アプリと連携しゲームが楽しめる次世代けん玉「DENDAMA」が海外クラウドファンディング「Indiegogo」にてプロジェクトをスタート!アプリリニューアル記念キャンペーンも

AXELL株式会社

世界のプレイヤーとけん玉対戦しよう!

AXELL株式会社(東京都渋谷区、代表:大谷宜央)は、本体にセンサーを内蔵しスマートフォンアプリと連携することで技を認識、ゲームが楽しめる次世代けん玉「DENDAMA(デンダマ)」の新モデルを海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて11月30日(火)にリリースいたします。

DENDAMAは2017年に初代モデルを、2018年には形状を改善し一般的なけん玉と同様にプレイ可能となった「Version2.0 Gummy」シリーズをリリースいたしました。専用アプリにはけん玉の技を使った様々なゲームを収録、オンライン対戦では離れた場所にいるプレイヤーとけん玉バトルが可能です(※)。体を動かすけん玉とゲームの要素をかけ合わせた新しいスポーツとしての進化を目指し、2019年にはDENDAMAを使った初の大会「DENDAMA JAPAN CUP」を渋谷にて開催、合計400名近くを動員いたしました。また、同年には渋谷にDENDAMAで遊べるバー「DENDAMA&DARTS RE/D(リード)」をオープンしました。
DENDAMA Version2.0 Gummyシリーズ
DENDAMA JAPAN CUP 2019 in Summer
世界中のプレイヤーがDENDAMAゲームで対戦できる世界を目指し、この度3代目となる最新モデルの開発プロジェクトを海外クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて公開いたします。新モデルでは様々な技がプレイしやすいよう形状を変更し、Bluetoothモジュールのバージョンアップ等、機能改善を行います。

新モデルイメージ(試作品のため実際のモデルとは異なる場合があります)
早期出資枠であるスーパーアーリーバードでは新モデルを最大50%割引で購入可能です。その他、支援者が楽しめるような企画を準備しております。現在海外向けティザーサイトにて、メールアドレスの事前登録を実施中です。日本からもご支援いただくことが可能です。

DENDAMA海外向けティザーサイト
https://axell.tokyo/v3

新モデルはプロジェクト達成後量産開始予定です。支援者へのお届け時期など詳細はプロジェクト公開後Indiegogoサイトにてご確認ください。

DENDAMAアプリを全面リニューアル!DENDAMA 01をプレイしてプレゼントを当てよう!

2021年10月26日(火)、DENDAMAアプリを大幅アップデートいたしました。新アプリではデザインや操作方法を一新し、ゲームの成績を基にプレイヤーレベルを算出し表示する「レーティングシステム」をスタートしました。公式検定がDENDAMAアプリで受験可能な「けん玉検定(運営:一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク)」は「エキスパートクラス」に対応いたしました。

■DENDAMAアプリダウンロードはこちらから
App Store
https://apps.apple.com/jp/app/%E9%9B%BB%E7%8E%89/id1214556791
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dendama.dendama_android&hl=ja&gl=US

アプリリニューアル記念キャンペーン「PLAY DENDAMA 01(ゼロワン)!」
新アプリでメインゲーム「DENDAMA 01」をプレイしてアプリトップ画面をSNSに投稿された方の中から抽選でけん玉やダーツ関連アパレルが当たります。プレゼント詳細はDENDAMA公式SNSアカウントをご覧ください。

参加方法
DENDAMAアプリをインストールし、ゲーム「DENDAMA 01」をプレイすると「レーティング」計算がスタートします。レーティングがつくとアプリTOP画面に数値が表示されるようになります。レーティングがついたアプリTOP画面のキャプチャを、アプリの感想や今後の要望とともにSNSに投稿してください。

投稿条件
・DENDAMA公式SNSアカウントをフォロー
・TwitterかInstagramに下記2つのハッシュタグをつけて投稿
#DENDAMA
#DENDAMAアプリリニューアル

DENDAMA公式アカウント
Twitter
https://twitter.com/DendamaJP

Instagram
https://www.instagram.com/dendamaofficial/

応募期間
2021年10月29日(金)~11月14日(日)

※2021年10月現在、オンライン対戦機能はリニューアルのため一時停止しております。

【DENDAMAについて】


DENDAMA(デンダマ)はIoT技術を活用しけん玉本体にセンサーを内蔵、Bluetoothで専用アプリと接続することでプレイヤーが決めた技を判定することができる次世代けん玉です。技の判定技術を利用しけん玉技を使った対戦ゲームやオンラインでのけん玉検定受検など様々なコンテンツをお楽しみいただくことができます。DENDAMAと専用アプリ(ダウンロード無料)があれば全国どこでも利用可能です。

DENDAMA
https://axell.tokyo/dendama.html

【DENDAMA&DARTS RE/Dについて】

RE/DはJR渋谷駅徒歩20秒、スクランブル交差点を渡ってすぐのフルーツパーラー西村ビル3階にあるアミューズメントバーです。世界初のけん玉アーケードマシン「DENDAMA+(デンダマプラス)」を設置し、最大4人でDENDAMAゲームをお楽しみいただけます。けん玉やダーツレッスンなど初心者が楽しめるイベントも毎月開催しております。

店舗情報
DENDAMA&DARTS RE/D
渋谷駅徒歩20秒。スクランブル交差点至近
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町 22-2 渋谷西村總本店 3F
営業時間 日~木12:00~26:00/金土祝 12:00-28:00
※営業時間は変更となる場合があります。サイトをご確認の上ご来店をお願いいたします。
https://reid.dendama.co.jp/

【新型コロナウイルス感染拡大防止へ向けた取り組みについて】
当店ではお客様に安心してご利用いただくため以下の対策を行っています。
・スタッフは出勤前に体温チェックを行い、マスク着用の上ご案内・接客を行います。
・スタッフの手洗い、店内の定期的な清掃を徹底しております。
・お客様のご来店時、アルコール消毒や検温、マスクの着用をお願いしております。
・混雑時には入場制限を行う場合がございます。

【AXELL株式会社について】

AXELL株式会社はコミュニティ、ソーシャルの中で楽しみを増やし、友達を増やし、人生を楽しむことのできるサービスを生み出していくことを目標に、IoTスマートKENDAMA「DENDAMA」の開発や大会の企画運営、謎解きイベントの企画運営、渋谷駅前にてバー「DENDAMA&DARTS RE/D(リード)」の運営を行っております。その他IoTエンタメコンサルも行なっております。まずはお気軽にご連絡ください。

AXELL株式会社
https://axell.tokyo/index.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ