桜柄が美しい!「名入れ」ができる コンパクトグリル 兼 焚き火台「paraka」

アークテック株式会社

プレゼントにもおすすめ!世界に1つだけのコンパクトグリル

現在、Makuakeでクラウドファンド中の「paraka」。コンパクトグリルとして、網焼きや、やきとりの炭火焼きができる他、焚き火台やキャンドル台としても使用できる、多機能製品です。

栃木県所在の創業50年以上の精密板金加工会社、アークテック株式会社(本社所在地:栃木県下都賀郡 代表取締役:荒川吉朗)は、これまで培ってきた加工技術・ノウハウ・経験を活かし、名入れができるコンパクトグリル 兼 焚き火台「paraka」で、初のクラウドファンディングに挑戦しています。

■ 「paraka」ブランドのご紹介

当製品は、キャンプ等のアウトドアでご利用いただける、コンパクトグリル 兼 焚き火台です。

ブランド名である「paraka」は、フィンランド語の「癒し(paranemista)」と「時間(aika)」の意味を有する語を組み合わせた造語です。

ご使用いただく方に、ひとときの「癒しの時間」をご提供したい、という想いが込められています。

「paraka」の文字は、全て小文字で表すことによって、その可愛らしさや、コンパクトさを表現しています。

ロゴマークは、アウトドア製品らしく、テントをモチーフにしています。「癒やしの時間」というブランドコンセプトに沿うよう、テントの入り口は、曲線で描き、優しい雰囲気に仕上げました。

飽きのこない、シンプルなロゴデザインです。

■ 「paraka」の3つの特徴
1.優美な桜柄のデザイン&名入れオプション

「paraka」は、正面にロゴマークが入り、左右と背面に、優美な桜柄のデザインが細やかに施されています。

桜柄は、ボールペンのペン先と比べても、綺麗にレーザー加工されていることが、お分かりいただけると思います。

桜は、形や大きさの異なるものがたくさん描かれており、全体的に華やかな印象になっています。

板の表面には、ランダムヘアライン仕上げをしており、使用による傷や汚れが目立たない仕様になっています。

もちろん、本製品は、当社が自社工場で一貫生産いたしますので、Made in Japan(メイドインジャパン)の製品になります。

さらに、オプション(名入れあり)をご購入いただいた方には、正面の燃料入口の下部に、英字の名入れをすることができます(10 文字まで。字体は筆記体のみ)。

プレゼントにも最適な、世界で1つだけの、オリジナルコンパクトグリル 兼 焚き火台です。

2.持ち運びに便利な コンパクトさ!1分で組み立て可能な お手軽さ!

製品サイズは、高さ160mm、幅128mm と、非常にコンパクト。リュックの中にも、簡単にスッポリと入るお手軽サイズです。

さらに、本製品は、組み立て式ですので、収納時には構成するパーツを全て分解して重ねることができます。全てのパーツを重ねても、厚さ約10.7mm の薄さ。

専用のバッグも付属し、持ち運びにも便利です。

3.グリルと焚き火台が1つになった 多機能性!

グリルとしてご使用いただく場合に、お勧めなのは 豆炭です。豆炭は、焚き火と異なり、煙が少ないため、初心者の方でも快適に調理ができ、後片付けも簡単です。

上段のプレートの中央に、1つの豆炭を置いていただき、その周囲に4つの豆炭を配置すると、効率よく火が回ります。

下段のプレートには、中央の豆炭の真下辺りに固形燃料を配置して、火をつけます。

お手持ちのバーベキュー用の網(本製品には付属しておりません)をのせれば、簡単・お手軽に、炭火でバーベキューを楽しめます。

また、付属品の五徳をセットして、小さめのやかんをのせれば、湯沸かしも簡単。メスティンを使えば、炊飯やアウトドア調理だって可能です。

さらに、五徳を外せば、上端には、多数の溝が設けられていますので、焼き鳥の串をのせて、こんがりとジューシーに、炭火で焼くことができます。

できたての焼き鳥とご一緒に、ビールは いかがでしょうか。

もちろん、中板まで外せば、焚き火台としてもご使用いただけますし、火おこしや、ろうそく使用時の風防板等としてのご使用も可能です。

この他にも、インテリアとして飾っていただいたり、キャンドルや光源を入れれば、癒やしの空間を演出したりすることもできます。

シーンに応じて、ユーザー様のお好きなように、ご使用いただける多機能製品です。

■ こんな方に

・コンパクトサイズのため、ソロキャンプや少人数でのキャンプに。

・専用の収納袋付きで、持ち運びが便利。組み立てや分解も、工具なしでできますので、セッティングや後片付けも非常に簡単で、女性もご使用いただきやすい製品です。女性へのプレゼントにもおすすめ。

・炭をのせる中板部分を、他のパーツ板よりも厚く設計し、熱変形に強い頑丈設計にいたしました。製品を長くご愛用いただきたい方のご要望にお応えいたします。

・側面の美しい桜柄のデザインは、他社製品にはあまり見られないものだと思います。アウトドアでも、デザインにこだわりたい方に。

・オプションにより名入れができるのも、本製品の大きな特徴です。自分だけのオリジナルグリル台、オリジナル焚き火台が欲しい方に。

・本製品はステンレス製ですので、サビができにくい製品です。防災用の非常用袋に入れて常備しておけば、固形燃料を使用して、炊飯や調理をすることができ、地震や津波等の万が一のときでも、あたたかいお食事を召し上がっていただけます。

■ 組立て方法

慣れれば、1分以内で組立が可能です。また、工具を使わずに組立てられる簡単仕様です。

■ 仕様
素材:ステンレス製(SUS304)
重さ:約1,089g
厚さ:約10.7mm(全てのパーツを重ねた場合の厚さ)
サイズ:高さ:160mm、幅:141mm
付属品:収納袋

■ スケジュール
2021年
9月26日: プロジェクト締め切り
10月末: 発送予定

ご興味をもってくださった方は、以下のURLよりご支援のほど、よろしくお願いいたします!!

Makuake
「paraka」名入れができるコンパクトグリル 焚き火台
https://www.makuake.com/project/paraka
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ