柔道オリンピック3連覇 野村忠宏×伝説のトップセールス 金沢景敏が本気で行動変容し、結果を出したいビジネスパーソンを募集。圧倒的な結果が出る思考を伝達する20人限定ワークショップを開催

AthReebo株式会社

超一流アスリートの思考から学び自分の殻を破る、超体感型プロジェクトを11月6日(土)から開講。野村忠宏の原点である柔道場で開催します。

AthReebo株式会社(本社:東京都世田谷区)代表の金沢景敏は、オリンピック3大会連続金メダリスト 柔道家 野村忠宏氏と、『NewsPicks NewSchool』にて「超一流アスリート×伝説のトップセールス ~圧倒的な結果を出す共通の思考法~」を2021年11月6日(土)から開催します。本プロジェクトを通じて、「本気で自分を変えて結果を出したい」と覚悟を持ったビジネスパーソンを募集します。

■イベント開催の背景
本プログラムは、前人未踏オリンピック3連覇を達成した野村忠宏氏と、プルデンシャル生命保険のトップセールスとして伝説的な結果を残した金沢景敏氏の共通項である「圧倒的な結果を出す思考法」をご自身にインストールし、自己変革を促す実践型の講座です。20名限定で野村忠宏氏と、原点である柔道場にて空間を共にし、行動変容を起こします。

一見、華やかな経歴に見える両氏ですが、最初から圧倒的な結果を出してきたわけではありません。オリンピック柔道史上唯一の3連覇を成し遂げた野村氏は、大学まで勝ち星を重ねることができませんでした。入社1年目にして、プルデンシャル生命保険の国内営業社員約3200人中の1位になった金沢氏は、営業マンになった当初、売れない日々が続いていたのです。そんな彼らの結果が大きく変わるきっかけになったのが「思考の変化」だったのです。

スポーツ界とビジネス界、それぞれの領域でトップまで上り詰めた両氏が語り、この講座でしか体験できない『超一流の思考エッセンスを感じることで、その瞬間から自分が変わる場』を提供します。「学ぶ、創る、稼ぐ」をコンセプトに掲げるプロジェクト型スクール『NewsPicks NewSchool』と提携して展開をします。

今回のプロジェクトの目的は「日本のビジネスをもっと強くする」です。

この講座のかつてない特徴は、超一流のアスリートが培ってきた唯一無二のエッセンスを抽出し、リアルに触れ合うことによってビジネスに応用するところにあります。「アスリートの価値は何か」を考えた時に、卓越した競技のパフォーマンスをイメージする方が多いかもしれませんが、それだけではありません。試合で結果を出すまでに培った経験や思考プロセスそのものが大きな価値であり唯一無二なのです。

絶えず環境が変化する時代だからこそ、明確なGOALに対して圧倒的結果を出したトップアスリートの「アスリート思考」を学ぶことがビジネスマンに求められています。「ビジネス」の枠を超えて学び合うことで社会に新たな価値が生まれることを証明し、アスリートと伴走して日本のビジネスをより強化していきます。

■野村忠宏氏のコメント
「本気で自分を変えて結果を出したい」と覚悟を持っている方に、ドアを叩いて来ていただきたい。そんな思いで、このプロジェクトに参画させていただくことになりました。

私も、オリンピック3連覇という、外から見ると輝かしい結果を残したように見えますが、それは弱い自分を受け入れ、常に自分と向き合い続けた結果論でしかありません。

ビジネスの世界で結果を出したいと思っている方に向けて、「結果を出すための思考」「弱い自分との向き合い方」など、私の経験を生かしながら全力で伴走していきます。

合わせて、このプロジェクトは私にとっての新たなチャレンジでもあります。

いま、私は「アスリートの価値を高め、スポーツの持つ無限の可能性を広く社会に伝えること」をミッションにして様々な活動をしています。それこそが、私を育て、人生の財産と言える素晴らしいものを与えてくれた、柔道、スポーツへの恩返しになると信じています。

参加者の皆さんも自身と向き合う中で、自分の弱さや甘さから目を背けたい気持ちになるかもしれませんが、それはビジネスの世界で戦っている皆さんの挑戦と目標達成につながる成長の機会です。

私もこのプロジェクトに参加を決意した皆さんと本気で向き合っていきたいと思います。

■金沢景敏のコメント
アスリートは、答えのない領域で圧倒的な努力を積み重ね結果を出してきた人たちです。そんなアスリートを、私は心の底からリスペクトしています。ただそんな凄い人たちも引退したら極端に道がなくなる。その姿を大学卒業後にTBSに入社してスポーツ番組に携わり、スポーツの現場で直接アスリートと触れ合う中で感じました。

アスリートは、子どもの頃から、スポーツにすべてを捧げて圧倒的な努力をしてきた人たちです。それはひっくり返すと「スポーツ以外のことは知らない」ということでもあります。そのため、現役を引退すると社会に上手に適応できず、苦労することが多いのです。

TBS時代から、この問題をなんとかしたいと思っていました。まずは、アスリートのお金をしっかり守るために、一番最適な金融商品は生命保険だと思い、生命保険の営業マンになりました。ただ、やはりお金を守るだけでは足りず、引退したアスリートがスポーツ以外の場所でも活躍するために、実際に働きながら社会のことを学ぶ機会や場所を提供する必要性を痛感させられていました。そこでAthReebo株式会社を起業しました。

社名である「AthReebo」には「アスリート(athlete)」が、人生を通して活躍するために「再生する(reborn)場所」という想いが込められています。「アスリートは現役がピーク」と世の中の人だけでなくアスリート自身も捉え、引退後の人生を「セカンドキャリア」と考えています。そんな固定概念を覆して、引退後は輝く次の人生ステージに進み「キャリアアップ」するという考え方が広がっている、それが私たちの目指す世界です。

今回のプロジェクトは、トップアスリートの思考をビジネスとつなぐ新たな挑戦です。スポーツ界は「スポンサー」「チケット収入」「放映権」がメイン収入のため、景気の変動や現役引退によってアスリートの収入は大きく変化する構造です。これからはアスリートの貴重な「体験」や「言葉」をオンリーワンの価値として社会に届け、アスリートに新たな価値と収益を生み出す産業をつくっていきます。

■イベント概要
<日時・会場>
第1回:11/6(土)キックオフセッション(NewsPicksGINZA / オンライン)
第2回:11/20(土)本番セッション(小見川道場)
第3回:メンタリングセッション(オンライン)
第4回:2022/1/22(土)フィードバックセッション(オンライン)

<参加費>
¥150,000(税込¥165,000)

<定員>
20名限定
※選考に合格された方へ、本申し込みのご案内をいたします

<参加申込URL>
http://athreebo.jp/newschool/

<プロジェクトで得られるもの>
・人生が変わる、結果を出すための思考法
・結果を出せるチームに変えるためのマインド
・ビジネスに活かせるトップアスリートの視点
・自分自身のGOALと本気で向き合う覚悟
・目標を設定する力
・目標を達成する力
・普段会うことできないトップアスリートと直接会い、心揺さぶられる体験

<主な想定参加者>
・圧倒的な成果を出したい経営者やリーダー
・活躍の場を広げたい個人事業主・フリーランス
・思考をアップデートしたい方
・現場から一歩離れた成長の場を探している方
・心の底から組織・社会を変革したいと考えている方
・平凡な日常を抜け出し、新たな道を自ら切り拓きたい方
・「自分はこんなもんじゃない」という想いを持ち、もがいている方

■登壇者プロフィール

野村忠宏
柔道家/株式会社Nextend 代表取締役
柔道男子60kg級でアトランタオリンピック、シドニーオリンピック、アテネオリンピックで柔道史上初、また全競技を通じてアジア人初となるオリンピック3連覇を達成。2013年に弘前大学大学院で医学博士号を取得。2015年に40歳で現役引退後は国内外で柔道の普及活動を行い、スポーツキャスターやコメンテーターとしても活動する。(撮影:木村直軌)


金沢景敏
AthReebo(アスリーボ)株式会社 代表取締役
京都大学工学部卒業後、TBSに入社しスポーツ番組のディレクターや編成などを担当。2012年よりプルデンシャル生命保険に転職。入社1年目にして、プルデンシャル生命保険の国内営業社員約3200人中の1位になったのみならず、日本の生命保険募集人登録者のトップ0.01%しか認定されない「Top of the Table(TOT)」に3年目で到達。最終的には、TOT基準の4倍の成績をあげ、個人の営業マンとして伝説的な実績を残した。人生トータルでアスリートの生涯価値を最大化し、新たな価値と収益を創出するAthReebo(アスリーボ)株式会社を2020年に起業。著書に『超★営業思考』(ダイヤモンド社)。

■AthReebo株式会社について

会社名:AthReebo株式会社
代表者:金沢景敏
設立:2019年6月14日
TEL:03-6805-4529
ホームページ:https://corp-athreebo.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ