ポラール、健康的なライフスタイルをサポートするフィットネスウォッチ「Polar Unite」に今年も新色を追加

ポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社

スポーツ用ウェアラブルデバイスのパイオニアであるポラール・エレクトロ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地、代表取締役:Sari Saynajakangas(サリ・サヤナカンガス))は、アクティブで健康的なライフスタイルをサポートするフィットネスウォッチ「Polar Unite」(ポラール ユナイト)に新たにレッドとティール(青緑)の2色を追加し、既存販売カラー(ブラック、ホワイト、ブルー、ブラッシュ)と合わせ、計6色となります。ベルトはM/Lサイズの本体セットにSサイズが同梱され、希望小売価格は21,780円(税込)です。発売日は10月14日で、オンラインストアを含む全国のポラール製品正規取扱店で販売を開始します。併せて、シリコン製の交換ベルトも同時発売で、希望小売価格は3,608円(税込)。こちらも2サイズのベルトを同梱しています。


Polar Uniteは、シンプルで美しいデザインが特徴のフィットネスウォッチです。24時間装着してもストレスの少ない32gという軽量性と、トレーニングモード(心拍計測とスマホのGPS連携時)で連続50時間というロングライフバッテリーを実現しています。また、心拍センサーは、3色(グリーン・オレンジ・レッド)のLED計10個とフォトダイオードで構成され、心拍数計測の精度を高めています。画面は視認性と操作性の高いカラータッチディスプレイを、バンドは金具を使用しないSnap&Slip式を採用しています。

また、今月22日のアップデートで上位機種に搭載された機能の一部がPolar Uniteでも利用できるようになり、よりダイエットやアクティブに体を動かす際に便利なウォッチとなっています。新たに追加された機能として、炭水化物、タンパク質、脂肪の使用エネルギー源をチェックできる「三大栄養素別消費エネルギー分析」、1週間のトレーニングサマリーを確認できる「週間トレーニングサマリー」などがあります。また、互換性のあるアプリやジム機器にBluetoothで接続して、リアルタイムで心拍数を表示させることができる「心拍センサーモード」も利用可能になりました。

<Polar Unite新色製品概要>

https://www.polar.com/ja/unite

<Polar Unite 20mm交換ベルト概要>

<アップデートにより新たに追加された主な機能>
■三大栄養素別消費エネルギー分析
トレーニングセッション中に消費されたエネルギー源の内訳を、三大栄養素別(炭水化物、タンパク質、脂肪)に表示します。この内訳は、トレーニング時の心拍数や身長、体重、最大酸素摂取量(VO2max)などのユーザの身体情報を基に算出されます。

■週間トレーニングサマリー
Polar Uniteウォッチ上で1週間ごとのトレーニングサマリーを簡単にチェックでき、進捗状況も一目でわかります。

■心拍センサーモード
Polar Uniteを、互換性のあるアプリやジム機器にBluetoothで接続して、リアルタイムで心拍数を表示させることができます。

■新ウォッチフェイス
新たなウォッチフェイスデザインとカラーが追加されました。ベルトやウォッチフェイスのカラーの組み合わせを変えて好みのコーディネイトを楽しめます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ