スマートフォンからキャッシュレスで募金が行えます

株式会社北陸銀行

富山市ファミリーパーク「ライチョウ基金」で開始

北陸銀行(頭取 庵 栄伸)は、公益財団法人富山市ファミリーパーク公社(理事長 三浦 良平)が運営する「ライチョウ基金」へ、スマートフォンからも募金ができるよう、J-Coin Payを使った募金の仕組みを導入しましたのでお知らせいたします。
「ライチョウ基金」では、国の特別天然記念物であり絶滅危惧種であるライチョウが自然状態で安定的に存続できる状態にすることを目的として、寄付を募っています。今回の仕組みにより、よりお手軽に寄付ができるようになります。

スマホで募金「ライチョウ基金」

1.取扱開始日
2021年10月8日(金)

2.サービス概要
J-Coin Payは、お金のやりとりやお店での支払いがスマホ1つで簡単にできるアプリです。ライチョウ基金へ募金を行う場合は、J-Coin Payアプリにより富山市ファミリーパークに設置してある募金用QRコードを読み込みすることで募金することができます。
事業者は現金管理の負担が減り、防犯面にも配慮できるメリットがあります。
当行はキャッシュレス社会における多様なニーズにお応えしてまいります。

3.該当するSDGsの目標

9.産業と技術革新の基盤をつくろう
15.陸の豊かさも守ろう
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ