アーケードゲーム『電車でGO!!』10月28日に「山手線」新区間(東京~上野間)延伸!

株式会社タイトー

 株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)は、全国のアミューズメント施設で好評稼働中の電車運転士体験ゲーム『電車でGO!!』において、山手線の新区間(東京~上野間)追加を伴う大型アップデートを本日10月28日(木)に実施しました。

■『電車でGO!!』Ver 5.70.01アップデートで「山手線」に新区間が登場!
『電車でGO!!』稼働開始から人気を誇る「山手線」に新区間を本日追加しました。収録区間は東京駅~上野駅までの4区間で、「山手線」は延べ16区間となります。新区間は京浜東北線や上野東京ライン(宇都宮線・高崎線・常磐線・東海道本線)、中央線と並行しており、特急を含めさまざまな列車と行き交う様が楽しめます。また、首都高速道路をくぐり抜ける立体交差等、これまでにない運転体験を堪能することができます。


■第2回「運転士技能検定初級」実施!

対象ミッションの「初級」をプレイして『電車でGO!!』の運転技能を測る、「運転士技能検定初級」を開催します。難易度が最も低い初級で行うため、どなたでも参加しやすいゲーム内イベントです。参加するだけで貰える特別なイベント称号とスコアに応じた称号をご用意しております。
開催期間:2021年11月9日(火)~11月28日(日)
○対象ミッション
[山2 28]神田発。雨と電気街と商店街。/初級
・期間中は、「初級」をクリアしても、「中級」は解放されません。
注意事項
※イベントへの参加には、「NESiCA」が必要です。
※本キャンペーンの内容・期間等は諸事情により予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

「電車でGO!!」とは
電車運転シミュレーターの先駆け「電車でGO!」シリーズの最新作。電車の運転台をイメージした全4画面の筐体で、運転士業務をゲームに取り入れ、タッチパネルで戸閉灯や速度計の指差喚呼(しさかんこ)を行ったり、フットペダルの警笛を鳴らすなどの運転士さながらの業務を行い、目的駅の停車位置にぴったり電車を止めるゲームです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ