築45年の鉄工所をコンバージョンしたスポーツ複合施設「SWEET AS」が2021年度グッドデザイン賞を受賞

リノベる株式会社

若者たちが「帰ってくる場所」を目指す志、スポーツ選手のキャリア形成への寄与、インターナショナルな教育環境など、「複層的な地域課題解決が期待できる」地方都市再生モデルとして評価

 超高層ビル向け建築鉄骨を製作する株式会社ヤマネホールディングス(本社:山口県長門市日置上、代表取締役:山根 正寛、以下 ヤマネホールディングス)が山口県長門市にある同社所有の鉄工所(3,085.81平方メートル )をコンバージョン(用途変更)したスポーツ複合施設「SWEET AS」は、公益財団法人日本デザイン振興会主催の2021年度グッドデザイン賞でグッドデザイン賞を受賞いたしましたのでお知らせします。

同施設の事業主はヤマネホールディングス、コンバージョン(用途変更)を含むリノベーションの設計は国内No.1(※)のワンストップ・リノベーション事業者であるリノべる株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山下 智弘、以下 リノべる)とM.DESIGN ASSOCIATES一級建築士事務所(本社:山口県長門市東深川、代表:山本 道善)が委託を受け、施工はヤマネ鉄工建設株式会社(本社:山口県長門市日置上、代表取締役:山根 正寛、以下 ヤマネ鉄工建設)が行いました。また、2020年9月10日のオープンより同施設をプロデュース・運営するのは、2017年の設立からわずか2年で女子7人制ラグビーの国内最高峰のリーグで優勝した地元の7人制女子ラグビーチーム「ながとブルーエンジェルス(https://blueangels.jp/)」です。

「SWEET AS」のボルダリングウォールとイベントスペース

▼グッドデザイン賞審査委員によるコメント
地方都市における若者の都市部への流出問題は、急速な人口減少と高齢化へと進展し、今後の都市経営を次第に圧迫していくことは明白です。その悪循環を解消しようと、一民間事業主がラグビーを中心としたスポーツコミュニティを核として、自ら投資をして地域の拠り所をつくり、将来若者たちが「帰ってくる場所」となることを目指すという志には強く共感します。加えて、運営に関わる女子ラグビーチームの皆さんのおかげで、こどもたちが地方都市にいながら英語と日本語の飛び交うインターナショナルな環境の中で暮らすことで、地方における教育環境の向上に寄与していることや、スポーツ選手のキャリア形成の選択肢を広げるという産業的な側面の課題解決にも繋がっていることなど、複層的な地域課題解決が期待できる取り組みは、全国の地方都市再生モデルとして参照すべき好例である。

▼施設概要
▽施設誕生の背景/多様性を育むことで「帰りたい場所」としての土壌をつくる

 山口県長門市には高校より先の教育機関がなく、これは高校卒業と同時に多くの若者が進学のため市を離れることを意味しています。 一方このエリアには、古くは戦後からラグビーに親しむ文化がありました。 事業主であるヤマネホールディングスは、地方都市の本質的な課題である「多様性のなさ」そして「男尊女卑の思考」を解決する為の一手として、7人制女子ラグビーチーム「ながとブルーエンジェルス」のメインスポンサーを務めています。ラグビーが盛んなニュージーランドでは、地域のラグビークラブには必ずクラブハウスが併設され、スポーツ文化を中心とした地域コミュニティが育まれているそうです。そこで、保有資産を活用した「スポーツを軸に利用者もスタッフも、皆が楽しめる場所」を企画しました。本施設は、長門に誇れる「多様性に富んだコミュニティ」があることを子供達が体感する事で、進学や就職で一度長門を離れた若者が、将来帰郷を選択する一助となることを目指しております。

▽施設の機能/ダイナミックさと心地よさが共存する空間へ
 築45年の元鉄工所をカフェレストラン、バー、バスケットボールを中心とした多目的スポーツコートを備えた複合施設へ用途変更をいたしました。元鉄工所という個性を生かしながら、地域コミュニティが育まれていく場所となるように、ダイナミックさと心地よさが共存する計画といたしました。
 柱・梁・屋根の鉄骨構造材は、その無骨な美しさが際立つよう黒色塗装しライティングで強調。工場らしい外観やクレーンはそのまま残し、カフェレストラン‧バー‧観覧スペースの床には足場板材を用いました。元の鉄工所にもあったキャットウォークは、足場板の床が貼られ、観戦席に生まれ変わりました。また事業主の本業における製造過程で発生する端材を構造材への衝突防止材として用い、工場の名残をデザインに取り入れました。カフェレストラン‧バーには、ヴィンテージを中心とした家具と高さのある植物を設えました。子供はキッズスペースやボルダリング‧トランポリン‧バスケット等で遊び、子供が遊ぶ様子を、大人はコーヒーやお酒を飲みながらリラックスして近くで眺められるような空間へ変わりました。

▽オープン以来の実績/地域の快適性、教育環境の向上
 2020年9月10日のオープン以来、ながとブルーエンジェルスの運営で様々なイベント(子供向けのマルチスポーツ教室、バスケットボール教室、バドミントン教室、英会話教室等) を開催。外国人選手やスタッフによる教室は、英語と日本語が飛び交い、地方都市にいながらインターナショナルな雰囲気を体感できると共に、チームへの親近感・愛着を育む機会となります。より日常的なスポーツとしてボルダリング、トランポリンで気軽に体を動かし、カフェは仕事や勉強をするサードプレイスとなっています。ニュージーランドスタイルレストランでは、友人や家族と楽しい時間を過ごすことが可能。外国人選手にとっても、トレーニング場以外に集える空間があることにより、異国の地でも安心して過ごせるようになりました。女子ラグビーシーズンが始まると、ながとブルーエンジェルスの公式戦をパブリックビューイングで観戦し、地域でチームを応援する拠点ともなっています。

▽オープン以来の実績/スポーツ選手のキャリア育成の課題解決、「製品」から「こと」を生み出す場所へ
 この施設は、スポーツという人々が熱中・共感できる文化を軸とした地域コミュニティの形成を目的としていますが、スポーツ選手のキャリア形成の選択肢を広げるという産業的な側面も持ち合わせています。ラグビーという日本での地位を確立途上のスポーツにおいて、スポーツ選手の短い選手生命とその後のキャリア形成には課題が多くございます。SWEET ASでスポーツ教室の指導や施設運営の経験を経ることで、選手引退後の選択肢を広げることが期待できると考えております。今後コロナ禍が収束したころには、ワーキングホリデーで来日する外国人を受け入れる計画もしております。かつて工場として物理的な「製品」を生み出していた場所から、地域とのつながりや、熱中できることとの出会い、世界に挑戦するきっかけ、第二のキャリアとの出会いなど、暮らしを豊かにする「こと」を生み出してゆく場所へ変化していくことを期待しております。

物件名:SWEET AS
事業主:株式会社ヤマネホールディングス
施工:ヤマネ鉄工建設株式会社
運 営:ながとブルーエンジェルス(一般財団法人ながとスポーツ財団)
物件所在地:山口県長門市仙崎313-1
敷地面積:6,835.24平方メートル
建築面積:3,102.51平方メートル
延床面積:3,085.81平方メートル
構造:鉄骨造平屋建て
従前用途:鉄工所
変更後用途:スポーツ複合施設(スポーツ施設、飲食店、物販テナント)
築年:1975年
プロデューサー:ヤマネ鉄工建設株式会社 辻崎由希乃、ながとブルーエンジェルス 村杉徐司
ディレクター:リノベる株式会社 木村智行、小谷彩華
デザイナー:リノベる株式会社 小谷彩華、古久保拓也(FFE)、
M. DESIGN ASSOCIATES一級建築士事務所 山本道善

2021年度グッドデザイン賞 該当URL:https://www.g-mark.org/award/describe/52714
SWEET AS公式HP:https://sweetasnagato.jp/

▼総合プロデュース・運営:ながとブルーエンジェルス ハイパフォーマンスディレクター 村杉徐司氏コメント
 この度、この様な素晴らしい賞を頂き大変感謝しております。プロジェクトを先導してくださいましたリノベる株式会社様にリノベーションのいろはを学び、ながとブルーエンジェルスの選手、ヤマネ鉄工建設株式会社の皆様からもアイデアを頂き、最終的に素晴らしい施設ができました。
 振り返ってみると、リノベーションとチーム作りは似ているところがあると気づきました。コストだけをかけて ”新しいものを作る”のではなく、先人たちが築いてきたものに現代のアイデアをミックスし新しく生まれ変わる。生まれ変わるというより形を変えて引き継ぐという言い方が正しいかもしれません。チーム作りもまた同じで、選手やスタッフの今までの人生が交わり、繋がり、新しい変化をも恐れず向かっていくチームこそが本当に強いチームとなっていきます。
 SWEET ASから発信する様々なイベントは、選手達が自ら企画し、地域の人達と繋がり、またその取り組みが自分達の未来へ繋がっていけると確信しております。お客様からは、異文化を身近に感じることができ、様々なコンテンツの中から新しいことにチャレンジする良いきっかけをもらったと言っていただくこともございます。
 我々ながとブルーエンジェルスはこのSWEET ASを拠点に女性の地位向上、そして多様性を受け入れるチームとして活動して参りたいと思っております。

各社概要
▼株式会社ヤマネホールディングス 概要

会 社 名:株式会社ヤマネホールディングス
代  表:代表取締役 山根 正寛
資 本 金:1000万円
設  立:平成29年8月
所 在 地:山口県長門市日置上885番地
事業内容:鋼構造物工事、鉄骨加工に関する工事、建築設計、損害保険代理業、太陽光発電事業、これらに付帯する一切の事業
URL:http://www.yamanetekkou.co.jp/

▼ヤマネ鉄工建設株式会社 概要
会 社 名:ヤマネ鉄工建設株式会社
代  表:代表取締役 山根 正寛
資 本 金:42百万円
設  立:昭和46年10月
所 在 地:山口県長門市日置上885番地
事業内容:鋼構造物工事、鉄骨加工に関する工事、建築設計、損害保険代理業、太陽光発電事業、これらに付帯する一切の事業
URL:http://www.yamanetekkou.co.jp/

▼ながとブルーエンジェルス 概要
チーム:女子7人制ラグビーチーム ながとブルーエンジェルス
運 営:一般財団法人ながとスポーツ財団
メインスポンサー:ヤマネ鉄工建設株式会社
設 立:2017年9月
所在地:山口県長門市仙崎314番地1
主な戦績・活動:ボルネオセブンズ優勝(2019年)、太陽生命ウィメンズシリーズ2019,2021総合優勝(2連覇)(2020年は中止)、ラグビースクール、英語教室、スポーツ教室など
URL:https://blueangels.jp

▼リノベる株式会社 概要
会社名:リノべる株式会社
代表:代表取締役 山下 智弘
資本金・資本剰余金:24億3,986万円
設立:2010年4月
所在地:本社 東京都港区南青山5丁目4‐35 たつむら青山ビル
事業内容:テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業、マンション・戸建てのリノベーション、一棟リノベーション・店舗・オフィス・商業施設の設計施工及びコンサルティング
コーポレートURL:https://renoveru.co.jp/
リノベる。URL: https://www.renoveru.jp/
都市創造事業URL: https://renoveru.co.jp/citycreate/

▼M.DESIGN ASSOCIATES一級建築士事務所 概要
会 社 名:M.DESIGN ASSOCIATES一級建築士事務所
代  表:山本 道善
設  立:2009年7月
所 在 地:山口県長門市東深川381-21
事業内容:新築住宅・古民家改修・医院・福祉施設・店舗・リノベーション・インテリア・家具等、公共や民間を問わず、様々な規模、用途の企画・設計・監理

※ ワンストップ型リノベーション件数(リフォーム産業新聞社刊『マンションリフォーム売上ランキング2020』にて、ワンストップサービスを手掛ける事業者として首位)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ