【エステー】~“ムッシュ熊雄”がパッケージに登場~「オンパックス」のデザインをリニューアルして新発売

エステー株式会社

エステー株式会社は、カイロの「はるオンパックス」と「はるオンパックスミニ」のそれぞれ「10P」、「30P」、「60P」、そして「貼らないオンパックス」と「貼らないオンパックスミニ」のそれぞれ「10P」、「30P」の計10アイテムを、エステーのテレビCMなどでお馴染みのキャラクター“ムッシュ熊雄”が登場するパッケージにリニューアルし、9月1日から順次、全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで新発売します。
価格は、すべてオープンですが、店頭での実勢価格は税込み305円前後から1,738円前後の見込みです。
※各アイテムの実勢価格は下部に記載しています。

【開発背景】~“ムッシュ熊雄”がパッケージに登場~
1978年に誕生した「オンパックス」は、1988年に業界初の衣類に貼るカイロの「はるオンパックス」を発売し、現在までラインナップを拡大しながらロングセラーを続けるブランドです。使い始めから終わりまでの温度の持続性や、エステー独自の不織布の採用による触り心地のよさなどに定評があります。

「オンパックス」シリーズの購入年代層(※)を見ると、40代以降が約9割を占めており、カイロ購入者のボリュームゾーンをしっかり獲得できています。一方でより幅広い生活者に使用してもらうためには、若年層の取り込みが課題となっています。

そこで、今回「オンパックス」シリーズは、これまでのパッケージの信頼感やブランドカラーはそのままに、温かみのある色合いをプラスし、エステーの人気キャラクター“ムッシュ熊雄”を採用することで、パッケージデザインを一新します。

“ムッシュ熊雄”は20代や30代を中心に認知率が高く、生活者にとって馴染みのあるキャラクターです。同キャラクターの採用により、さらに親しみやすく生活者に寄り添うようなデザインへとリニューアルし、さらなるユーザーの拡充を図ります。

「オンパックス」はこれからも「温かさと使い心地」を追求しながら、生活者に寄り添い、愛されるブランドを目指していきます。

(※)DS:True Dataドラッグストアパネル(全国)
分析カテゴリ:使い捨てカイロ
集計期間:’20年10-2月

「はるオンパックス」「はるオンパックスミニ」
「はるオンパックス」と「はるオンパックスミニ」は、長時間安定した温度が持続する、貼るタイプのカイロです。薄く、中身が均一で片寄りにくく、衣類に貼ったときにしっかりと身体にフィットします。
持続時間は「はるオンパックス」が14時間、「はるオンパックスミニ」が10時間となっています。
(左から)「はるオンパックス 10P」、「はるオンパックス 30P」、「はるオンパックス 60P」

(左から)「はるオンパックスミニ 10P」、「はるオンパックスミニ 30P」、「はるオンパックスミニ 60P」

「貼らないオンパックス」「貼らないオンパックスミニ」
「貼らないオンパックス」と「貼らないオンパックスミニ」は、長時間安定した温度が持続する貼らないタイプのカイロです。柔らかい不織布を使用し、ふんわりとした手触りの良さが特長です。
持続時間は「貼らないオンパックス」が20時間、「貼らないオンパックスミニ」が10時間となっています。
(左から)「貼らないオンパックス 10P」、「貼らないオンパックス 30P」、「貼らないオンパックスミニ 10P」「貼らないオンパックスミニ 30P」

~「オンパックス」は「温感」が最大になる特別設計~
「オンパックス」は、発熱による温かさだけでなく、実際に使用したときに肌が受けとる総合的な温もり「温感」を大切にしています。“原材料のこだわり”、“素材のこだわり”、“形状のこだわり”をもって、スペックや表示温度ではわからない手触りや貼り心地、フィット感、動きやすさなど、温かさと使い心地に徹底的にこだわっています。

【下記サイトでは、こだわり設計や「オンパックス」の歴史についてなどを紹介しています】
・「オンパックス」ブランドサイト:https://onpax.st-c.co.jp/

【製品情報】

※持続時間は40℃以上を保持し、持続する時間
※表示の最高温度・持続時間は日本産業規格、平均温度は都条例に基づく測定値で、人体にて使用の場合は若干の差異があります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ