韓国DSRV TZ APACと提携、Tezosのベーカーに

TZ APAC Pte Ltd

TZ APACとDSRVが手を組み、初期段階のブロックチェーンネットワークのデータ、セキュリティ、コミュニティに焦点を当てたブロックチェーンインフラを開発

Tezosエコシステムをサポートするアジアの主要な採用団体の一つであるTZ APACは、韓国のDSRV社がベーカーとしてTezosブロックチェーンに参入したことを発表しました。正式にベーカーになることで、DSRVは今後、トランザクション(ブロック)を検証し、それをTezosエコシステムに追加していきます。

DSRVは、ブロックチェーンへの深い理解を持つバリデーターであり、初期のブロックチェーンネットワークを、プルーフ・オブ・ワークメカニズムに比べて200万倍も少ないエネルギーしか必要としない、持続可能なプルーフ・オブ・ステークコンセンサスへと導くためのインフラを提供しています。

韓国のブロックチェーン事業体として、DSRVは2020年にNaver D2SFからシード投資を受け、今年5月にKB InvestmentとSamsung NEXTからシリーズA投資を集めました。DSRVは、Terra、Celo、CODA、NEAR、Flow、Polkadotの技術諮問委員会およびノードオペレーターを務めています。また、イーサリアム2.0の代表的なプロジェクトであるLIDOプロトコルのDAOバリデーターにも任命されています。

DSRV CEOのキム・ジユン氏は、「DSRV は、ビジョンを共有するパートナーやクライアントとともに、ブロックチェーン業界のエコシステムの全体的な広がりを考えるパートナーになりたいと考えており、Tezosのエコシステムが健全で恒常的なものになるように貢献していきます」と述べました。

Tezosブロックチェーンは、リキッド・プルーフ・オブ・ステーク(LPoS)メカニズムに基づくコンセンサスアルゴリズムで運用されています。「ベーカー」と呼ばれるブロック作成者は、トランザクションの検証、ネットワークの安全性確保、主要なネットワークアップグレードに関する投票を担当します。

TZ APAC東南アジア事業開発責任者ジュリアン・ロー氏は、「私たちは、DSRVとのパートナーシップと、東南アジアにおける持続可能性のアジェンダの推進に非常に期待しています。アジアは全体的にブロックチェーンのイノベーションに適した地域であり、TZ APACの重要な推進要因の1つは、この地域の初期のブロックチェーン採用者を高めることです」と語りました。

DSRVがベーキングノードの正式運用を開始したことで、Tezosは韓国をはじめとするアジア太平洋地域における持続可能な技術開発の協力を加速させる予定です。DSRVは、Tezosプロトコルを開発するためのコラボレーションのための国内ネットワークを提供し、今後、ブロックチェーンインフラサービスを開発する際には、Tezosと協力していきます。

Tezosは、Coinbase、Ledger、Ubisoft、Exaionなど、国際的に有名な企業をコーポレートベーカーとして、世界中に400以上のバリデーターを有しています。Tezosはまた、ガス代が低いクロスチェーンユーティリティのためのERC-20ブリッジ、イールドファーミングプロトコル、そして急増するAMMプラットフォームなどを完備した DeFiエコシステムを拡大中です。ゲーム開発者、音楽レーベル、スポーツ団体、中央銀行などが、Tezosを基盤にしています。現在、Tezosを利用してブロックチェーンベースの活動を行っている主要な企業には、中国のBSN、ERX、Sygnum Bankなどがあります。

TZ APACは、企業や個人がTezosブロックチェーンのパワーを利用できるようにすることを目的として、資本展開、リソース開発、戦略的アドバイザリー、プロジェクト管理、さらにはマーケティングや戦略的コミュニケーションなどのサービスを提供しています。

<了>
DSRVについて

DSRVは、韓国のソウルに拠点を置くブロックチェーンインフラ企業で、ブロックチェーンコミュニティで最も影響力のある人たちと協力して、上位20以上のブロックチェーンネットワークをつなげ、サポートしています。DSRVの使命は、仮想通貨業界をより多くの人がアクセスできるようにすることで、持続的な成長を導くことです。ブロックチェーンをより身近なものにするために、複数のブロックチェーンネットワークでマルチチェーンノードを運用するためのワンストップソリューションや、単一のプラットフォームから複数のネットワークからステークすることができるデジタルアセットマネジメントサービスなど、複数のブロックチェーンサービスを1つに統合したソリューションを構築しています。DSRVは、ブロックチェーンサービスに最も簡単にアクセスできるサービスで、すべてのブロックチェーンを、より多くのコントロールとより少ない拘束力で扱うことができます。

TZ APACについて

TZ APAC Pte. Ltd. (TZ APAC)は、Tezosエコシステムをサポートする、アジアを代表するブロックチェーン採用企業です。TZ APACは、ブロックチェーンの専門家やTezosエコシステムの他のステークホルダーと密接に協力しながら、ボトムアップアプローチで企業やクリエイターのための付加価値のあるブロックチェーン変革戦略を設計しています。TZ APACは、Tezos財団の支援を受け、シンガポールに本部を置いています。

お問い合わせ

キャサリン・イン|TZ APACマーケティング責任者
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ