オンラインで全国どこからでも誰でも忍者気分で競い合える「手裏剣ダーツグランプリ2020 オンライン大会」開催決定

有限会社永田ビル

2020年12月12日(土)開催の本戦に向け予選参加者募集中

忍者ダーツ販売等を手掛ける有限会社永田ビル(本社:静岡県浜松市、代表取締役:永田頼弘)は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、手裏剣型のダーツの腕を競う「手裏剣ダーツグランプリ2020 オンライン大会」を2020年12月12日(土)に開催することとなりました。本大会に参加する出場者は、12月5日(土)までの予選実施期間に募集いたします。

手裏剣ダーツグランプリ2020 オンライン大会

「手裏剣ダーツグランプリ2020 オンライン大会」 https://titose.hamazo.tv/e8957470.html

新型コロナウイルス感染拡大により、感染防止策の観点から様々なスポーツが自粛を余儀なくされ、3月開催予定であった「忍者ダーツ東京大会」も残念ながら延期となりました。withコロナ時代におけるニューノーマルな生活様式が求められる中、開催方法を模索し、この度Zoomを活用したオンライン上での大会開催を決定いたしました。オンラインで開催をすることにより、インターネットが接続できる環境であれば、全国どこからでもお気軽にご参加いただくことが可能となります。また、大会開催後にはYouTubeでの配信もおこなうため、国内に留まらず世界中から本大会をご視聴いただくことが出来るようになります。

忍者の皆さんや手裏剣投げが得意な方、ダーツに自信のある方もビギナーの方も、子供から大人まで幅広く出場いただける大会とさせていただきましたので、是非ご参加ください。

「手裏剣ダーツグランプリ2020 オンライン大会」開催概要

●大会名:「手裏剣ダーツグランプリ2020 オンライン大会」
●開催日:本戦2020年12月12日(土) ※予選は申込順に行います

・小学生の部:18時~19時30分(受付17時30分~18時)
・一般の部 :19時30分~21時(受付19時~19時30分)
●開催場所:Zoomによるオンライン開催
●競技内容:各部門申込順に予選を行い、予選上位25人にて本戦を行います。
本大会の詳細は QRコード(https://titose.hamazo.tv/e8957470.html)ご覧ください。

●参加者募集期間:2020年11月1日(日)~12月5日(土) ※12月5日までに予選を行っていただきます
●参加資格:8歳以上
・家またはダーツ環境がある場所で参加できる方
・スマホ、パソコン等でZoomの利用ができる方
※忍者ダーツ3枚は各自ご用意ください。
●参加料:1,000円(参加賞あり) ※参加料は振込にてお支払いいただきます
●申込方法:
1.チトセ店頭にて直接お申込みください。
2.メールアドレス(gunshop@titose.net)に氏名、年齢(生年月日)、性別、住所、電話番号(携帯可)を
ご入力の上、ご応募ください。
3.専用申込フォーム(https://forms.gle/W4JgjnYmHGUjHKEVA)から、ご応募ください。
●賞品:
・優勝賞品:Amazonギフト券 15,000円分(一般の部)/15,000円分(小学生の部)
・第二位:Amazonギフト券 5,000円分(一般の部)/5,000円分(小学生の部)
・第三位:Amazonギフト券 3000円分(一般の部)/3,000円分(小学生の部)
●お問い合わせ先:gunshop@titose.net 
●主催:モデルガンショップチトセ浜松(浜松手裏剣道場)

本大会プログラム

<本戦プログラム>
17:30~18:00 受付開始(小学生の部)
18:00~19:30 競技開始(小学生の部)
19:00~19:30 受付開始(一般の部)
19:30~21:00 競技開始(一般の部)
※各部門終了後に表彰式を行います。

<予選について>
●募集期間:2020年11月1日(日)~12月5日(土) ※12月5日までに予選を行っていただきます
 申込順に予選を行い、各部門上位25人を選抜して本戦へと進みます。

大会MCのご紹介
太田勝己(おーたP) 渋谷クロスFM『おーたPの部屋』パーソナリティ/MC
●Instagram:https://www.instagram.com/otap/

競技ルール

<競技方法>
・1ラウンドに3枚の忍者ダーツを投げます。
・3ラウンドの合計的中点数の高い人が優勝とします。
・使用する器具は、当社販売の「忍者ダーツ」とします。
・ダーツボードを設置する高さはボードの中心から床までの高さを173cmとします。
・スローイングラインはダーツボード面に平行であり、ボード面から垂直線を床上まで引き、その線より244cmの位置にスローイングラインを設置します。
・ダーツボードの見方と点数の計算方法はソフトダーツと同じとなります。
・ブルはダブルブル、シングルブル共に50点で計算します。

<投げ方>
・三枚の忍者ダーツを一枚ずつ投げ、それを一投(ワン・スロー)とします。
・ボードにささらず、落ちたり跳ね返ったダーツは再投できません。
・右利きの人は右足、左利きの人は左足を、投げる手と同じ方の足を前方にスタンスします。
・オーバースローでの投擲は禁止とします。 ※12歳未満の参加者は除く

手裏剣玩具「忍者ダーツ」について


当社が開発・販売する手裏剣玩具「忍者ダーツ」は、忍者体験で一番人気の手裏剣打ちを気軽に体験できるダーツ式の手裏剣です。金属製の手裏剣はスナップを効かせて投げなければ板に刺さるほどの威力が出ないため、子供が使用するには扱いが難しい問題がありました。しかし、ダーツ式手裏剣は技術の必要性がないため子供にも扱いやすく、プラスチック製ですのでスポーツ感覚で安心してお楽しみいただけます。気軽に楽しめるダーツと同じ場所・ルールで手裏剣打ちが楽しめるので、ゲーム性が高く、ダーツを楽しんでいた方もビギナーの方も新感覚の手裏剣打ちができます。

製品名:手裏剣玩具「忍者ダーツ」
(実用新案登録第3199623号/国際意匠登録DM/089 331)
手裏剣型玩具忍者ダーツ

●販売料金:希望小売価格1,800円(税抜)
●サイズ:全長約12.3cm(ティップ込み)
(本体部分7.4cm)/厚さ5mm(最大11mm)/重量12g
●材質:プラスチック/真鍮
●カラー:黒/赤
●販売場所:当社公式オンラインショップ/ダーツ用品販売店/土産物店/ 取扱店募集中
・当社公式オンラインショップ https://gun-titose.shop-pro.jp/?pid=98919164
・オンラインダーツショップ エスダーツ本店 https://www.s-darts.com/shopdetail/000000028353/
・ダーツショップTiTO WEB本店 https://www.tito-shop.com/product/detail/ba-nagata1-
・DARTS SHOP DARTS HiVe https://www.dartshive.jp/shopdetail/000000003359/
・DARTS SHOP MAXIM https://www.maximnet.co.jp/shopdetail/000000007625/
・忍者喫茶不忍カフェ秋葉原万世城 https://shinobazu-cafe.com/
※詳細は各店にてご確認ください。

会社概要

当社は昭和30年に書店として創業、昭和36年より現在の主要業種のモデルガン等の玩具類の販売・不動産賃貸業に業態転換を行いました。玩具販売は、撃つことができないモデルガン(飾り)の販売が主となっており、その他ミリタリーグッズを中心に扱ってきました。しかし、嗜好の多様化によりモデルガンといったミリタリーグッズだけでなく、忍者の武器類など幅広く取扱うようになり、平成25年から「伊賀流手裏剣打選手権大会」の予選会場になるなどイベントと連携を図り、顧客開拓も積極的に行っております。平成28年2月には、初の自社商品としてダーツの的にあてる手裏剣型玩具「忍者ダーツ」を企画・開発しました。(※同商品は静岡県の経営革新計画に申請・承認を得ております。)

●会社名:有限会社永田ビル
●所在地:〒430-0934 静岡県浜松市中区千歳町76番地
●設立:1987年10月23日
●代表取締役:永田頼弘
●事業内容:モデルガンショップチトセの運営、浜松手裏剣道場の運営、忍者ダーツ販売
●モデルガンショップチトセ浜松: http://www.titose.net/ 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ