをお楽しみください。

コンシェルジュ紹介
「壱岐イルカパーク&リゾート」自ら、コンシェルジュとしてお客様に最適なプランをご提案します。※その他、「壱岐イルカパーク&リゾート」スタッフがコンシェルジュとなります。


「壱岐イルカパーク&リゾート」代表:高田佳岳
日本ワーケーション協会公認「ワーケーションコンシェルジュ」。神奈川出身。東京と壱岐の2拠点生活中。東京水産大学卒。東京大学海洋研究所 修士課程修了。ダイビングのインストラクター、潜水士、調理師、6次産業化プランナー、国境離島プロジェクト推進アドバイザー。2011年から東日本大震災の被災地に向け、毎年8月11日に全国で一斉に鎮魂と復興の祈りを込めた花火を打ち上げるイベントLIGHT UP NIPPONを主宰し、継続して開催中。2018年より、長崎県壱岐市と共同で設立したIKI PARK MANAGEMENT株式会社の代表に就任。
壱岐イルカパークの再生を中心とした、壱岐市の観光振興を実践している。

プラン詳細

壱岐イルカパーク&リゾートとは

1995年、長崎県壱岐市が市営でイルカの保護を目的に創業。創業以来、市営にて運営し、至近距離でイルカとふれあえる施設として、年間約2万人程の島内島外の来場者が訪れてきました。2018年、長崎県壱岐市と内閣府の国境離島アドバイザーである高田佳岳が共同出資し、「IKI PARK MANAGEMENT 株式会社」を設立。2019年4月25日(木)にリニューアルオープンを迎えました。また、2020年には、アメリカフロリダ州にあるドルフィンリサーチセンター(DRC)と世界で初めて施設としての飼育技術提携を行いました。DRCが提唱する“Relationship Based Training”を取り入れ、ヒトとイルカの信頼関係構築を基礎とした飼育を実践し、日本国内への技術普及を推進しています。

IKI PARK MANAGEMENT株式会社について

長崎県壱岐市と内閣府の国境離島アドバイザーである高田佳岳が共同出資し、2018年11月に設立。壱岐市内の公営遊休施設をファシリティマネジメントにより有効活用し、官民連携で潜在的な資源を磨き上げ、観光交流人口の拡大や、観光消費の拡大により、島の経済浮揚を牽引することを目的としています。その第一歩として、壱岐イルカパークのリニューアルに加え、バーベキュー、マリンアクティビティ事業、キャンプサービスなど島の自然を活かしたアウトドアやレジャーを軸に展開しています。

■オフィシャルHP / SNS             
HP:
http://www.ikiparks.com/
Instagram :
http://instagram.com/ikiirukapark/
Twitter :   
https://twitter.com/iki_irukapark
Facebook :
https://www.facebook.com/ikiirukapark/
アウトドア:
https://www.instagram.com/ikiparkoutdoor/

■アクセス

■ハッシュタグ
#壱岐イルカパークアンドリゾート
#ikiiruka

■開館時間
平日    9:30-17:30
土・日・祝 9:30-17:30

■住所
〒811-5512 長崎県壱岐市勝本町東触

■料金

<<一般お問い合わせ先>>
IKI PARK MANAGEMENT 株式会社
Mail : support@ikiparks.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ