プロ野球独立リーグ・BCリーグに所属する「埼玉武蔵ヒートベアーズ」がBCリーグ初となる「FiNANCiE」にてクラブトークンを新規発行・販売を開始!

株式会社フィナンシェ

ブロックチェーン技術を利用したクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区 代表取締役 國光 宏尚)は、2021年9月6日13:00より、プロ野球独立リーグ・BCリーグに所属する「埼玉武蔵ヒートベアーズ」のクラブトークン新規発行と販売開始をお知らせいたします。(URL:https://financie.jp/users/musashibears/cards)

クラブトークン発行の目的

埼玉武蔵ヒートベアーズはプロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグ(ルートインBCリーグ)に所属、埼玉県熊谷市を拠点とする球団です。これまで埼玉県唯一の独立プロ野球リーグ所属チームとして、野球だけではない社会貢献活動を推進してきました。しかし、昨今のコロナ禍により、様々なイベントやファンとの交流が制限され、地域とのつながりや社会貢献が難しい状況となり、この度、クラブトークンを活用したファンとの新たなコミュニティを作ることとなりました。

今回FiNANCiEは、埼玉武蔵ヒートベアーズが発行するクラブトークンを活用した、ファンと共に球団を創り上げるオンラインでの新しい体験の場を提供し、プロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグの成長、およびコロナ禍で困難になった地元ファンや野球ファンとのつながりをより深めるコミュニティ運営を支援いたします。

埼玉武蔵ヒートベアーズのトークンは”ベアーズトークン”としてFiNANCiE上で発行されます。
ベアーズトークンの売上は、主に球団運営、強化費用に活用されます。またベアーズトークンをご購入いただいた方々は、球団の投票企画や、抽選特典などへ参加いただくことが可能になります。

・ベアーズトークン初回販売ページURL:https://financie.jp/users/musashibears/cards
・ベアーズトークン初回販売期間:2021年9月6日(月)13:00~2021年10月20日(水)21:00 予定

クラブトークンとは?


ベアーズトークンは球団への応援の「しるし」や「証」の役割を果たし、また単に支援の証になるだけでなく、保有することで球団発の投票企画への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど、新しい体験ができるデジタル上のアイテムです。

ベアーズトークン購入のメリット

まず第一に埼玉武蔵ヒートベアーズが発行した”ベアーズトークン”を購入することで、球団を支援することができます。ベアーズトークンは、ポイントのように数量を持つもので、ニーズに応じて価格が上下します。今後、ベアーズトークン保有者が増えると、トークン価値が高まる可能性もあり、ファンにとっても初期から応援している証や継続的に応援するモチベーションに繋がる、新しい応援の形です。またベアーズトークンを購入いただくことで、球団発の投票企画への参加権、限定イベントや選手と交流できる権利が当たる抽選への応募ができるなどのメリットがあります。

トークンを利用した投票企画案
トークン保有者が選ぶMVP投票
シーズンスローガンを選ぶ投票 など

抽選特典案
選手サイン入りグッズが当たる抽選
始球式に参加する権利が当たる抽選 など

ベアーズトークン販売メニュー

以下のメニューからお選びいただけます。獲得できるベアーズトークンが金額によって異なります。金額が多いほど、多くのトークンを獲得することができます。

・支援コース1.10,000pt分のクラブトークン
ー 投票企画・抽選応募への参加
ー 初期サポーター記念カード001
販売額:10,000pt

・支援コース2.30,000pt分のクラブトークン+グッズ
ー 投票企画・抽選応募への参加
ー 初期サポーター記念カード002
ー 2021年度オフィシャルイヤーブック
販売額:30,000pt

・支援コース3.50,000pt分のクラブトークン+グッズ
ー 投票企画・抽選応募への参加
ー 初期サポーター記念カード003
ー 希望する選手のサイン入りバット
ー 選手のメッセージ入り2021年度オフィシャルイヤーブック
販売額:50,000pt

・支援コース4.300,000pt分のクラブトークン+グッズ
ー 投票企画・抽選応募への参加
ー 初期サポーター記念コレクションカード004
ー 2022年シーズンホームゲーム年間パスポート
ー 希望する選手のサイン入りバット
ー 選手のメッセージ入り2021年オフィシャルイヤーブック
販売額:300,000pt

※トークンを購入するためにはFiNANCiEポイント(pt)が必要となります。FiNANCiEポイント(pt)とはFiNANCiEプラットフォーム上でのみ使用できるポイントのことです。1pt=1円でご購入いただけます。

メッセージ


株式会社埼玉武蔵ヒートベアーズ 代表取締役社長CEO
株式会社温泉道場 代表取締役社長執行役員兼グループCEO
山崎寿樹

皆さんこんにちは。埼玉武蔵ヒートベアーズオーナーの山崎寿樹と申します。埼玉武蔵ヒートベアーズが掲げる「ベースボールパーク構想」は野球とおふろ・サウナ・教育・ショーなどのエンターテインメントを掛け合わせ、野球好きな人はもちろん、野球に興味がない人にも楽しんでいただける場を目指しています。 この構想の実現は少しづつでまだ時間がかかるかもしれませんが、そのプロセスも一緒に楽しんでいただきたいと考えて、新しい応援の形として今回フィナンシェさまよりトークンの販売を開始します。 どうぞ一緒に埼玉武蔵ヒートベアーズを盛り上げていただきますようお願いいたします。


埼玉武蔵ヒートベアーズ
監督兼GM 角 晃多

こんにちは! 埼玉武蔵ヒートベアーズ監督兼GM角晃多と申します。
この度、新たな挑戦でトークンを活用することになりました。ベアーズファンの皆様でベアーズの価値を高める大きなチャレンジ・チャンスと思っています。
今後も、新たな選手をNPBに輩出するとともに、昨年は田澤純一選手・今年は由規選手のように有名選手を獲得し、地域を盛り上げられるチーム作りをしていきますので、 一緒に盛り上げていきましょう!

埼玉武蔵ヒートベアーズ について


プロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグ(ルートインBCリーグ)に所属、埼玉県熊谷市を拠点とする球団。2015年リーグ正式加盟し、これまでに7名の選手がプロ野球ドラフト会議で指名されています。2021年2月実業家の堀江貴文氏が埼玉武蔵ヒートベアーズのアドバイザーに就任しました。また、昨年まで東北楽天ゴールデンイーグルスで活躍した由規選手やフェルナンド選手が加入。これからの盛り上がりが期待される若くて勢いのあるチームです。

公式HP: http://www.musashibears.com/
公式Twitter: https://twitter.com/musashi_bears
公式Instagram: https://www.instagram.com/musashi_bears/

FiNANCiE(フィナンシェ)とは


株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。現在、100名以上の発行者(個人、クラブ、プロジェクト)実績があります。

フィナンシェ|FiNANCiE https://financie.jp/
会社名      株式会社フィナンシェ
代表者      國光 宏尚
設立日      2019年1月
所在地      東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
お問い合わせ先  https://bit.ly/2TLINyc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ