全部集めてイラストを完成させよう!コレクタブルドリップバッグコーヒー販売決定

サンロッカーズ渋谷

SHIBUYA COFFEE PROJECT×サンロッカーズ渋谷

株式会社渋谷サービス公社が運営する「SHIBUYA COFFEE PROJECT」とコレクタブルドリップバックコーヒーを販売することとなりましたのでお知らせいたします。
SHIBUYA COFFEE PROJECTとは2019-20シーズンより取り組みをスタートし、今シーズンで3年目を迎えます。本プロジェクトは「コーヒーを通して関わる人全ての人を笑顔で繋げるプロジェクト」とであり、「コーヒーをデザインする人、作る人、飲む人みんなが嬉しくなるモノづくりを目指す」というコンセプトに賛同し、2021‐22シーズンは全6種のデザインをすべて購入し、集めると1つのデザインになるコレクタブルドリップバックコーヒーを販売します。
これまで通りデザインから製造、焙煎までALL SHIBUYAで製造したドリップバッグコーヒーとなります。パッケージデザインは本プロジェクトを主導する渋谷サービス公社が手掛け、デザインのモデルはサンロッカーズ渋谷の選手、マスコット サンディーとなります。コーヒーのローストとブレンドは、渋谷区初台の「MURRMA COFFEE STOP」で焙煎しました。またコーヒーを製造するにあたっては、製造業の一部を渋谷区恵比寿の就労継続支援B型事業所 すみれ工房が担い、1つ1つ手作業で詰め作業を行っており、コーヒーを飲むことが社会福祉活動の支援にもつながります。

【販売概要】
■商品名:   SHIBUYA COFFEE PROJECT×サンロッカーズ コレクタブルドリップバッグコーヒー
■販売場所: サンロッカーズ渋谷 ホームゲーム会場内
■販売価格: 3つ1セット 600円(税込)
■販売スケジュール:

※会場はすべて青山学院記念館(渋谷区渋谷)となります。
※数量限定なり、無くなり次第終了となります。

<デザイン>
■第1弾 デザイン(ベンドラメ礼生、西野曜選手 )

■コンプリート版 デザイン

【渋谷サービス公社】

株式会社渋谷サービス公社は、渋谷区民が健康で創造的に過ごせるようサポートし、「ちがいを ちからに 変える街。 渋谷区」の実現のため、区民施設の運営、スポーツ施設の運営、学習施設の運営、区民保養施設の運営など、幅広いサービスを提供します。

住所: 東京都渋谷区渋谷1-18-21 第二美竹分庁舎2階
HP: http://www.ss-kousya.com/
SHIBUYA COFFEE PROJECT特設ページ:https://scp.themedia.jp/ 

【NPO法人すみれ福祉会すみれ工房】

1988年10月、ご家族の運動により、精神障がい者共同作業所としてスタートし、 2011年10月に就労継続支援B型事業所として法内移行しました。 すみれ工房は、病気や障がいがあっても社会参加をめざす仲間とともに日々の作業やレクなどの活動を通して地域で自分らしく暮らしていく力や生活する力を高めていくことを目的としています。

住所: 東京都渋谷区恵比寿南2-23-12 エビスサニービル2階
HP: https://sumire222.jimdofree.com/ 

【MURRMA COFFEE STOP】

初台駅から徒歩5分のところにある自家焙煎コーヒースタンド。コーヒー産地の特徴を感じられるスペシャルティコーヒーはもちろん、チャイやお菓子もおすすめ。豆の種類は季節によって6種類から取り揃えており、お好みのコーヒーを提案しています。

住所: 東京都渋谷区本町2丁目6-1
HP: https://murrma-coffeestop.shopinfo.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ