ハイエンドラグジュアリーブランド 1piu1uguale3 ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレが提案するGOLF LINE 1PIU1UGUALE3 GOLFのアンバサダーに戸賀敬城さんが就任!

株式会社AKM

あの戸賀敬城さんが1PIU1UGUALE3 GOLFのアンバサダーに就任しました!

『MEN’S EX』や『MEN‘S CLUB』といったファッション誌の編集長を歴任し、現在はゴルフライフスタイルクラスマガジン『BRUDER』のスーパーバイザー、PXGのアンバサダーも務める戸賀敬城さんが、この秋から1PIU1UGUALE3 GOLFのアンバサダーに就任しました。

1PIU1UGUALE3 GOLF
日本から世界に向けて発信するブランドとして、世界中の上質な素材を贅沢に使用しラグジュアリーな商品をリリースし続ける1piu1uguale3。ハイエンドラグジュアリーブランドが提案する高いデザイン性とスポーツの機能美を併せ持ち上質を知る全てのプレイヤーの為のウエアとしてリリース致します。革新的なハイテク素材を採用し、ただ派手な物ではなく、テーラーリングを得意とする同ブランドならではの立体パターンにより洗練された高いデザイン性と最高のフィッティングを兼ね備え着る者全てに高揚感と優越感をもたらします。

あの戸賀敬城さんが1PIU1UGUALE3 GOLFのアンバサダーに就任しました!

『MEN’S EX』や『MEN‘S CLUB』といったファッション誌の編集長を歴任し、現在はゴルフライフスタイルクラスマガジン『BRUDER』のスーパーバイザー、PXGのアンバサダーも務める戸賀敬城さんが、この秋から1PIU1UGUALE3 GOLFのアンバサダーに就任しました。SNSでも発信されているように、普段からラグジュアリーなゴルフとファッションを楽しむ戸賀さん、1PIU1UGUALE3 GOLFにはどのようなイメージをお持ちですか?

「長いことファッション誌をやってきたので、もちろんブランドとしては存じていました。でも一昨年、ゴルフラインが登場したと聞いて、ちょっと驚きました。だってウノピゥのようなブランドがゴルフウェアを手掛けるとは思ってもみなかったので。」

そうなんですね。1PIU1UGUALE3を着ていただいているお客様の中には、ゴルフ好きな方が少なくないんです。

「そう、そこなんです! 以前から思っていたのですが、僕も含めて日本人でゴルフが好きな大人たちは、イタリアのモダンでスポーティなデザインが好きな方が多いんです。街中ではファッションもクルマもラグジュアリーなのに、ゴルフウェアに着替えると途端に残念な感じになってしまう。それがどうしても、納得いかなかったんです。リッチな大人のゴルフウェア選びって、本当に難しいんです。」

わかります。ゴルフウェアって、選択肢が少ないですよね。

「僕自身、街中でも着られるゴルフウェアを探してきたけど、なかなか見つからなくて。結局行き着いたのは、スポーツ素材を使っていたり、動きやすいユーティリティなデザインで、街中にいるようなスタイルのまま、ゴルフもできるカジュアル服でした。いわゆるゴルフウェアブランドの服は、あまり着ることないですね。」

最近のトレンドとして、ドレスウェアにもストレッチやジャージー素材を使ったアイテムが増えています。1PIU1UGUALE3でも、様々なコレクションで採用しています。

「ラグジュアリーブランドでも、今や機能性素材が全盛ですからね。それで今年の春、表参道ヒルズのウノピゥのお店でポロシャツを3着買ってみました。それ着てゴルフに行ったら、みんなに、それどこの服?って聞かれまくりました。いや、ブランド名がロゴで入ってるでしょって(笑)。」

実際、戸賀さんにお買い上げいただいてSNSに投稿されたウェアは、あの後すごい反響だったんです。

「機能素材を多用しながらモノトーンをベースにしたゴルフウェアは、僕自身のゴルフスタイルにぴったりでした。ちょっとやんちゃなロゴデザインも、ゴルフ場では決して派手じゃない。むしろゴルフ場では、ちょっとぐらい主張する服の方が周りに馴染むんです。でもほら、オヤジゴルファーって、ド派手な蛍光色とか幾何学柄のゴルフウェア着るじゃないですか。あれは、個人的に着れないかな。」

1PIU1UGUALE3のゴルフコレクションは、モノトーンを中心にモダンでスポーティなデザインを取り揃えています。

「今までゴルフに着ていく服は、カジュアルブランドから探して探してようやく見つけてきたのに、ウノピゥならこんなにたくさん揃っていました。実は初めてウノピゥを着た日のスコア、ハーフで38が出せたんです。これからも、ウノピゥならいいスコアが出せるんじゃないかと思って、今回アンバサダーを拝命させていただきました!」

ファッションだけでなくゴルフの腕も一流を目指す戸賀さん、これからよろしくお願いいたします。

https://store.1piu1uguale3.net/
info@1piu1uguale3.net
1piu1uguale3 Omotesando Hills
03-6447-4970
1piu1uguale3 Roppongi Hills
03-6721-1381
1piu1uguale3 Ginza Six
03-6264-5024
1piu1uguale3 Nagoya
052-263-0061
1piu1uguale3 Osaka
06-6225-8568
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ