DXコンサルティングのKeepAlive社内組織を変革「バージョン3.3」へアップデート

KeepAlive株式会社

~企業の価値転換を実現するコンセプト「>>switch」を自社に適用し体現。スナックを活用したサテライトオフィスの開設や自社レザーグッズブランドの立ち上げを完了~


 DX(デジタルトランスフォーメーション)コンサルティングを提供するKeepAlive株式会社(東京都新宿区新宿2-1-11、代表取締役 成田敦、西田陽介)は自社組織のアップデートを実施し、バージョン3.3をリリースしました。

 2021年上期は、2020年6月に発表した変革管理のンセプト「>>switch」の自社への適用と体現を進め、それを広く世に伝えて行くことをテーマとしていました。四ッ谷荒木町でのスナックを活用したサテライトオフィスの開設や、NFCチップを内蔵しスマートフォン等との連携やサービス企画予定のオリジナルレザーグッズブランドの立ち上げを行いました。今後も随時アップデートを行い、当社がDX専業コンサルティング企業であることの認知と浸透を目指していきます。


KeepAlive DX専業コンサルティング
バージョン3.3
KeepAlive, Inc.

アップデート履歴
バージョン 3.1
バージョン 3.2
バージョン 3.3

【情報】

今後リリースを予定しているバージョン3.4以降のテーマは以下の通りです。

1. 更なる「>>switch」の自社適用と新規事業の立ち上げ、およびそれらの知見・ノウハウの公開
2. 当社のDXコンサルティングの事例公開
3. 当社が考えるDXの先にある未来のあるべき姿の提示
4. 株式上場における具体的な計画立案と準備室の設立

【会社概要】
KeepAlive株式会社(キープアライブ) 
https://keep-alive.co.jp/
2006年に創業し、技術力に立脚したコンサルティングによって一部上場企業を含む多くのクライアントの課題解決を支援。業務のムダや属人性を無くして再現性、反復可能性を高めるDevOpsの考え方をあらゆる業務に適用するコンサルティングサービスを開始しました。DX推進コンセプトの「>>switch」(https://www.keep-alive.co.jp/manifest)に基づき、DXをはじめとするデジタル技術を活用し、人、企業、社会における価値を転換することを目指します。

※1)DX推進コンセプト「>>switch」
あらゆるモノ・コトを対象としDXを推進・加速させ、行動や考え方を変革させるための指針です。「>>switch」という名には、段階的に進化していくことを表す「>>(シフト)」と、行動様式の変化をポジティブなものにする「switch」の意味を込め、最終的に新しい価値に転換(switch on)することを目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ