持ち運びに便利な缶詰で、アウトドアでもお家でも「漬物に合うカレー」11月22日(月)ECサイトにて販売開始

合同会社NUTMEG

クラウドファンディングサイトCMPFIREにて10月31まで先行販売中

累計33カ国で発売されている冷蔵庫のポケットに収まる漬物専用容器「Picklestone(ピクルストーン)」を考案するなど、漬物の可能性を世界に発信すべく活動を続ける合同会社ナツメッグ(京都市上京区)と、アウトドアブランド「WHOLE EARTH」を運営する株式会社FDR(東京都港区)は、アウトドアシーンでも漬物を楽しむために開発されたカレーの缶詰『漬物に合うカレー(全4種)』を11月22日にPicklestoneのECサイト(https://picklestone.theshop.jp)にて販売を開始します。
販売に先立ち現在クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて先行発売( https://camp-fire.jp/projects/494221/preview?token=2e797f5m)を2021年10月31日まで実施しています。

コロナで人気が高まる「アウトドア」。野外で美味しく食べられるように

同社ではこれまで「デザイン×料理を掛け合わせた新しい価値を作りたい」という思いから、企業のイベント、ケータリング、定期開催していた料理教室、料理番組のプロデュースなどを行っていましたが、数年続くコロナの影響で徐々にイベント事は減り、料理、そして漬物の価値を発信していくのが難しい状況に陥りました。

そこで、コロナ禍で需要が高まった「キャンプ」に着目し、この状況を逆手に、コロナ禍で過ごす窮屈な日々でも、漬物を通じて食を楽しんでいただくための料理の開発に乗り出しました。

主役はカレーではなく”漬物”!「より漬物を美味しく食べるため」のカレー缶を開発

「野外で一番美味しく漬物を食べていただくには、どんな料理が必要か?」そこで思い浮かんだ候補は「カレー」でした。アウトドア料理といえばカレー……そこには福神漬やらっきょうが必要……そんなむちゃくちゃな仮説から、自宅のキッチンからアウトドアへ漬物を連れ出すために、「圧倒的に漬物を美味しく食べられるアウトドア用カレー」の開発することに至りました。

それぞれの領域のプロフェッショナルが手を組み、カレーの缶詰を開発しました。市場調査のため、手に入る限りのカレーを試食。何度も試作を繰り返し、漬物に合うカレー缶が完成しました。

漬物男子・田中友規が行ってきた、漬物を世界に発信するための取り組み


「漬物に合うカレー」を企画する前に、発起人の田中は「漬物」を世界に発信するため、これまでさまざまな取り組みを行ってきました。代表作である「Picklestone」は、現代の私たちの暮らしに合うようにデザインされた、漬物石と容器が一体となった商品です。「漬物樽を置く場所がない」といった従来の漬物のイメージを一新した、冷蔵庫のポケットに収まる画期的なデザインが好評をよび、現在では33カ国、累計2500本販売しています。

今回の「漬物に合うカレー」の開発は、「Picklestone」に続き、さらに漬物の魅力を伝えるための新たな挑戦でもあります。

「圧倒的に漬物を美味しく食べられるアウトドア用カレー」全4種

【魚介出汁×サバ缶カレー】
缶いっぱいに詰まった大型の鯖身をごろっとそのまま封入。和風出汁とスパイスを合わせ、じんわりと旨味が広がるカレーに仕上げました。柑橘類を加えた酸味が心地よいさっぱりとした小玉ねぎの醤油漬けが、魚介の旨味を引き立てます。

【バジル×レモンのチキンカレー】
香り付けにレモンとバジルを加えたソース、旨味のチキンと食感のレンコンを加えた酸味の引き立った爽やかなカレーです。大根、茄子、レンコンなど7種の野菜を甘酢につけた福神漬との相性は抜群です。

【塊豚バラ×ドライトマトカレー】
大判の豚バラ肉を2枚、缶詰に入る限界サイズで封入しました。しつこくなりそうな豚バラですが、濃厚な味に凝縮したドライトマトを合わせ、豚肉のコクのある旨味と甘味に負けない、ドライトマトの強い旨味と酸味を合わせ、シリーズ中でもっともパワフルな旨さ。合わせる漬物は、間引き大根を刻んだシンプルな浅漬けです。

【アサリ&帆立×グリーンカレー】
コリアンダー、バジル、レモングラス、カフィライムなど爽やかなハーブの香りのグリーンカレーは、ホタテ、あさりなどの貝類から旨味を引き出し、他にはないじわじわ旨くて鋭い辛味が好バランス。赤紫蘇と加えたらっきょうとミョウガがざくざくとした食感と力強い香りがアクセント。

※缶詰には漬物は入っていません。ご自身でお好きなお漬物をつけ、カレーとの組み合わせをお楽しみください。

合同会社NUTMEG・田中友規メッセージ

「漬物をアウトドアで漬けるチャレンジをしたい。」
そう思いついた時、自分でも何を言ってるんだ?と自嘲したのと同時に、こんなアイデアを実現できるのは自分だけだ!と自画自賛したことを覚えています。¥
何事も10000時間費やせば、その道のプロになれるといいますが、僕が「漬物デザイナー」として費やした時間はすでに10000時間を優に超えました。
「漬物に合うカレー」はカレーでありながら、食べてほしいのは実は漬物という、今までに類をみないコンセプトです。このカレーを食べている人が無意識に主と従を転覆させてしまう……この試みはもはや”漬物界のコンテンポラリーアート”といっても過言ではありません。カレーを見れば漬物が食べたくなり、野菜を見れば塩をふりたくなる、そんな人を一人でも増えることを願っています。

商品概要

CAMPFIREにて先行販売実施中!

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にてカレー缶とセットで、冷蔵庫のポケットに収まる漬物専用容器「Picklestone」をお得にご購入いただけるセット販売も行っております。

⦅CAMPFIRE販売ページ⦆ https://camp-fire.jp/projects/494221/preview?token=2e797f5m

協力

本商品はスポーツ用品・アパレルの製造、輸入、卸売、販売を行う株式会社FDR(https://fdrsports.co.jp)が展開するアウトドアブランド「WHOLE EARTH」の協力のもと開発 / 販売を行っています。


WHOLE EARTH
時間や場所の境界線を超えて、 自分らしく思うがままに。
WHOLE EARTH は、 あなたに合った遊びと豊かさに寄り添う ブランドであり続けます。
山でも街でも家でも。 これまでの延長線上にない日常を手に入れよう。
もっと楽しもう。楽しみ方は自由自在。 ALL PLAYING FIELD 自然とともに。
https://whole-earth.jp

主催

会 社 名 :合同会社NUTMEG
所 在 地 :京都市上京区元土御門町515-1
電   話 :075-205-1595
設   立 :2018年3月16日
代    表 :田中友規
従 業 員 数 :2人
事 業 内 容 :デザイン制作、コンサルティング業
ホームページ :http://nutmeg-llc.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ