【クロスホテル大阪】オリックス・バファローズ応援企画第2弾!球団管理栄養士監修のランチコースを期間限定でご提供

オリックス株式会社

25年ぶりの日本一に向けて、ファイナルスパートを盛り上げよう!

「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドのシティホテル「クロスホテル大阪」(所在地:大阪市中央区、総支配人:若山 智)は、「オリックス・バファローズ管理栄養士監修【美容×健康×フランス料理】“ブッフソヴァージュ”ランチコース」を期間限定でご提供しますのでお知らせします。本日より予約受付を開始し、あわせて10月16日(土)より1階ロビー「MEET LOUNGE」を球団応援カラーで装飾し、球団公式グッズの販売を行います。

ランチコース(イメージ)
MEET LOUNGE 装飾(イメージ)
本プランは、今シーズン終盤で熱い戦いを続けるオリックス・バファローズを、お客さまと一体となって盛り上げたいとの思いから企画しました。

球団管理栄養士の河南こころ氏が監修する「美容×健康×フランス料理」がテーマのランチコースを、3階レストラン「TERRACE & DINING ZERO」にてご提供します。旬の食材を生かしたフレンチ料理は、バファローズをイメージした「牛」肉を強く感じられるメイン料理「野趣あふれる牛肉のロティ 緑のコンソメスープ」や、老化や免疫機能の低下などに効果があるとされる食材を使用したアミューズ料理「サーモンフュメ フロマージュサワークリーム華の楽園」など全4品からなり、健康的かつ色鮮やかな食事をお楽しみいただけます。また、ご来店のお客さまに、球団グッズ「ミニヘルメット」「ミニメガホン」をプレゼントします。

あわせて、1階「MEET LOUNGE」を、バファローズの選手や球団公式マスコット「バファローブル」「バファローベル」のウォールシートで装飾し、大型スクリーンでは、選手達の2021年前半戦の活躍をまとめたハイライト映像を放映します。また、1階フロント前「CROSS SELECTIONコーナー」で球団公式グッズの販売も行います。日本一に向けて、ホテルスタッフも一丸となって応援します。

オリックス・バファローズ色に染まったクロスホテル大阪で、楽しいひとときをお過ごしください。

1.オリックス・バファローズ管理栄養士監修【美容×健康×フランス料理】“ブッフソヴァージュ”ランチコース」概要

球団管理栄養士の河南こころ氏が「美容×健康×フランス料理」をテーマにランチコースを監修。「TERRACE & DINING ZERO」のシェフ半田が、旬の食材を使い仕上げたランチコースをご提供します。また、球団グッズの「ミニヘルメット」「ミニメガホン」をプレゼントします。

ミニヘルメット&ミニメガホン

【河南こころ氏コメント】
老化や免疫機能の低下などを引き起こす活性酸素から身体を守るのが抗酸化物質で、食事からとることができます。サーモンにはアスタキサンチンという色素成分が、カラフルで美しい食用花エディブルフラワーには黄、橙、赤色の色素であるβ-カロテンが含まれ、どちらも強力な抗酸化力があります。色鮮やかな食事は視覚でも楽しむことができますが、美容と健康にも良いのです。
ランチコース(イメージ)

【オリックス・バファローズ管理栄養士 河南こころ氏 プロフィール】
管理栄養士・CSCS(NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)。兵庫県出身。自転車ロードレースのほか、ラグビー、バレーボール、フィギュアスケート等、オリンピックメダリストを含め様々なアスリートを栄養面でサポートしている。
2017年にオリックス・バファローズ管理栄養士として就任。

2その他応援キャンペーン概要

1階の「MEET LOUNGE」を球団の人気選手や球団公式マスコット「バファローブル」「バファローベル」、スクリプトマークなどがデザインされたウォールシートで装飾し、ラウンジ空間をオリックス・バファローズ色全開に設えます。また、「MEET LOUNGE」内スクリーンに2021年前半戦の選手達が躍動する映像を放映し、クロスホテル大阪厳選のアイテムを販売する「CROSS SELECTIONコーナー」では、球団公式グッズを販売します。「BuffaloesロゴTシャツ」や「Buffaloesロゴジャガードフェイスタオル」「Buffaloesマスコットぬいぐるみ」などをご用意します。

ビジター限定アクリルキーホルダー

マスコットぬいぐるみ
ビジター限定選手フェイスタオル

3.「クロスホテル大阪」について

「この街、このホテルで過ごすかけがえのないひととき」をコンセプトに、大阪ならではの体験と、ホテルでの「今」を大切にし、ご滞在中に過ごすすべての時間を、他の街や他のホテルでは出会えない、かけがえのない時間へと高める、この街の良さを常に探求したサービスを提案するホテルです。
また、なんばの中心地にある立地を生かし食やアート・音楽などを通して、地域文化や歴史の古さと新しさの融合を表現する活動を推進しています。多くの旅行者がこの場所で交流し、文化への理解が深まることで、地域活性化につながるよう、賑わい創出に貢献してまいります。

4.オリックスの「クレンリネスポリシー」について

すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、オリックス不動産株式会社とオリックス・ホテルマネジメント株式会社では、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)を策定し実践しています。
https://www.orixhotelsandresorts.com/info/2020/09/16/3604/

<クロスホテル大阪の取り組み例>
1.衛生管理推進責任者の配置
衛生管理推進責任者は、お客さまを万全な状態でお迎えできる体制の整備に努めるとともに、クレンリネスポリシーの遵守状況をチェックし、また、従業員への周知徹底を図ります。

2.クリーンステイ・ルームシール
クリーンステイ・ルームシールは、客室をガイドラインに基づき清掃・消毒し、それらに加えてお客さまの手などが触れる頻度が高い箇所を専用クリーナーなどで丁寧に拭き上げたことを保証する目印です。客室清掃完了後、ドア部に貼付し、客室の衛生管理状態を確保します。

3.混雑回避システムを導入
混雑回避システムを導入し、客室にいながら朝食会場の混雑状況、フロントカウンターの混雑状況をご確認いただけます。

4.オリジナルマスクケースのご用意
レストランの各テーブルにはお客さまにご利用いただけるようオリジナルマスクケースをご提供しています。

そのほか、アルコール消毒液の設置や入店の際の検温の徹底、テーブル間のソーシャルディスタンスの確保などお客さまに安心してお過ごしいただけるよう感染対策を行っています。

5事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」概要

オリックス・ホテルマネジメント株式会社が運営する宿泊施設のうち国内13施設を対象とした旅館・ホテル運営の事業ブランドです。
ブランドのコンセプトは、「また行きたい、と思っていただける場所。」。お客さまのさまざまなご要望やときにはお客さま自身も気づかないニーズに対して新鮮なご提案のできる存在でありたいと考えています。 https://www.orixhotelsandresorts.com/
※現在、施設のご利用に際しては、一部通常時のサービスと異なる場合がございます。また、国や自治体の要請に応じてサービス内容を変更する場合がございます。詳細は、各施設の公式ウェブサイトをご覧ください。

(1)宿泊施設一覧

(2)事業ブランドにおけるカテゴリー概要
「ORIX HOTELS & RESORTS」のブランドは、4つのカテゴリーで展開します。ご年齢や同行者、旅の目的や仕方などさまざまな利用シーンにあった旅のご提案ができるブランドを目指します。
【ブランドカテゴリー】


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ