楽しくエコを学ぼう!リサイクルユニフォームを通して学ぶSDGs

クロスプラス株式会社

~チャリティーイベントで小学生向けミニ講座を開催~

クロスプラス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山本 大寛)は、小学生が参加するサッカーイベント『感謝プロジェクト』でリサイクル繊維を使用したサッカーユニフォームを販売致します。このプロジェクトでは、会場周辺のゴミ拾いやペットボトルの回収など、子供達と一緒にSDGsの活動を行っておりました。今回リサイクル繊維を使用したサッカーユニフォームを販売するにあたり、2021年10月31日(日)のイベントの開催にて、環境戦略「THINK ECO」を掲げる帝人フロンティア株式会社の協力を得てリサイクルに関するミニ講座を行い、ペットボトルから繊維ができるまでのプロセスや周辺環境についても学んで頂きます。このイベントに参加することで、子供達への地球環境活動に関する意識を高めてもらおうという試みです。
『感謝プロジェクト』とは、株式会社ワンピース(本社:愛知県守山区、代表取締役社長:田井中知也)が開催している小学生を対象にした参加費無料のサッカーイベントです。世界で活躍できる選手の発掘を目的とし、元日本代表が小学生に直接指導をするチャリティーイベントで月に一回、東海3県にて開催されています。

< ペットボトルリサイクル ミニ講座開催>
イベントでは、参加する小学生に向け、ペットボトルからリサイクル繊維ができるまでのサンプルを使って説明。参加した親子に楽しくわかりやすく伝えます。

【日時】 2021年10月31日(日) 13:00~17:00(「感謝プロジェクト」内で5分程度)
【場所】 ゴラッソゴル一宮グラウンド
【主催】 株式会社ワンピース
【協力】 帝人フロンティア株式会社 /クロスプラス株式会社

イベント参加者を募集しています。参加費は無料です。
公式InstagramのプロフィールURLより事前登録をお願い致します。
感謝プロジェクト公式Instagram:kansha_project39

■リサイクルポリエステルを使用したオリジナルユニフォーム・練習着
『感謝プロジェクト』にて、選抜された育成メンバーがリサイクルポリエステルを使用したユニフォーム・練習着を着用しています。

■感謝プロジェクトについて
「すべてのことに感謝すること」
参加する子供達へ、今の環境が当たり前ではないこと・家族の支えの上でサッカーができていることに気づいてもらい日頃から『感謝』の気持ちを忘れない事を伝えている活動です。
「感謝」を伝えていく中で、参加する子供達だけではなく家庭内でも取り組んで頂けるSDGSや環境問題への意識を高める為、リサイクルの活動を取り入れています。

<帝人フロンティア株式会社について>
「メーカー」と「商社」という2つの異なるDNAが融合した企業です。創り出す「せんい」により、人々の暮らしを進化させていくことが企業としての存在価値であると考え、「暮らしは、せんいで進化する。」というコーポレートメッセージを掲げています。また、環境戦略「THINK ECO」として、衣料から産業資材までの幅広い用途で、持続可能な未来に向けて環境負荷低減に役立つ素材や製品を展開しています。

<株式会社ワンピースについて>URL http://onepiece.shop/
営業代行業務・本の卸売及び配送・イベントやコンテストの運営管理など多角的な事業を展開しています。その一環として、地域の子供達を対象にした感謝プロジェクトの企画・運営を行っています。
会社が中心となり、関わるすべての方々に良きご縁となれるような会社を目指し、「人の輪を繋げる」をテーマとして事業展開をしていきます。

<クロスプラス株式会社について>URL https://www.crossplus.co.jp
服づくりから、売場づくりまで、スタッフ200名を超える充実の企画チーム体制で、レディス・メンズ・キッズの衣料品を年間5,000万枚以上企画・生産し、専門店をはじめとした様々なチャネルへのODM・OEM販売する総合アパレルメーカーです。
社名に表している通り、社員一人ひとりの個性や能力をクロスし、お客様にプラスアルファの価値をご提供し続けてまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ