サイクリングガイドと一緒に、四国一周を楽しく安全にスタート!

愛媛県サイクリングプロジェクト事務局

~はじめの“一走”は愛媛から~「四国一周サポートRIDE」開催

四国一周サイクリング「CHALLENGE1,000kmプロジェクト」でこれから四国一周を始める方を対象に、ガイド付きツアー~はじめの”一走”は愛媛から~「四国一周サポートRIDE」を2021年11月13日(土)に開催しました。

このツアーは四国一周にチャレンジするサイクリストが楽しく安全に走行できるように、四国一周や地元の魅力に詳しい経験豊富なサイクリングガイドが帯同し、四国一周サイクリングのスタートをサポート。今回は愛媛県庁(愛媛県松山市)からあかがねミュージアム(愛媛県新居浜市)まで、約100kmを1日で走行するツアーに全国から22名のサイクリストたちが参加しました。
※撮影時マスクをはずしています。

スタート前、プロのサイクリストによる安全講習
スタート地点の愛媛県庁では、愛媛県在住のプロサイクリストである門田基志(かどた・もとし)さんによる講習が行われました。今回の参加者は10代から60代まで幅広く、経験年数や走行レベルも個人差があるため、全員が安全にゴールできるよう走行中の注意点などをレクチャーしていただきました。

ガイドと一緒に、四国一周サイクリングをスタート!
サイクリングのレベルに合わせたグループ分けの後、愛媛県庁を出発。途中、スタンプポイント2カ所に立ち寄り、昼食やエイドステーションでの休憩をはさみながら、ゴール地点のあかがねミュージアムを目指します。
愛媛県庁を出発
瀬戸内海の潮風を感じながらサイクリング
石鎚山をバックにのんびりサイクリング
スタンプポイント1./道の駅 風早の郷風和里(愛媛県松山市)
スタンプポイント2./道の駅 今治湯ノ浦温泉(愛媛県今治市)
昼食/今治国際ホテル(愛媛県今治市)
エイドステーション1./星の浦海浜公園(愛媛県今治市)
エイドステーション2./いとまちマルシェ(愛媛県西条市) ※感染症対策を行なった上で、ガイドツアーを実施しています。

いよいよゴールに到着
愛媛県庁を出発して約7時間、ゴール地点のあかがねミュージアムに到着しました。ゴールした参加者は「愛媛県には年2、3回来て走っているが、さらに好きになった。家族にも一緒に行こうとおすすめしたい」「ガイド最高!声かけやハンドサインで案内してくれて、自分でルートを確認する必要がないのでラクだった」と充実した表情でツアーの感想を語り、参加者同士でゴールした喜びを分かち合いました。
※撮影時マスクをはずしています。

【四国一周サイクリングとは】
四国の美しい自然景観、食文化や、遍路で育まれたおもてなしの文化などサイクリングに適した地域資源を活かし、四国全体でその魅力を発信。サイクリストを中心に国内外から誘客を図り、交流人口の拡大や地域活性化に取り組んでおり、その実現に向けた取り組みとしてプロサイクリスト監修のもと、サイクリスト目線に配慮した約1,000kmの一周ルートを設定し、2017年11月から事前エントリー制の「四国一周サイクリング CHALLENGE 1,000kmプロジェクト」を開始。2021年10月現在3,395名がエントリー(うち1,236名が完走)して、四国でのサイクリングを楽しんでいただいています。

●四国一周サイクリング公式ホームページ
https://cycling-island-shikoku.com/

●CHALLENGE 1,000kmプロジェクト
https://cycling-island-shikoku.com/challenge_1000.html

【~はじめの“一走”は愛媛から~四国一周サポートRIDEの様子】



※感染症対策を行なった上で、ガイドツアーを実施しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ