e-MTB(電動アシストマウンテンバイク)による国定公園内の本格的アドベンチャーツーリズムツアーの実証実験「ニセコ e-MTB サンライズツアー」を実施しました

合同会社NINE

 合同会社NINE(北海道虻田郡倶知安町、以下「弊社」)は、北海道のニセコを拠点にマウンテンバイクツーリズムおよびスノーツーリズムの専門家として、日本のマウンテンリゾートにおけるスポーツ観光の発展に貢献する企業です。マウンテンバイクに最適なトレイルをデザインして造成するトレイルビルド部門、マウンテンバイクのツアーやレッスンを行うニセコマウンテンバイクスクール&ガイディング、スキースノーボードレッスンを行うニセコスノースポーツレッスン&ガイディングの3部門から成り立ちます。

 弊社は2021年9月18日、19日、21日の3日間、世界的な冬季マウンテンリゾートして有名なニセコひらふ地区の国定公園内にて、グリーンシーズン(=夏期)の本格的なアドベンチャートラベル向けコンテンツとして企画と試行を進めてきた「ニセコ e-MTB サンライズツアー」の実証実験を実施いたしました。

 本ツアーは、弊社が2017年からニセコにて実施してきた、国内外のお客様向けの本格的なマウンテンバイクレッスンおよびツアーのノウハウとリソースを最大限に活用し、また、国定公園の観光資源としての活用という新たなアプローチも加味して、国内外の上質な観光客が長期滞在しながら楽しめる本格的なグリーンシーズンのコンテンツとして、2022年から販売・実施を予定しております。

 ツアー内容は、Specialized社の最新鋭 e-MTB(=電動アシスト付きマウンテンバイク)を使用して、夜明け前に宿泊施設を出発し、ライトの灯りを頼りにトレイル(山道)の山頂まで登り、山頂の絶景ポイントにてご来光を眺めながらこのツアーの為に特別にに用意したメニューによる朝食をいただいた後に、e-MTB による本格的なダウンヒル・トレイルライドを体験するというものです。

本ツアーの特徴は:
・e-MTB にて夜明け前から行動し、本格的なトレイルライドを体験できる
・使用するe-MTB は、Specialized社の最新鋭 Turbo Levo SL
・早朝の澄んだ空気と自然の中でご来光を眺めながら、トレイルの山頂にて新鮮な地産食材による朝食をいただく
・これらすべての行程を動力に頼らず、且つ少人数で実施することにより、最小限の環境負荷でツアーを実施

これらの特徴は、「未経験のユニークな体験」「自己変革」「健康」「 挑戦 」「ローインパクト」という、アドベンチャートラベル協会が提唱する5つの体験価値のすべてを高い次元で満たしております。

トレイル山頂までのナイトライド ロッジコロポックルを夜明け前に出発。 まだ薄暗い登りのトレイルを、ガイドと ライトの灯りを頼りに登っていきます。 最新 e-MTBの異次元の登坂力と走破性も この時に体験出来ます。

本ツアー商品造成の背景
 ニセコは、冬季は上質のパウダースノーを求めて世界各国からのハイエンドの観光客がスキーやスノーボードを目的に長期滞在する高級マウンテンリゾートであるにもかかわらず、グリーンシーズンは冬のスキーやスノーボードに代わるような上質な観光客が複数日滞在して楽しめる本格的なコンテンツがほとんどありません。もしニセコが今後、通年で、ハイエンドの観光客を誘致したいのであれば、グリーンシーズンの本格的なコンテンツが必要となるでしょう。
 また、2023年にはアドベンチャートラベル世界大会の北海道での開催が決定し、しかもコロナ禍後に観光が再開した際には、富裕層に限らず多くの観光客が従来よりも質の高い旅行体験を期待すると言われていますことから、国内だけではなく海外からの上質な旅行者を満足させられる質の高い自然体験コンテンツを商品化することが喫緊の課題です。
 そこで、海外経験豊富で世界的に認知されている資格を持つバイリンガルのマウンテンバイクインストラクターによるハイエンドの観光客の受け入れ実績のある弊社と、自家製野菜をふんだんに使用した料理が評判のロッヂコロポックルと共同で、国定公園内の豊かな自然の中を最新鋭の e-MTBで本格的なトレイルライドを体験するという、すべてが本物で構成されたマウンテンバイクツアーが生まれました。

本ツアーをニセコマウンテンバイクスクール&ガイディングが実施する強み

1.海外の上質なお客様を受け入れる能力と実績がある
日本では数少ない常設マウンテンバイクスクールを2017年から運営しており、本格的なマウンテンバイク体験を国内外のお客様に提供し続けています。ガイド全員が海外経験豊富なバイリンガルであり、世界的に認知されたカナダPMBI(Professional Mountain Bike Instructors) の有資格者でもあります。

2.本格的なマウンテンバイク体験である
ツアーは、単にユニークなだけではなく、マウンテンバイク体験としても本格的です。使用するトレイルはレッスンやツアーでも使用するマウンテンバイクに最適なトレイルで、使用するe-MTBは最新スペックの Specialized Turbo Levo SL (本体価格99万円)です。

3.地域の魅力を存分にツアーに盛り込める
ガイドもスタッフも地元在住で、地元の魅力や自然や歴史を熟知しています。

本ツアーをニセコで実施することの強み
ニセコには国定公園に指定されているほどの豊かな自然に恵まれているだけではなく、既に世界各国からハイエンドの観光客が長期滞在する高級マウンテンリゾートとして認知されており、長年に渡る多くの海外客受入実績があります。ハイエンドのお客様を満足させる宿泊施設等のインフラが既にあり、各施設のスタッフの英語でのコミュニケーション能力を含め、国内最高レベルの海外客対応能力がある地域です。また、既に多くの海外旅行会社が進出していることから、海外への販売経路も確保されています。

トレイル山頂までのナイトライド。 ロッジコロポックルを夜明け前に出発。まだ薄暗い登りのトレイルを、ガイドとライトの灯りを頼りに登っていきます。最新 e-MTBの異次元の登坂力と走破性もこの時に体験出来ます。

本格的なトレイルライド体験。 MTBの醍醐味は下りのでのトレイルライドです。朝食の後は、海外経験豊富で国際的な資格も持つガイドがリードする、本格的な下りのトレイルライド体験です。最新 e-MTBの、今度は下りでの操作性の高さに感動させられます。

食事、ガイド、機材、自然、景色、そしてちょっとした挑戦。
妥協せずに本物のみを集めて完成した、ニセコでしか実現しない最高のマウンテンバイクツアーです。

 弊社はマウンテンバイクツーリズムおよびスノーツーリズムの専門家として今後も、2023年のアドベンチャトラベル世界大会の開催が決定した北海道において、また、コロナ禍後の観光客の再来を見越して、国内外の上質な旅行者を満足させられる質の高いツアーや体験の商品化を進めてまいります。

                        合同会社NINE
                        ニセコマウンテンバイクスクール&ガイディング
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ