愛知県観光文化大使の竹中直人さん、山田孝之さん、齊藤工さんから愛知県への愛があふれるコメント動画が届きました!

愛知県

愛知県では、観光PRキャラクター事業として、2015年度から著名人を起用したポスターを制作し、愛知の魅力を発信して誘客を図っています。
2021年度の観光PRキャラクター事業では、竹中直人(たけなかなおと)さん、山田孝之(やまだたかゆき)さん、齊藤工(さいとうたくみ)さんの3人が「愛知県観光文化大使」に就任し、3人を活用した愛知県の観光PRポスターを全国に展開するとともに、首都圏で開催した観光物産展に出演していただきました。
この度、3人から愛知県への愛があふれるコメント動画が届きましたので、是非、御覧ください。

1 公開日時
2021年11月5日(金)午前10時30分

2 公開サイト
愛知県公式観光サイト「Aichi Now」内コラムページ
URL:https://www.aichi-now.jp/columns/detail/160/

3 概要
2021年度愛知県観光文化大使である竹中直人さん、山田孝之さん、齊藤工さんが、動画の中で、3人が監督を務めた映画「ゾッキ」を御縁として結ばれた「愛知県に対する想い」を語っています(4分35秒)。

4 映像詳細
0:00~
(ポスターのキャッチフレーズ)
「いまこそ、愛だ。」

0:13~
竹中直人さんからのコメント
皆様、こんにちは!
愛知県観光文化大使の竹中直人です。

・豊臣秀吉、徳川家康、そしてまさかの織田信長さえも演じた事のあるわたくし竹中直人(本当です!)!愛知とは大変縁が深い。
・味噌カツや味噌煮込みうどん等々!愛知の食べ物は全てがおいしすぎて、本当に愛知大好き!
・風光明媚な愛知に行って、本当の愛を知る!愛知!愛知!愛知!愛知の全てを網羅したい!

「いまこそ、愛だ。」

1:41~
山田孝之さんからのコメント
愛知県観光文化大使の山田孝之です。

・愛知県蒲郡市で漫画家大橋裕之さんの原作「ゾッキ」を竹中直人監督、齊藤工監督と映画にした。
・ゾッキグルメという「ゾッキ」とコラボした食事も作っていただいたり、「ゾッキの日」というイベントも組んでもらった。
・愛知県にはいろんな素敵なスポットがある。
・美味しいご飯もあるため、ぜひ愛知県での観光を楽しんでほしい。

「いまこそ、愛だ。」

2:55~
齊藤工さんからのコメント
愛知県観光文化大使 齊藤工です。

・愛知でもらった八丁味噌を今も大事にいただいている。
・発酵に興味があり、自分で味噌を作るようになったり、愛知とのご縁が日常を満たしてくれている。
・一人一人のキャラクター、愛知で会った方々の粒だったキャラクターが愛知の魅力だなと思っている。
・愛知の方々と愛知という場所で映画を一緒に作りたい。
・知れば知るほど、噛めば噛むほど、味わえば味わうほど愛知が好きになる。

「いまこそ、愛だ。」

【参考1】2021年度愛知県観光文化大使について
1 2021年度愛知県観光文化大使
竹中直人さん・山田孝之さん・齊藤工さん

2 就任期間
2021年4月1日から2022年3月31日まで

3 3人を活用した観光PRポスターについて
コンセプト
「いまこそ、愛だ。」

【参考2】県が取り組む観光振興の取組
「知れば知るほど、噛めば噛むほど、味わえば味わうほど愛知が好きになる」と齊藤工さんにおっしゃっていただいたように、愛知県には、「ツウ」好みの観光素材が数多く存在します。それらの「ツウ」な素材にスポットをあてた「あいちツウリズム」を推進するとともに、愛知県民に対して、県内旅行を促進するキャンペーンを行っています。この機会にあなたにとっての愛知県の魅力を発掘してください。

(1)あいちツウリズム
愛知県には、歴史や産業、自然、食、文化など「ツウ」な人にはたまらない魅力がいっぱいあります。あいちの「ツウ」を集めたwebサイトで情報を収集し、ぜひアナタのダイスキを見つけに愛知県にお越しください。
「あいちツウリズム」webサイト
URL https://www.heart-of-japan.jp/

(2)県民に対する県内旅行助成(2021年10月7日(木)記者発表済み。)
2021年10月8日(金)から2021年12月31日(金)宿泊分(2022年1月1日(土・祝)チェックアウト分)までの旅行期間を対象とし、県民による県内旅行を促進するキャンペーンを実施しています。

1.あいち旅eマネーキャンペーン
旅行終了後、県が委託する事務局から旅行者に、電子マネー等により旅行代金等の割引分を還元します。

2.LOVEあいちキャンペーン
旅行業者が県からの補助金を受けて、割引後の旅行代金で旅行者に旅行商品を販売します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ