【KAPOK KNOT × 谷尻夫妻】木の実由来のファッションブランド「KAPOK KNOT」が建築家・谷尻誠、料理家・谷尻直子夫妻とのコラボ商品を発売!9/30~先行予約開始

KAPOK JAPAN株式会社

カポックのある、暖かく自然にやさしいライフスタイルを実現

「Farm to Fashion」を掲げる木の実由来のファッションブランド「KAPOK KNOT(カポックノット)」(運営:KAPOK JAPAN株式会社)は、建築家 / 起業家の谷尻誠さん(SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.代表取締役)と料理家 / HITOTEMA主宰の谷尻直子さん夫妻とのコラボレーション商品を、9月30日(木)よりKAPOK KNOT ブランドサイトにて、受注予約を開始いたします。

コラボレーションの背景

「KAPOK KNOT」は、植物由来でダウンのような暖かさを実現する新素材「KAPOK」を世界中に広げ、誰もが無理なく、自然に配慮したサステナブルな選択ができる社会の実現を目指しています。

しかし、私たちのような小さなブランドだけの力では理想の社会を実現するためにできることは限られています。一方、業界や専門領域に関わらず、同じ思想を持つ人と協力し、相乗効果でより大きな力を生み出すことで理想の社会の実現により近づけると信じています。

そんな想いから、海・山・川といった「自然」に身を置くことを大切にし、異分野でご活躍されている谷尻夫婦と共創し、サステナブルな未来を描きたいと考え、コラボレーションのお声がけをいたしました。

「KAPOK」と谷尻夫妻の感性を元に創り上げたコラボレーションアイテム。より多くの自然を愛する人が「KAPOK」に込められた想いと、素材としての機能性を体験できるきっかけに繋がれば幸いです。そして、性別や年齢を問わず、自分の大切な人と一緒に「KAPOK」を共有し、自分らしく、サステナブルなライフスタイルを楽しむ人が増えることを願っています。

そんな想いの詰まったコラボレーションです。

アイテムについて

都会に暮らしながら、同時に週末は自然のなかで過ごす時間も大切にする谷尻夫妻と、街でもアウトドアでも活躍してくれるアウター2種とボトム1種のコラボを予定しています。

谷尻ご夫妻について


建築家 / 起業家
谷尻誠(たにじりまこと)
SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.代表取締役

1974年広島生まれ。2000年建築設計事務所SUPPOSE DESIGN OFFICE設立。2014年より吉田愛と共同主宰。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、インテリアから住宅、複合施設まで国内外合わせ多数のプロジェクトを手がける。近年「絶景不動産」「21世紀工務店」「tecture」「CAMP.TECTS」「社外取締役」「toha」「DAICHI」を発起し、自然と建築の在り方、自然と人の関わり方を提案。事業と設計をブリッジさせて活動する。

主な著書に『谷尻誠の建築的思考法』(日経アーキテクチュア)、『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』(エクスナレッジ)、『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた』(エクスナレッジ)、『談談妄想』(ハースト婦人画報社)。
【SUPPOSE DESIGN OFFICE作品集】
「SUPPOSE DESIGN OFFICE-Building in a Social Context」(FRAME社)
http://www.suppose.jp


料理家 / HITOTEMA主宰
谷尻直子(たにじりなおこ)

ファッションスタイリストを経て料理家に転身。コース仕立てで提供する「現代の母の料理」をコンセプトとしたレストラン「HTOTEMA」を代々木上原に構える。自然食品、スパイス、薬膳、金継ぎなど、食を中心としたライフスタイルをトータルで提案する。

2019年に著書『HITOTEMAのひとてま』を主婦の友社より刊行し、代官山蔦屋書店で取り扱う7000冊に渡る食部門の本の中、同年、販売部数一位となる。今年6月に出された新作 『HITOTEMAのひとてま 第二幕』も、レシピのシンプルさと本の美しさが話題。
公式Instagram:https://www.instagram.com/naokotanijiri/

コラボレーションのテーマ


今回のコラボレーションは「KAPOK with you 」~ 服で人の想いを紡ぐ~ というテーマのもと実施しております。今まで「ファッション」は「個人が服を楽しむ」という概念のもと成り立ってきましたが、KAPOK KNOTは、従来のファッションの概念を広げ、ファッションを通して、「人と人の繋がり」を体現すことができると信じています。素材の原材料を作るインドネシアの農家、加工を施す青森の工場の職人、服を手に取る全ての人、そして未来のこどもたち。ファッションを通してたくさんの人が繋がり、お互いを思いやり、笑顔になれると思っています。「KAPOK with YOU」は人と人の繋がりを服を通して祝福します。大切な人と繋がっている「今」をカタチにし、「自分たちらしさ」を応援します。

KAPOK KNOTは今後もこのテーマのもと、様々な企画を実施していく予定です。
近日「KAPOK with you」を体現したキュレーション型店舗をオープンいたします。様々なサステナブルブランドに出会える場をつくる予定ですので、そちらもお楽しみにしてください。

KAPOK KNOTについて

「Farm to Fashion」を掲げ、農園からこころよい暮らしを届ける木の実由来のファッションブランド「カポックノット」。たった5mmの薄さで、ダウンの暖かさを実現しました。

世界第2位の環境汚染産業と言われるアパレル業界の大量生産・大量廃棄のシステムに衝撃を受けた代表が、カポックという素材に出会って創業を決意。
カポックは東南アジアに自生する植物で、コットンの1/8の軽さ、吸湿発熱という機能を備えていますが、その繊維の軽さと短さ故に糸への加工が難しく、多くの企業が商品化を諦めてきました。国内大手繊維メーカーとの研究開発の末、カポックのシート化に成功。
生産者、消費者、地球環境の視点に立ち、製品ができてから届くまでに関わる人に寄り添ったモノづくりを目指し、日本を代表するサステナブルなブランドを志しています。

HP: https://kapok-knot.com/
Instagram: @kapok_knot_jp

KAPOK JAPAN株式会社 会社概要

事業内容: アパレル製品の商品企画・貿易・販売
代表: 深井喜翔
本部: 大阪府吹田市千里山東1丁目7番18号
公式サイト:https://kapok-knot.com/pages/corp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ