スポーツ庁とeiicon companyが運営するアクセラレーションプログラム『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD』始動!

eiicon company

全国4地域で同時開催!全国のスポーツチーム/団体がパートナー企業の募集開始!スポーツとあらゆる産業の共創で、ビジネス創出を目指すプログラム

 日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームAUBA(アウバ)を運営するeiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)は、スポーツ庁より受託運営している、令和3年度スポーツ産業の成長促進事業「スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIP(※)の先進事例形成)」(以下、本事業)において、全国4地域(関西、北海道、中国、沖縄)にて、アクセラレーションプログラム『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD(イノベーション リーグ スポーツ ビジネスビルド:以下「本プログラム」)』の始動、ならびに各地域のスポーツチームとともにスポーツ産業の新たな未来をつくるパートナー企業の募集を開始いたします。

 eiicon companyは、スポーツ庁より本事業を受託。同庁や運営パートナーの皆様とともに、企画・設計・運用からPR戦略まで、本事業ならびに本プログラムの運営全般を強力にサポートしてまいります。

『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD』
https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021/

【スポーツ庁 x eiicon company】『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD』

□「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」について
 「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」は、スポーツの力とあらゆる産業の共創で、地域の社会課題を解決しながら、新たなビジネス・価値の創出を目指すプロジェクトです。
 各地域のスポーツチーム/団体は地域に根付いているからこそ、地域で抱える社会課題や、地域として目指す未来・ビジョンをより明確に把握しています。エントリーいただいた事業アイデアの中から書類選考で選ばれたパートナー企業は、スポーツチーム/団体と共に2日間のBUSINESS BUILDでディスカッション・ビジネスプランのブラッシュアップを実施し、新たな事業の骨組みを創り上げます。
 その中から採択されたパートナー企業はインキュベーションに入り、地場企業や団体、全国のサポーター企業、スポーツビジネス・各業界に精通したメンターの協力のもと、共創ビジネスアイデアの社会実装・事業化を目指していきます。
 今回は、北海道・関西・中国・沖縄が舞台。スポーツを核とした地域活性化を実現し、各地域から、日本全土へ、そして世界へと、「スポーツの成長産業化」を目指します。

□各チーム/団体の募集テーマ ※募集背景など詳細は募集概要ページを必ずご確認ください

□各地域の募集ページ
・北海道地域
 https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021-hokkaido/
・関西地域  https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021-kansai/
・中国地域  https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021-chugoku/
・沖縄地域  https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021-okinawa/

□応募資格
・プロダクトや技術をお持ちで、アイデアの事業化に取り組むことのできる法人/チーム(企業規模は問わない)
・応募いただいた各地域でのBUSINESS BUILDに2日間終日参加できる方

□参加メリット
・事業検証費用をサポート(1エリアあたり最大300万円)
・各地域での社会実装を目指した、地場企業によるインキュベーションのバックアップ体制
・スポーツビジネスや各業界に精通したメンター陣によるビジネスメンタリング

□パートナー企業募集開始
地域共通:2021年9月15日

□応募締切
・北海道地域 2021年10月15日
・関西地域  2021年10月8日
・中国地域  2021年10月29日
・沖縄地域  2021年10月22日

□採択後のスケジュール
1. 「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」
 ・場所:各地域にて開催 ※COVID-19等の状況により、オンラインでの開催の可能性もあります。
 ・日程:
  ・北海道地域 2021年11月12日・13日
  ・関西地域  2021年11月5日・6日
  ・中国地域  2021年11月24日・25日
  ・沖縄地域  2021年11月19日・20日

2. インキュベーション
 BUSINESS BUILDのプログラムにて採択された事業アイデアはメンター・サポーター企業とともに
 社会実装に向けたインキュベーション・実証実験へと進みます。

3. デモデイ(成果発表会) 2022年2月開催予定

4. 以降、社会実装・事業化へ

□プログラム説明会(オンライン)
少しでもプログラム参加にご関心のある方は、お気軽にご参加ください。
・北海道地域 2021年9月29日 https://techplay.jp/event/829917
・関西地域  2021年9月27日 https://techplay.jp/event/829918
・中国地域  2021年10月5日 https://techplay.jp/event/829919
・沖縄地域  2021年10月7日 https://techplay.jp/event/829920

□エントリーフォーム
・北海道地域 https://forms.gle/xhyYTFMdPLJZaRrH8
・関西地域  https://forms.gle/ehqQ57KwAV23LNcu6
・中国地域  https://forms.gle/b1jZeUTpfTBvz5YTA
・沖縄地域  https://forms.gle/BvLGx75RjUr4hbF19

□『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD』
https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021/

□SUPPORTER企業

□MENTOR
・株式会社MTG Ventures 代表取締役 藤田 豪
・プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社 代表取締役インキュベーター 平地 大樹
・パラレルキャリアエバンジェリスト 株式会社EBILAB 取締役ファウンダー CTO CSO 常盤木 龍治
・パーソルキャリア株式会社 執行役員 dodaエージェント事業部 事業部長 大浦 征也
・PwCコンサルティング合同会社 常務執行役員 パートナー 野口 功一
・PwCコンサルティング合同会社 ディレクター 菅原 政規
・パナソニック株式会社 アプライアンス社 事業開発センター Game Changer Catapult 代表兼 株式会社BeeEdge 取締役 深田 昌則
・日本アイ・ビー・エム株式会社 フューチャーデザインラボ チーフプロデューサー 岸本 拓磨
・住友生命保険相互会社 上席執行役員 兼 新規ビジネス企画部長 兼 SUMISEI INNOVATION FUND 事業共創責任者 藤本 宏樹
・エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社 役員付 チーフプロデューサー 兼 新事業開発グループ スポーツ&エンタテインメントユニット マネージャー 星野 拡
・公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) 社会連携室 室長 鈴木 順
・TMI総合法律事務所 パートナー弁護士 栗山 陽一郎
・慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 神武 直彦
・株式会社CAMPFIRE CAMPFIRE事業部 アライアンス担当 照井 翔登
・株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 経営戦略室長 田中 駆
・株式会社北海道日本ハムファイターズ 取締役 株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント取締役 事業統轄本部長 前沢 賢
・一般社団法人ロコ・ソラーレ 代表理事 本橋 麻里
・サツドラホールディングス株式会社 代表取締役 社長 兼 CEO 富山 浩樹
・株式会社D2 Garage ビジネスデベロップメント マネージャー 藤間 恭平
・九州産業大学 人間科学部スポーツ健康科学科 准教授 福田 拓哉
・MGスポーツ株式会社 代表取締役社長 長谷川 昌男
・大日本印刷株式会社 執行役員 マーケティング本部 本部長 千葉 亮太
・大日本印刷株式会社 マーケティング本部 未来社会デザイン室 室長 浅井 辰彦
・湧永製薬株式会社 経営企画部 小賀野 龍也
・広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム 主任 尾上 正幸
・広島テレビ放送株式会社 DX事業推進室 新規事業プロデューサー 佐藤 晃司
※順不同・敬称略

□運営PARTNER

□ORGANIZE

□令和3年度スポーツ産業の成長促進事業
「スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIPの先進事例形成)」について

「地域のプロスポーツチーム等と企業、大学等が連携してまちづくりや高付加価値サービスの創出を促す地域版SOIPの構築を促進する」ことは、「成長戦略フォローアップ ※」において「スポーツを核とした地域活性化」施策のひとつとされています。
スポーツ庁ではこれまで、SOIPの構築促進に向け、
1.先進的事例に関する情報の共有や企業・大学・スポーツ団体等の間で人的交流を促進するためのカンファレンスの開催
2.スポーツ団体とスタートアップ等が連携して新事業の創出・社会実装を目的とするアクセラレーションプログラム実施
3.国内発の先進的な事業を検証し市場開拓面や資金調達の面等における事業化加速を目的としたコンテストを開催
を行ってきました。
本事業は、上記3事業のうちの2.について、プロスポーツチーム等をイノベーションプラットフォームとするアクセラレーションプログラムを通じて、地域版SOIP構築の先進事例形成を支援するとともに、事業の水平展開を目的としてポイントを整理した手引きを策定、国内各地域における地域版SOIPの構築に向けた基盤整備を目的に実施するものです。
※成長戦略フォローアップ:令和3年6月:日本経済再生本部 https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/seicho/pdf/fu2021.pdf

□eiicon company 概要
eiicon companyは、「オープンイノベーション※」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。
名 称:eiicon company (エイコンカンパニー) https://corp.eiicon.net/
代 表:中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6370-8360(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net

■運営会社
社名:パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円
代表者:代表取締役社長 長井 利仁
事業内容:新規事業創造・オープンイノベーション推進、グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務

※SOIP:
スポーツの価値が社会に貢献する新たな財・サービスの創出を促進する場や仕組み。スポーツ庁は、SOIPを推進することで、スポーツ界と他産業界が連携することで新たなサービスが創出される社会の実現を目指す。

※オープンイノベーション:
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ