デジタル競馬新聞「Deep」に画期的ツール追加 新たな予想を作り出す「予想ブレンドマシン」

産経新聞社

産経新聞社と産経デジタルは、自分だけの馬柱が作れるなど斬新なサービスが搭載されているデジタル競馬新聞「Deep」( https://deep.race.sanspo.com/ )に10月15日、新サービスとして「予想ブレンドマシン」を追加しました。

【予想ブレンドマシン】
厳選した産経グループのプロ予想家30人の中から複数人選択すると、新たな予想を作り出す画期的なツール。ユーザー自身の予想も入れてブレンドすることも可能です。「おすすめブレンド」「ガチガチブレンド」「大穴ブレンド」「好調ブレンド」などの「お任せブレンド機能」や、騎手の実績、枠順、戦法、調教評価、取材感触を重視する人のための「こだわり設定」も用意しています。「予想ブレンドマシン」は10月31日まで無料でご利用になれます。

<Deepとは>
通常は固定化されている馬柱内の要素を好きなように並べ替え、自分だけのオリジナル馬柱をつくれるほか、馬ごとの完全成績、調教タイムやレース前後の関係者談話、レース短評など膨大なデータが見放題。また、「D指数」「プロオッズ」「予想印分布」「競馬エイトの調教注目馬」「60人超の予想コラム」、選択した条件に当てはまる馬を瞬時に検索する「狙い馬サーチ」など、他にはない予想に役立つ情報・機能が満載。サイト内から「IPAT」連携で馬券を購入できるなど競馬ライフが完結するサービスです。

<価格>
「Deep」 月額990円(税込み)
※無料でもDeepの多くの機能がご利用になれます。
※「予想ブレンドマシン」は10月31日まで無料でご利用になれます。11月1日以降は月額990円のサービスに含まれます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ