さぁ、冒険の時間だ! 家庭用ゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』Xbox Series X|S・Xbox One・Windowsで今冬発売決定!

株式会社アニプレックス

新規トレーラー公開!公式サイト・公式Twitterもオープン!


株式会社アニプレックス(本社:東京都千代田区、代表取締役 岩上敦宏、以下アニプレックス)は、手作りノートアドベンチャーゲーム『RPGタイム!~ライトの伝説~』をXbox Series X|S・Xbox One・Windowsにて、今冬発売することを発表いたしました。

『RPGタイム!~ライトの伝説~』は、「アイディアをぎゅうぎゅうに詰め込んだおもてなし」をコンセプトに掲げる株式会社デスクワークスが開発するアドベンチャーゲームです。プレイヤーは放課後の教室で、ゲームクリエイターになりたい少年・ケンタくんが作った大作RPG「ライトの伝説」を遊ぶことになります。アクション、アドベンチャー、RPG、横スクロールSTG、コマンドバトルなど、宝箱から溢れ出す宝石のようにケンタくんの遊び心に満ちたゲームの数々をお楽しみいただけます。

本作は、その独創的なクリエイティブと、無数のアイディアを詰め込んだゲーム内容が高い評価を受け、東京ゲームショウ・台北ゲームショウ・Bitsummit・IndieCadeなど、世界各国のゲーム展示会で数々の賞を受賞しています。

また、本作はアニプレックスがパブリッシングを行う初のインディーゲームであり、本日2021年9月30日(木)より開催中の「東京ゲームショウ2021 オンライン」にも出展中です。

そして本日、アニプレックス公式YouTubeチャンネルにて新規トレーラーを公開いたしました。本トレーラーでは、ゲーム説明のナレーションを沢城みゆきさんにご担当いただいています。また、トレーラーの内容を補足するゲーム内スクリーンショットも合わせて公開いたしました。

公式サイトもリニューアルオープンしておりますので、是非ご確認ください。
今後の続報をどうぞお楽しみに!
https://rpgtime.jp/

構想期間15年、開発期間9年を経て誕生した、手作りの大冒険へ、
この冬、ケンタくんと一緒に旅立ちましょう。

【家庭用ゲーム「RPGタイム!~ライトの伝説~」新トレーラー | Official New Trailer – TGS2021】
https://youtu.be/nmj3gs3npMc





※ゲーム画面は開発中のものです。

【商品概要】
●タイトル:RPGタイム!~ライトの伝説~
      (英題:RPG Time: The Legend of Wright)
●ジャンル:手作りノートアドベンチャー
●対応プラットフォーム:Xbox Series X|S・Xbox One・Windows
●対応言語:日本語/英語
●プレイ人数:1人
●発売日:今冬発売予定
●公式サイト:https://rpgtime.jp/
●公式Twitter:@RPGTimeJP(https://twitter.com/RPGTimeJP)
●CERO:審査予定
●権利表記:(C)DeskWorks / Aniplex
●開発:株式会社デスクワークス
●発売:株式会社アニプレックス
※Microsoft, Windows, Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox One、Xbox 関連ロゴは米国 Microsoft Corporation および /またはその関連会社の登録商標または商標です。

■イントロダクション
さぁ、冒険の時間だ!
授業が終わったら、RPGタイムのはじまり!
ゲーム大好き少年『ケンタ』くんが、
ノートに描いた手作りRPGで遊びましょう。
ページをめくるたびに、ワクワクする
楽しい仕掛けがいっぱいです。
数々のインディゲームアワードを受賞した
懐かしくも新しいゲーム体験が、
あなたの放課後にも、ついにやってきます。

■開発会社について
日本のインディーゲーム開発会社です。令和元年創業。
ゲームを通じてプレイヤーの目尻を下げるため、“アイディアをぎゅうぎゅうに詰め込んだおもてなし”をコンセプトに、足し算で面白さを積み重ねていく制作スタイルを探求。『プログラムが少し書けるプランナー』藤井トムと『絵が少し描けるプランナー』南場ナムの二人を中心とするチームで、楽しくコツコツ開発しています。
主な受賞として、センス・オブ・ワンダーナイト2018/Best Arts Award、厦門国際アニメマンガフェスティバル2018/最優秀ゲーム金賞、台北國際電玩展2019/Best Innovation賞など。

HP:http://deskworks.jp/Twitter
Twitter:https://twitter.com/deskworks_jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ