「第10回NICCOチャリティ・ラン鴨川(オンラインversion)」11月19日~25日開催~アフガニスタン緊急支援など~

NICCO

世界には、あなたのランで助けられる人がいる。

公益社団法人日本国際民間協力会(以下「NICCO」)が後援するチャリティ・ランニングイベント「第10回NICCOチャリティ・ラン鴨川(オンラインversion)」(主催:“スポーツ・チャリティ”プロジェクト実行委員会)を、2021年11月19日(金)~11月25日(木)に開催いたします。

今大会は、政治の混乱や食糧不足により命の危険にさらされているアフガニスタンの人々などに緊急支援を届けるため開催されます。寄付先NGOのNICCOは2002年から14年間、アフガニスタンにて、現地の協力団体と共に、教育支援や農業支援などを行ってきました。NICCOでは、今年8月アフガニスタン情勢が悪化したことから、新たにアフガニスタン緊急支援等を検討しております。
なお、これまで当大会の収益は2011年3月の東日本大震災の被災地支援に始まり、インドやミャンマー、ベトナム等のアジアの国々、ケニアやマラウイ等のアフリカの国々の自立支援に使わせていただきました。過去9大会を通じて約2,500名の市民が参加し、約482万円のご寄付を頂いております。今回もぜひ多くの方に大会にご参加いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

■「第10回NICCOチャリティ・ラン鴨川(オンラインversion)」大会概要

本大会の収益は、国際協力NGOの(公社)日本国際民間協力会(NICCO・ニッコー)へ寄付され、国際協力活動に活用されます。

2019年10月19日に開催致しました第9回の収益金は、ケニアの子どもたちが綺麗な水を使って生活できるように、私たちが建設した循環型衛生トイレのメンテナンス事業に使わせて頂きました。今大会での収益金は、アフガニスタンの人々への緊急支援にも活用される予定です。参加お申込みは、ウェブエントリーサイト(RUNNET)、または電話・メールより行っていただけます。

大会公式HP URL:https://kyoto-nicco.org/charity_run/

申込期間:2021年8月18日(水)0:00 ~11月12日(金)23:59まで

※定員に達した場合、11月12日(金)23:59より前にエントリーを締め切る場合がございます。

■「第10回NICCOチャリティ・ラン鴨川(オンラインversion)」の魅力

走ることで人の役に立つ!国際問題の関心向上に!

今大会では参加費から運営費を除いた収益がNICCOによる国際協力活動に充てられます。この大会は、スポーツを通して、SDGsのゴール16「平和と公正」の問題解決に取り組みます。市民ランナーひとりひとりのランが、命の危険にさらされているアフガニスタンの人々を取り巻く生活環境の改善などにつながります。また、国際協力の現場で国内外問わず活動しているNICCOスタッフが登壇するイベントも行いますので、参加者の皆様との交流を通じて気軽に国際協力に触れることができます。

日本中どこからでも参加可能!海外からの参加も!

当大会はトレーニングアプリ「TATTA(タッタ)」を活用したオンライン企画です。「TATTA」アプリを使い、開催期間内(11/19~11/25)の累積走行距離を競います。期間内であれば何回かに分けて走ることも可能です。日本国内在住の方で、TATTAアプリの使用が可能な方はRUNNETから、TATTAアプリが使用できない方(スマートフォンをお持ちでないお子様など)は、実行委員会へ、直接、Eメールもしくはお電話にてご応募ください。また海外からの応募も可能となっております。実行委員会へ直接、Eメールにてご応募ください。

【詳細】
大会名:第10回NICCOチャリティ・ラン鴨川(オンラインversion)

主催 :“スポーツ・チャリティ”プロジェクト実行委員会

住所:京都市中京区六角通新町西入西六角町101番地 NICCO内

Tel: 075-241-0674  
FAX:075-241-0682 
E-mail:sportscharityproject2@gmail.com

後援:(公社)日本国際民間協力会(NICCO)

開催日程:2021年11月19日(金)~11月25日(木)

開催場所:指定なし。ご自身で距離とコースを設定していただきます。

定員人数:300名

参加資格:年齢制限はありません。海外在住者の参加も可能です。走行距離の計測にあたり、スマートフォンにてアプリ(TATTA)をご使用されることを推奨します。

開催種目: 走行距離達成度ランキング

参加費:3000円

参加賞:
A. 完走証(pdf)
B. 途上国からのメッセージ動画
景品:
C.NICCOの海外事務所からのお土産 (ケニアの紅茶・ティーバッグ1つ)

※1 現地からの入手が出来なかった場合は他の物に変わる可能性もございますのでご了承ください。

※2 海外への景品の送付はできません。海外から応募される方は参加賞のみのお渡しとなります。

■収益の寄付先 公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)
内閣府認定公益社団法人、特定公益増進法人【寄付金控除】、国連特別協議資格団体

設立:1979年12月、 代表者:理事長 小野 了代

1979年より京都を拠点に、国内外での緊急災害支援、途上国での職業訓練・環境保全を考慮した農村開発などの自立支援を行う、国際協力NGO。現在は中東、アフリカ、アジアの各国で活動を行っており、日本国内では東日本大震災支援のほか、滋賀県にて生物多様性を保全する有機農業の普及、インターンシップによる人材育成に取り組んでいます。また、アフガニスタンでは2002年から、学校建設や識字教育の開催、農業支援などを行ってきました。2016年に活動は現地に移管し、2018年にフォローアップを実施しています。

世界には、あなたのランで助けられる人がいる!
自分のため、そして誰かのために走る一日を作りませんか?

ケニアの子どもたち

■このリリースに関するお問い合わせ先
公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)
京都本部 担当:朝比奈・勝裕・森本

電話:075-241-0681
FAX:075-241-0682

〒604-08217 京都市中京区六角通新町西入西六角町101 NICCO内

Eメール:sportscharityproject2@gmail.com
URL:https://kyoto-nicco.org
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ