世界初のヘッドフォン劇場システム「サイレントシアター(R)︎」が、ヘッドフォンレンタル提供開始!

シアターギルド(R)︎

URL:https://silenttheater.jp

代官山に新劇場をオープンした株式会社シアターギルド(東京都渋谷区、代表取締役:五十嵐壮太郎)は、2021年10月15日より、自社開発したヘッドフォンシステム「サイレントシアター(R)︎」の外部へのレンタル提供サービスを開始します。

▶︎概要

「サイレントシアター(R)︎」とは、シアターギルド社が開発したヘッドフォンシステムです。(特許取得済み)
半径30m範囲内に、最大100台までヘッドフォンを1対N通信で同時接続が可能となっています。ヘッドフォンのボリュームは個別に調整でき、ユーザーの没入感をより一層高めます。外部への音漏れは一切無く、屋内外問わずあらゆる施設・空間に簡単にセッティングが可能なシステムセットとなっています。

本システムを導入している新劇場「シアターギルド代官山」をオープン後、「このヘッドフォンシステムをイベントで使いたい、導入したい」というお声を多く頂き、2021年10月15日(金)より、外部へのレンタル提供を開始することとなりました。

▶︎驚くほど簡単な、セッティング

手のひらサイズの小さな専用送信機を、オーディオジャックケーブルで繋ぐだけ。PCやプロジェクターなどあらゆる外部機器に対応可能です。ヘッドフォンは1台から最大100台までご利用可能です。

▶︎提供バリュー

1. 音の出るあらゆるシーン、イベントの騒音問題が解決できる。
多くの業態、イベントは「音」の問題で、実現が困難であったり、制作コストが大きくなっていました。
サイレントシアター(R)︎は外部に音を出さずに没入体験を共有できるシステムです。閑静な住宅地隣接地域や公共施設など、騒音問題でイベント実施が困難だったあらゆる場所で、実施可能です。またPC・プロジェクター・ディスプレイなどあらゆる映像音声出力機材に接続が可能で、汎用性も抜群です。

2. 既存スペースの新たな利活用が可能となります。
サイレントシアター(R)︎のセッティングはとても簡単です。例えばホテルの宴会場や商業施設の広場を、”劇場”へ簡単にモードチェンジが可能です。屋外でも使えるので、ルーフトップやテラススペースなどの相性も抜群です。

▶︎直営劇場「シアターギルド代官山」で実証された「クオリティー」と「安定性」

[音質クオリティー]
自社開発により従来の1対N通信で発生しがちなノイズが無く、高音質かつ低遅延を実現しました。映画界や、音楽界など多くのトップクリエーター達から好評頂いております。

[システム安定性]
直営劇場「シアターギルド代官山」にて安定的に毎日稼働を実現しています。また自社開発にて日々更なる保守体制強化に取り組んでいます。レンタル時の導入サポートから保守メンテナンスも自社対応させて頂きます。

ヘッドフォン劇場システム「サイレントシアター(R)️」は、街のあらゆる場所を劇場に変えることが可能になります。「音の出ない、静かな上映会」は、騒音ハードルで難しかったあらゆる既存テナント、屋外ロケーションを「映画館」へ。また、音楽イベントや講演会、ゲームイベントなどのイベント開催も可能にします。

▶︎レンタルご利用方法

1. HP( https://silenttheater.jp)よりお申し込み(見積もりのご依頼)
2. お申し込み内容確認の上、シアターギルドよりご連絡(お見積もりのご提出)
3. ご予約完了(契約締結)
4. サイレントシアター(R)︎セットを郵送
5. 導入・設置サポート
6. ご返送
7. 請求書ご提出(お支払い)

▶︎詳しくはメールにてお問い合わせください。
MAIL: contact@theaterguild.co
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ