ウエディングの素敵なおもいでとお祝いのメッセージを、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ届けることができる「OMOIDE for Wedding」がサービスを開始

おもいで株式会社

新郎新婦へのプレゼントにもぴったりな全く新しいサービス

時をこえて人の想いをつなぐアプリ OMOIDE を提供するおもいで株式会社は、2021年10月6日(水)より同アプリの新バージョンを提供するとともに、結婚式の参列者が会場で撮影した写真や動画にお祝いのメッセージを添えて、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ届ける新サービス「OMOIDE for Wedding」の提供を開始しました。参列者にQRコードの印刷されたカードを配るだけで、参列者が簡単に未来の新郎新婦にメッセージを届けることが可能になります。

時を超えて人の想いをつなぐアプリ OMOIDE を提供するおもいで株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 奥野和弘)は、2021年10月6日(水)より同アプリの新バージョンを提供するとともに、結婚式の参列者が会場で撮影した写真や動画にお祝いのメッセージを添えて、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ届ける新サービス「OMOIDE for Wedding」の提供を開始しました。

【詳細URL】http://www.omoide.life/omoide-for-wedding/

OMOIDE for Wedding の特徴

QRコードが印刷されたカードを参列者に配るだけで、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へみんなでメッセージを届けることができます
QRコードを読み取るだけで、届け先や到着日が自動設定されるので、SNSに投稿するように簡単にメッセージが作成できます
メッセージを贈る人も、受け取る新郎新婦も、おたがいのメールアドレスを知る必要はなく、プライバシーも万全です

OMOIDE for Wedding の利用イメージ

挙式に先立って専用QRコードを準備します。QRコードは1年後に届くもの、2年後に届くものといった様に、複数種類準備することもできます。挙式当日、受付で参列者にQRコードが印刷されたカードと利用方法を渡し、挙式時間までに OMOIDE アプリをインストールするようお願いします。参列者の座席にあらかじめカードを置いておくこともできます。

参列者は挙式中撮影した画像や動画から「これぞ」というものを選んで、簡単なメッセージを添えて、未来の新郎新婦に贈ります。1年目は「新郎新婦の最高の笑顔」、2年目は「新郎新婦と一緒に撮った写真」など、届ける年ごとにテーマを決めることもできます。

翌年以降、結婚記念日を迎える新郎新婦のもとに、結婚式に参列してくれた友人たちから素敵なおもいでの写真と暖かいメッセージが届きます。

OMOIDE for Wedding 誕生の背景

OMOIDE for Wedding 誕生の背景について、代表の奥野は次の様に話しています。「新型コロナの流行によって、挙式を執り行うこともなかなか難しく、規模を縮小して少人数で執りおこなう決断をする新郎新婦の方も多いと聞いています。そんな難しい時期だからこそ、《時をこえて人の想いをつなぐ》OMOIDEによって、何か新しい『嬉しさ』を生み出せないかと考えた結果、このサービスを提供することにしました。メッセージが届く頃の世界を想像しながら、「このメッセージが届く頃には、きっと安心してみんなで集まって、届いたおもいでを一緒に楽しめるはずだ」。そんな風に未来を前向きに捉えながら、新郎新婦だけでなく参列者の方も皆さんでサービスを楽しんでもらえれば嬉しく思います」。

提供価格
1挙式あたり15,000円~

おもいで株式会社について

おもいで株式会社は「明日をもっと笑顔あふれる世界に」を自社の存在意義(Purpose)として定義しています。OMOIDE を通して多くの人にポジティブな体験を提供していくことで、今日よりも明日が笑顔と愛情にあふれた世界になることが我々の願いです。

【会社概要】
所在地:東京都渋谷区
代表者:奥野 和弘
設立:2017年1月
URL:https://www.omoide.life/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ