卓球Tリーグ「琉球アスティーダ」が日本クラウドキャピタルとスポンサー契約

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社(本社:沖縄県中頭郡中城村、代表取締役:早川周作)のチームスポンサーに、日本初の株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」を運営する株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表取締役:柴原祐喜/大浦学)の2020-2021シーズンチームスポンサーに決定致しました。

沖縄から世界を目指す琉球アスティーダの理念にご賛同いただき、スポンサー契約の締結に至りました。
株式会社日本クラウドキャピタルと共に、沖縄県内の魅力ある経営者を発掘し支援してまいります。
またスポーツを絡めた地元企業の成長を、具体的な資金調達の面でサポートする体制を構築し、地域経済に貢献してまいります。


【琉球アスティーダスポーツクラブ代表・早川周作コメント】
この度、日本クラウドキャピタル様がチームスポンサーとなって頂くことを大変嬉しく思います。
スポーツを通じて沖縄の経済を活性化したいという思いが一致したことで今回の契約となりました。

琉球アスティーダも日本クラウドキャピタルが運営するFUNDINOを活用し資金調達に成功しました。
スポーツがビジネスとして成り立つ仕組みづくりに大変有効な手段であると実感しております。
スポーツビジネスの基盤づくり、また地域経済の発展に寄与するためにも、日本クラウドキャピタル様と手を取り合っていくことが大きな力になることを確信しています。

■株式会社日本クラウドキャピタル 会社概要
・代 表:柴原 祐喜/大浦学
※第一種少額電子募集取扱業者 関東財務局長 (金商) 第2957号 加入協会:日本証券業協会
・所在地:東京都品川区東五反田5-25-18
・資本金:14億1847万9340円 ※2020年6月30日現在
・設 立:2015年11月26日
・U R L :https://www.cloud-capital.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ