2021注目のコラボレーション 「ROKX × DEAR LAUREL × POLARTEC(R)」フリースワイドテーパードパンツ ムラサキスポーツで2021年11月12日(金)より数量限定販売開始

株式会社ムラサキスポーツ

株式会社ムラサキスポーツ(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:金山 元一)は、「ROKX × DEAR LAUREL × POLARTEC(R)」コラボレーションのフリースワイド テーパードパンツを、全国のムラサキスポーツ及び公式オンラインサイトにて数量限定で11月12日(金)より販売します。


<特設サイト>https://www.murasaki.jp/item/310131IID21F3105.html

 「ROKX × DEAR LAUREL × POLARTEC(R)」コラボレーションのフリース ワイド テーパードパンツは、70年代にヨセミテのクライミングシーンをリードしたクライミング集団STONEMASTERSで活躍したマイク・グラハムが2000年に創立したクライミングウエアブランドROKXと、ムラサキスポーツのプライベートブランドDEAR LAURELが初めてコラボしたパンツです。

 ROKXのブランド創立当時のゆったりとしたシルエットを復活させたこのパンツは、今のルーズでリラックスした着こなしにマッチした1本。さらに、軽くて保温性の高いPOLARTEC(R) CLASSIC 200 フリースを採用し、これからの寒くなるシーズンにも快適に着用いただけます。

 もちろん、ROKXならではの本格的なクライミングパンツとして、ROKXのアイコンとも言えるウエストのウエビングベルトや股下のガセットクロッチも健在です。

【商品概要】
商品名:「ROKX × DEAR LAUREL × POLARTEC(R)」コラボレーションのフリース ワイド テーパードパンツ
カラー:BLACK、GRAY
サイズ:M、L
素材:POLARTEC(R)CLASSIC 200 FLEECE ポリエステル100%
フリースとは、裏表両面を起毛させることで豊かなロフト(ふくらみ)を持たせ、高い通気性を確保しながら 保温する素材です。経験豊富なアウトドア愛好家の間でほぼ30年間以上に渡り、この「ポーラテック・クラシック」シリーズは、フリースのスタンダードとされています。
ポーラテック社独自の仕上げ技術がもたらす、寒冷な天候下の多様な用途に使用可能で、耐久性ある高 品質のファブリックです。
価格:¥12,980(税込)
展開店舗:全国のムラサキスポーツ、公式オンラインストア(https://www.murasaki.jp/

【ROKX】


1970年代にカリフォルニアのヨセミテを中心に、数々のルートを開拓した伝説のクライマー集団「STONEMASTERS」のメンバーとしてアウトドア界にその名を轟かせたマイク・グラハムが、2000年に立ち上げたクライミングウエアのブランドROKX。
マイク・グラハムはpatagonia、自身初のブランドGRAMICCIを経て、当時のアウトドアマーケットにおける追従主義、売上至上主義に対する強い疑問から、“本格的”ブランドの必要性を強く感じるようになった。こうし2000年にROKXを設立。
ブランド名のROKXは、自然鉱物のROCK(岩)とEXTREME ACTIVITIES(クライミング)を合わせた造語であり、コンセプトのEXTREME CASUALの示す通り、機能性と耐久性に優れた数々のクライミングウエアを作り続けている。
https://www.rokxusa.jp/f/brand

【DEAR LAUREL】


ベーシックカジュアル(基本的なカジュアル)
オーセンティック(本物志向)
着まわしの出来る服
この3つの基本ワードをコンセプトに、機能性を持たせたディテールで、着心地 ・快適さを追求する、アクションスポーツを軸としたムラサキスポーツが提案する メンズアパレルブランド。
https://dearlaurel.jp/

【POLARTEC(R)】


モールデン・ミルズ社(現在のポーラテック社)はボストン郊外のローレンスで1865年に創業。元は紡績工場でしたが、第二次世界大戦後はポリエステル繊維を扱うようになり、低迷を経験したものの、パタゴニア社とアウトドア用素材の共同開発を始め、ポリエステル・フリースの開発に成功。1985年秋からパタゴニアのラインナップに登場し、瞬く間にアウトドアに浸透。
両社はその特許申請をあえてせず、その販売権利を広く世界に公開したため、フリースは90年代に入ると全世界的なブームへ。
本社火災という大惨事を乗り越え、2007年には「ポーラテックLLC(合同会社)」へと社名変更。現在では同社はベースレイヤーから防水シェルまで、アウトドアで使われるあらゆるファブリックを製造する総合素材メーカーへと成長。
今回のコラボレーションでは、アウトドア界の代名詞である両面起毛のフリース「CLASSIC 200」を使用。

【ムラサキスポーツについて】
会社名:株式会社ムラサキスポーツ
本社在地:東京都台東区上野7-14-5
設立:1973年設立、2012年4月ムラサキホールディングス設立により子会社化
店舗数:144店舗
代表取締役社長:金山 元一
事業内容:
アクションスポーツ(サーフィン、ボディボード、スケートボード、スノーボード等)用品の
企画・輸入・販売カジュアルウェア(ストリートウェア、マリンウェア)アクセサリー、シューズの企画・
輸入・販売イベント・大会・スクールの企画・運営
企業理念:
1.「健全なる精神は健康なる肉体に宿る」を基本と考え、青少年の育成、スポーツ文化の発展に貢献する。
夢あるスポーツ用品を提供し、それを通して健康的な社会作り、スポーツ文化の発展に貢献する。
2. 総合的なスポーツの展開を目指し、国内および海外へもムラサキスポーツの輪を広げてゆく。
広い視野で物事をとらえ、世界にネットワークを広げる会社を目指す。
3. 真に働きがいのある会社、発展性・永続性のある会社づくりをする。
自信を持って“ムラサキスポーツに勤めています”と言えるような活気があり、成長を続ける会社をみんなでつくってゆく。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ