【アメリカンフットボール】Xリーグで活躍中の西村豪哲選手とアンバサダー契約締結のお知らせ「ベネクスリカバリーウェア」の提供で西村選手の“休養”をサポート

株式会社ベネクス

休養時専用の「リカバリーウェア」を開発、製造、販売する株式会社ベネクス(所在地:神奈川県厚木市、代表取締役:中村 太一、以下、当社)は、2021シーズン、日本社会人アメリカンフットボールXリーグ最上位の「X1スーパー」でキッカーとして戦う西村豪哲選手と、アンバサダー契約を締結しました。

契約の概要と背景

西村豪哲選手は、疲れや痛みなど体からのサインを敏感にとらえ、プレーや成績を伸ばすためには「休養」が必要不可欠であると考えられており、日頃より周りの方々に対して「休養」の大切さを伝えています。
西村選手は、約10年前チーム内の先輩からのすすめで「ベネクスリカバリーウェア」に出会って以来、長年ご愛用くださり、2021年秋冬シーズンの当社商品カタログには、ベネクス愛用者としてご出演くださっています。そのようなご縁から、当社は以前より西村選手に対して自社商品のリカバリーウェアを提供してきました。このたび、あらためてアンバサダー契約を締結したことにより、休養時専用「ベネクスリカバリーウェア」の提供を通して、西村選手の「休養」をサポートするとともに、競技生活における更なる活躍を応援します。

西村 豪哲選手 コメント

このたび、ベネクスとアンバサダー契約を締結させていただくことになり、大変嬉しく思います。「ベネクスリカバリーウェア」を着させていただき、早いものでもう10年になります。2004年からの競技生活も今年で18年目、そのうちの10年という長い期間、変わらずこのようにサポートしていただいてるお陰で、今でも現役として元気にプレーをできる身体を頂いてます!これからも引き続き応援よろしくお願いいたします!

【西村 豪哲選手のプロフィール】

1985年、東京都生まれ。アメリカンフットボール選手で、キッカーとして現在Xリーグの最上位「X1スーパー」

で活躍中。
<チーム歴>
2004~2008年:日本体育大学
2008年~2009年:オンワードオークス
2009年~現在:富士通フロンティアーズ

<主な経歴>
大学2年次・4年次:関東大学リーグ優秀選手2回受賞
大学3年次1回・4年次2回:タッチダウンオールジャパン3度選出
2007年:シーズンスコアリングキック総得点新記録樹立
2005年・2007年・2015年:川崎カレッジボウルオールスター選出
2006年:I-VYサムライボウルオールスター選出
2009年度:Xリーグ セントラルDiv MIP受賞
2011年:NFLエリートコンバイン合格(1250名→105名選出)
※NFLナショナルコンバイン招待
社会人アメリカンフットボール協会オールXリーグ受賞
タッチダウンオールXリーグ選出
2012年:社会人アメリカンフットボール協会オールXリーグ受賞
タッチダウンオールXリーグ選出
2014年:社会人アメリカンフットボール協会オールXリーグ受賞
タッチダウンオールXリーグ選出
2015年:社会人アメリカンフットボール協会オールXリーグ受賞
タッチダウンオールXリーグ選出
2016年:社会人アメリカンフットボール協会オールXリーグ受賞
2017年:社会人アメリカンフットボール協会オールXリーグ受賞
    (キッカーでのオールX6度受賞はXリーグ至上最多受賞)
2019年:アメリカンフットボール日本選手権ライスボウル優勝(4連覇)
2020年:ハドルマガジンオールジャパン選出

西村豪哲選手公式サイト:https://sports.jp.fujitsu.com/frontiers/11nishimura/
西村豪哲選手公式インスタグラム:https://www.instagram.com/hidetetsu11/

【ベネクスについて】

健康のための3大要素「運動」「栄養」「休養」の中で、パフォーマンスを向上させるために必要な「休養」に着目。休養時専用の「リカバリーウェア」の開発、製造、販売を行っています。創業は「床ずれ予防マットレス」を開発、販売する介護用品メーカーとしてスタート。現在は、ケアという発想に基づいたリカバリーに関わる商品開発を行っています。
「人間が本来持っている自己回復力を最大限に発揮させること」をコンセプトに、東海大学、神奈川県、当社との産学公連携事業により誕生した「リカバリーウェア」は、エビデンス(科学的根拠)の取得や安全性を重視した開発を行い、「休養時専用ウェア」として2010年2月の発売以降、疲労回復や安眠のサポートを目的として日本代表選手らスポーツ関係者はじめ多くの方に愛用されています。現在は、豊富な商品展開を行い、全国の主要百貨店やオンラインショップで販売。これまでにシリーズ累計125万着(2021年6月末時点)の販売実績を記録するヒット商品となっています。
「ベネクスリカバリーウェア」は、2013年にドイツで行われた世界最大のスポーツ用品見本市「ISPO」で日本企業初の金賞を受賞。また、2018年9月には、「休養時専用ウェア」として、県民の未病改善の促進及び未病産業の市場拡大に向け、未病の見える化や未病の改善に貢献できる信頼性のある優れた商品・サービスを認定する神奈川県の「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」にも認定されました。その翌年2019年には、日本健康医療学会から健康医療に役立っている製品を開発、生産、販売する会社、団体等に向けて贈られる「第7回 健康医療アワード」を受賞しています。

〈「ベネクスリカバリーウェア」の評価〉
スポーツ:2013年「ISPO」金賞受賞
社会:2018年「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」認定
健康:2019年 「健康医療アワード」受賞

■「リカバリーウェア」を支える2つのメカニズム
1. 特殊繊維「PHT(Platinum Harmonized Technology)」

当社独自の先端テクノロジーを駆使し、ナノプラチナなどの鉱物(特許取得名称:DPV576)を繊維1本1本に練りこんで開発したポリエステルの特殊繊維「PHT」。この「PHT」を使用して作った「リカバリーウェア」は、休養時の体を優しく包み込み、体力が回復しやすい環境を整え、心身の“休養”をサポートします。

2. 休養時の着心地のよさを追求した仕様とデザイン
体を締め付けないノンコンプレッションデザインでゆったりとした着心地を実現。素材や縫製、カッティングにもこだわり、睡眠中、家でのリラックス時やスポーツ直後、移動中など、あらゆる休養シーンにおいて、ゆったりとした着心地で体に余計なストレスを感じさせない心地よさを追及しています。

【株式会社ベネクス 概要】
法人名: 株式会社ベネクス
代表: 代表取締役 中村 太一
所在地: 〒243-0018 神奈川県厚木市中町4-4-13 浅岡ビル4階
電話: 046-200-9288
設立: 2005年9月30日
事業内容: 休養・睡眠時専用「リカバリーウェア」の開発、製造、販売
ホームページ: https://www.venex-j.co.jp/

本リリースに関するお問合せ
株式会社ベネクス コミュニケーション・プロデュース部
担当者:豊島/下山
TEL:046-200-9288 FAX:046-200-9368
e-mail:commprodept@venex-j.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ