廃棄ペットボトル原料のSDGsなハンモックにもなるテント、阪急うめだ本店で期間限定販売 「Qaouベルーガ」

合同会社Rempli International

阪急うめだ本店9階:「GREEN NEIGHBORHOOD LIFE」2021年10月27日~31日

合同会社Rempli International(本社:大阪府大阪市、代表:出口直樹) は、数々のテレビなどでも話題の、リサイクルペットボトルが原料で環境に配慮したサスティナブルで、かつ、ハンモックやタープにもなる1台6役の機能的なテント「Qaou ベルーガ」を、阪急うめだ本店9階にて開催する「GREEN NEIGHBORHOOD LIFE」で、2021年10月27日(水)~31日(日)の期間限定で展示販売します。(URL:https://qaou.store/)

また、30日、31日は、テント設置やハンモック試乗体験ができるワークショップも実施します。
(URL:https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gff_green_neighborhood_life/activity.html )

阪急うめだ本店9階「GREEN NEIGHBORHOOD LIFE」

■イベント概要「自然を楽しみながら環境問題を考える」

フランスの新鋭ブランド「Qaou〈カウ〉」のサステナブルな多機能テント“BELUGA〈ベルーガ〉”は、100%リサイクル生地+染料・毒性物質不使用+電力・水の使用料削減と材料も製造もエシカルな環境に配慮にこだわったブランドです。

6in1の多機能テント「Qaouベルーガ」
『アウトドアを楽しみながら、環境について考えるきっかけになれば』との想いから生まれたタープやハンモックなどを展示します。

用途に合わせてスタイルを変化できるテント

GREEN NEIGHBORHOOD LIFE

場所:阪急うめだ本店9階 祝祭広場 
展示期間:10月27日(水)~29日(金)
住所大阪府大阪市北区角田町8−7
展示期間:10月27日(水)~29日(金)

ワークショップ
実際にテント設置やハンモック試乗体験ができるワークショップも実施します。

開催日時
10月30日(土)12時~、14時~、15時~、17時~ 最大4回開催
10月31日(日)13時~、16時~、17時~、18時~ 最大4回開催
参加費:無料 ※参加、見学は事前予約不要

■Qaouベルーガについて
テントの生地は、125個のペットボトルのリサイクルから製造しています。また、繊維染色は環境に大量の有害物質を放出するため、染料不使用です。
染料、毒性物質不使用でエシカル
ペットボトルからテントへ

1つのテントで、ハンモックやタープなど6つの機能があります。また、幾つも連結して使うことができるので、ソロキャンプから家族まで人数に合わせて利用できます。(URL:https://qaou.store/ )

コンパクトで多機能

■利用シーン

テントにも
ハンモックにも
公園などで日除けにも
連結もでき大きさを変えられるテント

 究極のSDGsテント Qaou BELUGA (1分30秒)

■会社概要

会社名 :合同会社Rempli International
所在地 :大阪府大阪市淀川区木川東3丁目4−11第一丸善ビル2階E号室
代表者 :出口 直樹
設立 :2020年8月
事業内容:国内販売、輸出入販売、マーケティング等
TEL :050-5372-6768
Qaou 公式サイト:https://qaou.store/

■お客様からのお問い合わせ先:

合同会社 Rempli International
TEL:050-5372-6768(担当:出口)

フランス発のエコなアウトドアギア
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ