グリスポピア2021を開催 10月はグリーンスポーツセンターでスポーツとアートを楽しもう

豊中市


豊中市は、10月1日(金)~31日(日)の1カ月間、グリーンスポーツセンター(大島町)で体を動かし五感で楽しむスポーツとアートのイベント「グリスポピア2021」を開催します。

同センターのリニューアルオープン1周年を記念し、市民の健康増進と地域のつながり・魅力アップの推進をめざす同イベント。メインイベントの10月16日(土)・17日(日)には多彩な参加・体験型プログラムを実施します。

【グリスポピアの開催概要】
日  時:<展示プログラム>令和3年(2021年)10月1日(金)~10月31日(日) 9時~21時
<体験・参加型プログラム>10月16日(土)・17日(日)9時~21時
共  催:奥アンツーカ株式会社
場  所:グリーンスポーツセンター(豊中市大島町3-9-2)

【展示プログラム(10月1日~31日)の概要】
◎参加型ライトアップ「みつぼのヒカリカナデ♪」
四国大学・T-LAPによる、参加者が鳴らすハンドベルの音と同センター各所に設置したLEDライトが連動し、光の色が変化するライトアップ
・10月1日(金)18時30分~ 点灯式&ハンドベルコンサート

◎ARによるイルカのしょうちゃんの復元
スマートフォンなどで会場にある2次元コードを読み込むと、旧庄内温水プールに描かれていた「イルカのしょうちゃん」が3Dで画面上に出現

◎同センターにゆかりのある作家のアート作品の展示 ※令和4年3月31日(木)まで実施

【体験・参加型プログラム(10月16日・17日)の概要】※一部要申し込み
<16日>
◎キックボクシングエクササイズ・太極拳・車いすテニスの体験
◎大阪成蹊大学×大阪音楽大学連携プログラム「けい×おん“We are 表現者”」
 バンド演奏、飛び入り参加可の音楽セッション、五感で楽しむ展示・ワークショップほか
<17日>
◎ルーシーダットン(タイ式ヨガ)・整体ヨガの体験
◎ジュニアテニストーナメント
◎武庫川女子大学の大学生と遊んで学ぶ防災ウォークラリー ※3日(日)も実施
<16日・17日共通>
◎グラウンド・テニスコートの無料開放
◎キックターゲット、玉入れ、ストラックアウト、キックdeスピードガン
◎市放課後子どもクラブの児童が制作した連結旗(長さ278.6メートル)の展示
◎3.5メートルの巨大バルーンを膨らませ、転がして遊ぶ「はなガッツとキリュウダマで遊ぼう!」
◎大阪大学工学部 建築・都市人間工学研究室 庄内プロジェクトチームによるワークショップ「楽描(ラクガキ)~集まれ!みんなの好き~」

【同イベントの詳細はこちら】
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/jinken_gakushu/sports/sports_topics/gurisupopia2021.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ