禁断の衝撃作!映画 『孤狼の血 LEVEL2』の劇場公開を記念し、前作『孤狼の血』がdTVで配信スタート!

エイベックス通信放送株式会社

この度、映像配信サービスdTVは、柚月裕子の小説を原作に広島の架空都市を舞台に警察とやくざの攻防戦を過激に描いて評判を呼んだ、白石和彌監督による「孤狼の血」の続編『孤狼の血 LEVEL2』が明日2021年8月20日(金)に全国で劇場公開されることを記念し、前作の「孤狼の血」を配信スタートいたしました。


「孤狼の血」は広島の架空都市・呉原を舞台に描き、「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を映画化。ベテランのマル暴刑事・大上役を役所広司、日岡刑事役を松坂桃李、尾谷組の若頭役を江口洋介が演じるほか、真木よう子、中村獅童、ピエール瀧、竹野内豊、石橋蓮司ら豪華キャスト陣が脇を固めています。

主演を務める名優・役所広司の極悪刑事ぶりがとにかく凄まじく圧巻の演技力で作品を牽引しており、また若手のエリート刑事を演じた松坂桃李が、まるで大上の遺志を受け継ぐように凶暴な刑事へと変貌を遂げていくさまは見応え十分!第42回日本アカデミー賞では最優秀主演男優賞(役所広司)、最優秀助演男優賞(松坂桃李)など優秀賞最多12部門を受賞しました。

劇場に足を運ぶ前に、前作を是非dTVで楽しんでみてはいかがでしょうか?

■『孤狼の血』 (2018年)
~あらすじ~
昭和63年、暴力団対策法が成立する直前の広島のとある町では、地元の尾谷組と新勢力の加古村組が対立していた。そんな中、加古村組が関連する金融会社の社員が失踪する事件が発生。新米刑事の日岡秀一(松坂)は、暴力団との癒着がうわさされるベテラン刑事の大上章吾(役所)と共に事件の捜査を開始する

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10022520/
コピーライト:(C)2018「孤狼の血」製作委員会

<dTVサービスサイト>
https://video.dmkt-sp.jp/

<dTVに関する情報まとめサイト>
https://info.dtv.jp

■dTVサービス概要
人気の映画やドラマ、音楽ライブまで話題作ゾクゾク追加中!
dTVでしか見られない話題作も!
価格は月額550円(税込)※1

大ヒット映画や話題のドラマ、放送中の最新アニメをはじめ、見逃していた韓流ドラマまで子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの話題作が毎月ゾクゾク追加され、月額550円(税込)※1で楽しめます。
毎月新着作品が追加されるから、見たい作品にいつでも出会えます。
さらに、最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルが可能。
新作レンタルには、dポイントも使えます。
スマートフォン、テレビ、タブレット、パソコンでも見られるからあなたの生活に合わせて、いつでもどこでも使えます。
ドコモのケータイ回線をご利用中の方はもちろん、ドコモのケータイ回線をお持ちでない方も、携帯キャリアを選ばず、誰でもカンタンWEB登録が可能です。
そして、初めて登録される方は、初月無料です。(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)※1※2で利用できます。
※1 App Storeでの購入は除く。契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
※2 キャンペーン期間中(2014年11月1日~)に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します。その他の適用条件は、初回7日間無料と同様となります。ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴になれないコンテンツがあります。
過去に7日間の初回無料の適用を受けたお客さまで、本キャンペーンの適用を受けていないお客さまは適用対象となります。
本キャンペーンを終了する際は、「ドコモのホームページ」にてお知らせいたします。
本キャンペーンは予告無く内容を変更させていただく場合がございます。

◆ご利用方法
dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録
◆視聴デバイス
テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント(R)」が必要です。「spモード(R)」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「dTV」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ