鎌倉インターナショナルFC × 株式会社パソナ『パートナーシップ協定締結式』11月21日(日) 開催

鎌倉インターナショナルFC

~現役中から中長期的なキャリア構築を見据えた支援を実施~

 鎌倉インターナショナルFC(通称:鎌倉インテル、所在地:神奈川県鎌倉市、代表:四方健太郎)は、株式会社パソナ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長COO 中尾慎太郎)とのパートナーシップ協定を11月21日(日)に締結し、所属選手やコーチに対して、競技と仕事の両立など複線的なキャリアを形成する「ハイブリッドキャリア」の支援等を行ってまいります。

 

 社会人リーグで活躍する選手は、チームのリーグ昇格や競技者としての夢の実現に向けて競技に励む一方、仕事や学業を両立しながら練習・試合に臨むケース場合が多く、十分な休養を取れずにパフォーマンスの低下や、故障の原因となることが懸念されています。また、現役中から中長期的なキャリアビジョンを描いていないケースも多く、将来に不安を抱えながら競技活動をしている選手が多いのが現状です。
 
 そこでこの度、株式会社パソナと『パートナーシップ協定』を締結し、所属選手やコーチに対して、競技と仕事を両立するハイブリッドキャリアの支援等、総合的なキャリア支援を実施いたします。中長期的なキャリア構築を見据えたビジネスマナー研修やスキルアップ講座を実施するほか、オンラインでのキャリアカウンセリングや、就業先の紹介、就業中のフォロー等のサポートも行ってまいります。
 
 さらに、ホームスタジアムである「みんなの鳩サブレースタジアム」を活用した子供向けサッカー教室をはじめ、街中のごみを拾いながらジョギングを行う「プロギング」を 共同で実施するなど、地域に根差した取り組みも行って参ります。
 

鎌倉インターナショナルFC × パソナ 『パートナーシップ協定締結式』 概要

【日程】
2021年11月21日(日)10時50分~
※第1回 鳩スタ杯「鎌倉インターナショナルFC vs 鎌倉市役所」のハーフタイムに実施するため、時間が変動する可能性がございます。

【会場】
みんなの鳩サブレースタジアム/神奈川県鎌倉市梶原634-1

【登壇者】
株式会社パソナ
専務執行役員 関東営業本部長 杉山武志 氏
パソナスポーツメイト 責任者 菊池康平 氏

鎌倉インターナショナルFC
GM 吉田健次

【式次第】
・ご挨拶
・パートナーシップ協定の詳細
・鎌倉インターナショナルFCに所属する選手、コーチ等のキャリアの状況
・今後の展望
・記念撮影
 

協定内容

パートナーシップ協定に基づき、株式会社パソナが所属選手やコーチ、学生選手を対象に下記支援を実施

【ハイブリッドキャリア支援】
1.キャリアカウンセリング
 国家検定キャリア・コンサルティング技能士らによるキャリアカウンセリングの実施

2.スキルアップ講座
 就業の選択肢を広げるべく、ビジネスマナー基礎研修、セルフブランディング講座、面接対策講座、パソコン講座等、幅広いスキルアップ講座を実施

3.仕事紹介
 選手のライフスタイルに合った仕事を選ぶための相談会の実施、就業先の選定等

4.就労後支援
 就労開始後に就業先で円滑に仕事を進めていくための定期面談や研修の実施等

【社会貢献活動の共同開催】
子供たちへのサッカー教室や、ごみを拾いながらジョギングを行う「プロギング」など、地域に根差した社会貢献活動を共同で実施
 

備考

パートナーシップ協定締結に伴い、同日に第1回 鳩スタ杯「鎌倉インターナショナルFC vs 鎌倉市役所」(10時05分キックオフ予定)を実施いたします。
 

【鎌倉インターナショナルFC】 https://kamakura-inter.com/

所在地:〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-12-10 湘南第5ビル4F NEKTON大船#01
代表:四方健太郎
鎌倉インターナショナルFC(通称:鎌倉インテル)は、世界のスポーツのなかで最も競技人口と観戦者数が多いサッカーを通じ、日本を国際化することを目指して2018年1月に設立しました。今季、神奈川県社会人サッカーリーグ2部で戦い、力をつけ、近い将来のJリーグ参入を見据えています。ビジョンは“CLUB WITHOUT BORDERS”。人種や宗教、性別、年齢など、あらゆるものに “BORDER(境界線)”をもたないサッカークラブを作り上げます。同時に海外で活躍する選手や人材を育成し、鎌倉発のグローバル人材を輩出していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ