#コンパスヒーローがステージに大集結!#コンパスライブアリーナをカラオケルームで堪能しよう!JOYSOUND「みるハコ」で無料配信決定!

株式会社エクシング

JOYSOUNDが展開する「みるハコ」では、対戦アプリゲーム「#コンパス 戦闘摂理解析システム」が、今年3月に東京で開催したライブアリーナ2021東京公演の映像を、期間限定で配信することを決定しました。10月1日(金) から12月31日(金)までの期間中、「JOYSOUND MAX GO」を導入の全国のカラオケルームにて、無料(別途室料)でご覧いただけます。

▽詳細はこちら: https://miruhaco.jp/archives/item2/808110/

「#コンパス 戦闘摂理解析システム」に登場するヒーローを中心とした「ライブ」「DJ」「トーク」の3つのプログラムで構成されたライブアリーナ2021。ライブやDJでは、大迫力の音楽に合わせて、ヒーローたちの個性豊かなステージをお楽しみいただけます。

歌うだけでなく、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出するJOYSOUNDの新サービス「みるハコ」は、身近な生活圏にあるカラオケボックスで、大音量・高音質のライブ映像を、少人数でもお楽しみいただける「新しい生活様式」に対応したサービスです。会場に集まったファンを興奮の渦に巻き込んだヒーローたちの魅力あふれるステージの数々を、カラオケルームならではの迫力の音と映像でお楽しみください!



== #コンパスライブアリーナ 2021 配信概要 ==

◆対象機種・店舗:「JOYSOUND MAX GO」を導入している対象店舗
※対象店舗は、みるハコWEBサイトの特設ページをご確認ください。

◆配信期間:2021年10月1日(金) ~ 2021年12月31日(金)

◆配信コンテンツ:#コンパスライブアリーナ 2021

◆料金:無料 ※別途室料

◆再生時間:1時間31分 ※2時間以上の予約推奨

▽視聴方法など詳細はこちら: https://miruhaco.jp/archives/item2/808110/

【『#コンパス 戦闘摂理解析システム』について】
『#コンパス※ 戦闘摂理解析システム』は、1チーム3人で仲間とチーム組み、「1バトル3分間」で相手チームとステージに配置された拠点を奪い合うリアルタイム対戦ゲームです。NHN PlayArtがゲームシステムの開発・運用を手がけ、ドワンゴが同社の動画サービス「niconico」で活動するクリエイターによるIP制作など、両社の強みを生かしながら、ゲームの企画開発からデザイン、音楽制作、ゲーム実況にいたるまで行っています。

開発・企画・運営:NHN PlayArt株式会社, 株式会社ドワンゴ

【関連情報】
▼歌わないカラオケ「みるハコ」で、ライブの体感を
「新しい生活様式」として、「みるハコ」にはどのような強みがあるか。カラオケメーカー、ライブシーンの担当者による対談記事はこちら。
https://prtimes.jp/story/detail/MxzROXFNpxE

▼新型コロナウイルスに対するカラオケボックスの取り組みについて
お客様および従業員の安全を考慮し、下記ガイドラインを基に新型コロナウイルスに対する取り組みを推進しています。
<カラオケボックス等の歌唱を伴う飲食の場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン>
https://www.karaoke.or.jp/img/guideline.pdf
※来店される店舗の感染防止対策を併せてご確認の上、ご利用ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ